編集部からのお知らせ
「ZDNet Japan Summit」参加登録受付中! 
新着記事まとめ:DX推進、IT人材や内製化動向

今年は「バーチャル渋谷 au 5Gハロウィーンフェス」でおうちハロウィーン! 審査員はミライアカリ!バーチャル仮装コンテンスト開催決定!

KDDI株式会社

From: PR TIMES

2020-10-15 13:46

さらに、よしもとお笑いライブに追加出演者決定 そして、謎解き・隠れキャラ探しなども追加発表

KDDI株式会社、一般社団法人渋谷未来デザイン、一般財団法人渋谷区観光協会を中心としたバーチャルハロウィーン実行委員会は、新型コロナウイルス感染症の影響や予防観点に伴い、2020年のハロウィーン期間中、渋谷区内への来街自粛を要請するとともに、渋谷区公認配信プラットフォーム「バーチャル渋谷」内で、10月26日より「#StayVirtual」をキーワードに、新しい時代にそったバーチャルイベント「バーチャル渋谷 au 5Gハロウィーンフェス」を開催いたします。
バーチャル渋谷 au 5Gハロウィーンフェス 公式サイト: (リンク »)
日程:2020年10月26日(月)~31日(土)




[画像1: (リンク ») ]

今回、新たな情報の解禁として、アバターのハロウィーン仮装コンテンストの開催が決定いたしました。一般参加者のアバターをVTuber・ミライアカリが審査します。他にも、自宅からハロウィーンパレード気分を満喫できる「キッザニア presents バーチャル ハロウィーン パレード」、Eテレ人気番組「ビットワールド」とのコラボレーションしたお子様が楽しめるバーチャルライブを開催することが決定しました。また、ハロウィーン期間中いつでも楽しむことができるコンテンツとして、謎を解いてバーチャル渋谷内の秘密のエリアへ行ける「バーチャル渋谷区長室への招待状」、クリスピー・クリーム・ドーナツのドーナツ1個無料券が当たる、ハロウィーンに装飾された街のなかから隠れキャラを探す「トリック・オア・トリート ハント」、人気キャラクターと撮影ができる「ハロウィーン フォトブース」など、リアルの街では体験できない、バーチャルならではの体験も提供いたします。

【スケジュール&タイムテーブル】
[画像2: (リンク ») ]

※イベントの内容や時間は変更になる可能性がございます。最新情報は随時公式HPにアップされます。

【イベント概要】


バーチャル仮装コンテスト


[画像3: (リンク ») ]

期間:10月26日(月)~30日(金)
今年のハロウィーンは、バーチャルで仮装しよう!バーチャル渋谷ハロウィーンフェス主催のアバター仮装コンテスト開催。審査員はあの人気VTuber「ミライアカリ」。コンテスト上位者には豪華賞品をプレゼント。

●デジハリ・オンラインスクールによる、アバター制作オンラインワークショップ開催!
[画像4: (リンク ») ]

日時:10月21日(水)18:00~20:00
ワークショップ内容: clusterに参加できるオリジナルVRoidアバター制作授業
ワークショップの開催環境と定員制限:zoomで開催、定員300名
参加方法:下記HPから応募フォーマットへ記入
(リンク »)
講座内容(予定):
・VRoid Studioを使った身体のカスタマイズ
・髪の毛のカスタマイズ
・既存の洋服テクスチャへの差し替え、およびカスタマイズ
・clusterへの書き出しする際のポイント
・アップロード方法

●バーチャル配信アプリ「REALITY」とコラボレーション。期間限定でアバター用仮装アイテムを配布


[画像5: (リンク ») ]



期間:10月26日(月)~31日(土)
今回、バーチャル配信アプリ「REALITY」とコラボレーションし、フェス期間中、アプリ内でバーチャルハロウィーンフェス特製のフェイスペイントとTシャツを無料配布いたします。「REALITY」で作成したアバターは「cluster」アプリと連携させることで、バーチャル渋谷内で使え、よりハロウィーン気分を楽しむことができます。
URL: (リンク »)



キッザニア presents バーチャル ハロウィーン パレード(限定イベント)


[画像6: (リンク ») ]


