編集部からのお知らせ
「ZDNet Japan Summit」参加登録受付中! 
新着記事集:「負荷分散」

鹿児島県・(公社)鹿児島県観光連盟と連携 ベトナム向け訪日体験オンラインガイドバスツアー開始

株式会社エイチ・アイ・エス

From: PR TIMES

2020-10-20 18:46

バーチャルとリアルを併用し、訪日プロモーションを実現

 株式会社エイチ・アイ・エス(本社:東京都港区 以下、HIS)は、新型コロナウイルス感染拡大により訪日外国人旅行者の人数は、5カ月連続してほぼゼロの状態が続く中(出所:JNTO)、日本に行きたくても行くことが出来ない外国人旅行者にむけて、鹿児島県・公益財団法人鹿児島県観光連盟と連携し、訪日体験オンラインガイドバスツアーをベトナム向けに共同で企画・造成し、HISベトナム法人の現地パートナーであるソンハンツーリストを通じて、10月20日(火)よりベトナムのローカルマーケットに向けて提供開始いたします。



 鹿児島県におけるベトナム人労働者は、県内外国人労働者全体の50.6%を占め、国別で最多(鹿児島県公共職業安定所発表:2019年10月末時点)となっております。また、鹿児島空港からのベトナム便が2020年7月から予定通り就航されていれば、鹿児島県とベトナムにおける交流人口の更なる拡大が見込まれていました。残念ながら新型コロナウイルス感染拡大に伴い、就航への動きは止まっている状態が続いています。

 このたび、鹿児島県とベトナムの交流拡大の火が消えることの無いよう、鹿児島県・公益財団法人 鹿児島県観光連盟と連携し、ベトナムの訪日希望者に向けた、鹿児島の魅力溢れる観光地を実際にバスで巡るツアーをオンラインにて体感いただける機会を設けました。
[画像: (リンク ») ]

 鹿児島市内と寿司にぎり体験コースでは、双方向のベトナム語でのやり取りにより、受動的な動画視聴だけにならぬ様、ベトナム人のお客様をベトナムに進出している寿司をはじめとした日本料理店の「ちよだ鮨」に集めて「グルメ」・「エンターテイメント」をリアルタイムで体感いただき、能動的に現地への興味や旅の意欲を高めるコンテンツになっております。また、ベトナム市場での展開をモデルケースとして、タイ市場、シンガポール市場にむけて順次拡充してまいります。

訪日体験オンラインガイドバスツアー 鹿児島市内と寿司にぎり体験コース(一例)
 商品詳細URL: (リンク ») (ベトナム語)
・催行日時・場所:
日本時間10月25日(日)09:00スタート
ベトナム人のお客様をベトナムに進出している日本料理店の”ちよだ鮨”に集めてオンラインツアー開催予定
・ツアー代金:500,000ベトナム・ドン(日本円で約2,272円 / 10月19日の為替レートで換算)
・ツアー行程イメージ
1. 出発場所 鹿児島空港
2. 【車窓からの動画】国道10号線 一般道(左手に、錦江湾と桜島借景)走行風景
3. 目的地1. 【動画】名勝仙巌園(園内散策/ベトナム人係員の説明・案内)
4. 体験1. 【体験】リモート寿司にぎり(ベトナムの日本料理店「ちよだ鮨」にて、寿司職人指導による「3貫(3種)」握り体験)
5. 目的地2. 【動画】桜島桟橋から桜島フェリーターミナル(フェリー乗船風景&名物うどん紹介)
6. 【車窓からの動画】桜島フェリーターミナルから有村海岸
7. 目的地3. 【動画】天然足湯温泉掘り(城山ホテル鹿児島の温泉のもとを使用した足湯紹介)
8. PR動画 鹿児島市観光PR動画
9. 到着場所 【動画】鹿児島中央駅(九州新幹線をバックに駅長のお見送り)
10. 終了 ツアー行程中に鹿児島県特産品が当たるクイズ大会も実施(特産品例)鹿児島黒牛500g 4名様

 HISでは、オンラインツアーを通じて、旅行に行った気分になっていただくとともに、旅行の予習ツールとして活用いただき、実際に旅行できない時期でも、旅行者と旅行従事者との絆を構築したいと考えております。バーチャルのみならず、来るべき渡航制限解除後に向けて直接お客様の反応を得られるオンラインの場の提供により、日本各地の自治体と連携し、アフター・コロナの新しい訪日体験のカタチを構築してまいります。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]