日時:10月29日(木)17:30
子どもたち向けに特別なハロウィーンパレードをキッザニア主催で開催。ハロウィーン仕様に装飾されたバーチャル渋谷の街を、みんなで一緒に練り歩こう!自宅からでも自由にハロウィーン気分を満喫できます。
詳細は以下サイトよりご確認ください
・キッザニア東京 (リンク »)
・キッザニア甲子園 (リンク »)



Eテレ「ビットワールド」presents バーチャル Live


[画像7: (リンク ») ]

日時:10月29日(木)19:00
Eテレ「ビットワールド」初のバーチャルライブイベント。セイコー、ヨコヤマン、マーメイドちゃんなど、人気キャラクターがステージに登場。ライブやトークショーのほか、子どもたちが考えた参加型のゲームコーナーが楽しめます。



au 5G Presents「みんなの5G」和牛の超高速ライブ Supported by よしもと


[画像8: (リンク ») ]

日時:10月30日(金)18:30
ハロウィーンに染まるバーチャル渋谷で、お笑い芸人「和牛」が今ある5Gを最大限活用した前代未聞の5G初お笑いライブに挑戦! 追加ゲストとして、相席スタート、ななまがりの登場が決定。



au 5G Presents SPECIAL∞LIVE supported by よしもと


[画像9: (リンク ») ]

ヨシモト∞ホールで活躍する人気芸人が、ネタとコーナーによるお笑いライブで
バーチャル渋谷を盛り上げる!ハロウィーンの夜はお笑いで大騒ぎ!
出演者
MC:アインシュタイン河井
インディアンス、男性ブランコ、ラフレクラン、ダンビラムーチョ、レインボー



みんな大好きハチ公とのコラボ!謎解きゲーム「バーチャル渋谷区長室への招待状」


[画像10: (リンク ») ]

バーチャル渋谷区長「HACHIKO」が、あなたを秘密の区長室へ招待。ただし訪れることができるのは、区長室につながる入り口を見つけた人のみ!?バーチャル渋谷内に散らばる謎を解いて、秘密の区長室を探し出そう。



隠れキャラを探してクリスピー・クリーム・ドーナツのドーナツ 1 個無料券が当たる!「トリック・オア・トリート ハント」


[画像11: (リンク ») ]

ハロウィーン一色のバーチャル渋谷を舞台に、隠れキャラ探しゲーム開催。フェス期間中、毎日日替わりで渋谷やハロウィーンにまつわるキャラが出現。見事ハントに成功すると、素敵なプライズとして抽選でクリスピー・クリーム・ドーナツのお好きなドーナツ1個と引き換えられる無料券がもらえるチャンス!
今回は毎年人気の定番ドーナツ「パンプキン プリン ジャック」に見立てた隠れキャラも登場!
[画像12: (リンク ») ]



[画像13: (リンク ») ]



[画像14: (リンク ») ]




あの人気キャラクターも登場「ハロウィーン フォトブース」


[画像15: (リンク ») ]

「バーチャル渋ハロ」仕様に装飾されたスペシャルフォトブースを期間限定で設置。好きなアバターに仮装して、あの人気キャラクターたちと一緒に記念撮影をしよう!

※期間:10月26日(月)~31日(土)終日体験可能
参加方法: (リンク »)

【参考情報】
◆ネトフリシネマ in バーチャル渋谷 好評開催中
[画像16: (リンク ») ]


「ネトフリシネマ」は今年5月にオープンした渋谷区公認の配信プラットフォーム「バーチャル渋谷」内で開催されるバーチャル空間内の上映会で、10月9日(金)~10月28日(水)の期間中、Netflixオリジナルアニメシリーズ4作品(『日本沈没2020』、『バキ』、『アグレッシブ烈子』、『攻殻機動隊 SAC_2045』)を週替わりで上映中です。Netflix作品をバーチャル空間内で鑑賞できるイベントは日本で初めての試みです。
※『日本沈没 2020』の上映は終了しました
「ネトフリシネマ in バーチャル渋谷」ウェブサイトはこちら: (リンク »)


◆BiSH バーチャルライブ出演記念 Apple Musicにて10月16日(金)より「TOKYO BiSH SHiNE6」の映像・ライブ音源をApple Musicで独占先行配信決定!

[画像17: (リンク ») ]


11月18日(水)にリリースされるLive Blu-ray / DVD「TOKYO BiSH SHiNE6」より、最新アルバム収録の7曲を10月16日(金)より、Apple Musicにて独占先行配信することが決定しました。
詳細はこちら: (リンク »)
なお、auからApple Musicにご加入で6か月間無料。この機会にぜひApple Musicをご検討ください。

▼配信曲「TOKYO BiSH SHiNE6」より
01TOMORROW
02 ロケンロー
03 co
04 ぶち抜け
05 LETTERS
06 スーパーヒーローミュージック
07 I'm waiting for my dawn (※BiSH公式YouTubeにて公開中)


【バーチャル渋谷 au 5G ハロウィーンフェス とは】
2020年5月に公開した「バーチャル渋谷」がさらに進化し、渋谷のハロウィーンイベントをアップデートします。毎年ハロウィーンの時期になると渋谷には多くの人々が集まり、思い思いにハロウィーンを楽しんでいましたが、今年は新型コロナウイルス感染予防の観点から、「三密」が避けられないハロウィーンイベントは自粛し、その代わりに今年はバーチャル空間でハロウィーンイベントを実施します。「#StayVirtual」をテーマに、音楽イベントやトークイベントをバーチャル空間ならではの演出で、今までにない新しい体験として提供します。ニューノーマル時代の新しいイベント・フェスのモデルを目指します。

開催概要
日時:2020年10月26日(月)~31日(土)
開催場所:渋谷区公認配信プラットフォーム「バーチャル渋谷」内
共催:KDDI株式会社、一般社団法人渋谷未来デザイン、一般財団法人渋谷区観光協会
後援:渋谷区(予定)
特別協力:東急株式会社
公式サイト: (リンク »)
公式SNS:<Twitter>‎@shibuya5g
     <Instagram>@shibuya5g
     <YouTube>渋谷5Gエンターテイメントプロジェクト

【バーチャル渋谷】
「バーチャル渋谷」では主に2つの体験をお楽しみいただけます。
1つめの体験は、バーチャルイベント会場で開催されるさまざまなオンラインイベントです。お客さまはご自宅からスマートフォンやPC、VRデバイスを使ってイベント会場となる「バーチャル渋谷」に参加できます。アバターを使って会場内を自由に動き回りながら、たくさんの観客と同じ空間を共有し、インタラクティブなオンラインイベントをお楽しみいただけます。イベントの様子は動画配信サービスなどでも配信し、渋谷の新たなイベント会場・発信スタジオとして展開します。イベント会場は、現実の渋谷にバーチャルならではの演出や装飾を加えた特別な空間となっています。
2つめの体験は、これまで実際に渋谷に行かなければ体験できなかった「XRアート」などのXRコンテンツです。リアルな渋谷とつながったもうひとつの渋谷を回遊しながら、さまざまなXRコンテンツをお楽しみいただけます。XRコンテンツは、リアルとバーチャルのそれぞれの渋谷の同じ場所で、同一のものを展開します。渋谷の「デジタルツイン」として、リアルとバーチャルの双方をエンターテイメントで拡張していきます。

(1)コンセプト
・渋谷らしいコンテンツを発信する「場所」をバーチャル空間上に構築。今後、「渋谷5Gエンターテイメントプロジェクト」参画企業等とのコラボレーションを予定。
・渋谷を代表するスクランブル交差点のスポットを回遊可能。スポットは随時拡大予定。
・各スポットでは、リアルな“渋谷”と同様にアーティストによるライブや、トークショー、アート展示などのエンターテイメントが体感できるオンラインイベントを随時開催。
・5Gや最先端のテクノロジーを駆使し、どこからでもアクセスでき、時間や場所など従来の制約を超えた5G時代のエンターテイメントを提供。
・リアルな渋谷の街と連携し同一コンテンツを表現するデジタルツイン(ミラーワールド)のデジタルとリアルが融合する世界を実現。
(2)利用料金
無料

(3)協力企業
クラスター株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:加藤直人):バーチャルイベントプラットフォーム「cluster」を運営。バーチャルイベント会場において「cluster」を用いた技術協力。
株式会社Psychic VR Lab(本社:東京都新宿区 代表取締役:山口征浩):VR/ARクリエイティブプラットフォーム「STYLY( (リンク ») )」を提供。デジタルツイン(ミラーワールド)において「STYLY」を用いた技術協力。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]