編集部からのお知らせ
「ZDNet Japan Summit」参加登録受付中! 
新着記事まとめ:DX推進、IT人材や内製化動向

アクセンチュア、新型コロナウイルス予防接種プログラムを支援するワクチン管理ソリューションを発表

アクセンチュア株式会社

From: PR TIMES

2020-10-22 13:16

モジュール構成により、公衆衛生当局のさまざまなニーズや優先事項に柔軟な対応を可能に

【ニューヨーク発:2020年10月7日】
アクセンチュア(NYSE:ACN)は、政府や医療機関が迅速かつ効果的に新型コロナウイルス感染症のワクチン接種プログラムや、関連する物流やコミュニケーション施策を計画、開発するための、包括的なワクチン管理ソリューションを発表します。



本日発表したソリューションは、アクセンチュアが持つ接触追跡機能を拡張するもので、新型コロナウイルス感染症のワクチン配布にあたり、公衆衛生の管轄区で米国疾病対策予防センター(CDC)が提供するガイドラインに準拠した運用を支援するものです。現在、世界中の医療機関だけでなく中央政府、州政府や地方自治体とも連携し、新型コロナウイルス感染症に向けた予防接種プログラムの計画、開発、調整、配布、管理を行うことが求められています。このソリューションはアクセンチュアの卓越した業界経験、分析やコンサルティングの知見に基づいて開発されており、Salesforceのプラットフォーム上に構築された複数のコンポーネントが含まれています。
[画像: (リンク ») ]


アクセンチュアでのグローバルの公共セクター部門を率いるシニア・マネジング・ディレクターであるライアン・オークス(Ryan Oakes)は、次のように述べています。「アクセンチュアのソリューションは、世界中の公的機関や医療機関による集団予防接種プログラムの開発、立ち上げ、運営に求められるさまざまなニーズに対応できるように設計されています。CDCのガイドラインで強調されているように、取り組みは迅速かつ幅広く実施される必要があります。アクセンチュアは、新型コロナウイルスの予防接種管理に必要な優先事項を明確かつ迅速に進めるため、体系的に支援します。」

本日発表したソリューションには以下の要素が含まれており、ニーズに合わせて、組み合わせまたは個別に使用することが可能です。

●ワクチン管理および追跡プラットフォーム
アクセンチュアの接触確認機能は、Salesforceのマニュアル接触追跡ソリューションを活用しています。この機能を拡張したプラットフォームは迅速な導入が可能で、市民のワクチン接種の一連の流れを、登録や予約のスケジュール管理、さらに最終的なワクチン投与や症状のフォローアップまで、安全に追跡できるように設計されています。

●サプライ・マネジメント
アクセンチュアの豊富なサプライチェーンの経験と、制約に基づいた最適化のための先端の商用ソフトウェアを活用し、ワクチン供給の発注、在庫管理、需要予測などを行うことが可能です。

●コミュニティへの認知拡大
アクセンチュアのマーケティングやキャンペーン実施領域における実績と、Salesforceのプラットフォームを活用し、ひとを中心としたデータ駆動型のアプローチを取ることで、医療機関や高リスクな人々の間で認知拡大と導入を促進します。

●接触管理
Salesforceプラットフォーム上に構築されたこのソリューションでは、よくある質問にバーチャルエージェントが対応します。また、自動化されたテキストメッセージや電子メールを活用してコミュニティへの参加、資格審査、健康調査を行うことで、電話問い合わせの増加に対応できるよう設計されています。

●分析とレポート作成
アクセンチュアのアプライド インテリジェンスグループが開発したAIP+を使用し、公衆衛生および第三者のデータを活用することで公平なワクチン接種計画の作成が可能です。優先度の高い集団定義や、ワクチン供給先の割り当てのほか、市民とのコミュニケーションや投薬計画が遵守されているかを管理します。さらに、ワクチン配布の物流分析および有効性と安全性のパターン分析を提供します。

●組織サポート
CDCが推奨する内部計画の作成やワクチン実施委員会の設立など、ワクチン提供の一連の取り組みを成功させるためのビジネスプロセスの要件を支援するためのコンサルティングを行います。

アクセンチュアとセールスフォース・ドットコムは、新型コロナウイルスのパンデミック期間中、迅速に共同ソリューションを開発し、急速に変化し続ける状況下で生じる問題やニーズに対応する政府や組織を支援してきました。2020年5月には、世界中の組織の安全な再始動を支援するソリューション「Work.com」の発表パートナーとしてセールスフォース・ドットコムと協力し、その後ワクチン管理機能を追加した「Work.com for Vaccines」も含め、公衆衛生およびケア管理ソリューションを構築しました。

セールスフォース・ドットコムのチーフメディカルオフィサー兼ヘルスケアおよびライフサイエンスのGMであるアシュウィニ・ゼヌーズ博士(Dr. Ashwini Zenooz)は次のように述べています。「アクセンチュアは、Salesforceプラットフォームを使用し、官民の複雑な課題を解決してきた実績のある戦略的リーダーです。」

アクセンチュア・セールスフォース・ビジネス・グループのシニア・マネジング・ディレクターであるユスフ・テイヨブ(Yusuf Tayob)は、次のように述べています。「私たちは、SalesforceのWork.comとCustomer 360プラットフォームへの投資を拡大し、ヘルスケアや公共サービス、ライフサイエンスや物流分野のお客様にワクチン管理のソリューションを提供できることを誇りに思っています。アクセンチュアはセールスフォース・ドットコムとの長年にわたる提携関係と、ビジネスや政府の喫緊の課題を解決してきた豊富な実績を持っています。私たちは、この重要な社会的要請に共に取り組むことができ、大変喜ばしく思っています。」

アクセンチュア株式会社 公共サービス・医療健康本部のマネジング・ディレクターである水田 響は、次のように述べています。「日本においても、今後、国民の新型コロナウイルス感染症ワクチン接種に向けた予約管理などが求められます。ワクチン接種プログラムを統合的、効果的そして効率的に計画し、実行していくにあたり、本ソリューションの活用が有効と考えています。」

アクセンチュアについて
アクセンチュアは、デジタル、クラウドおよびセキュリティ領域において卓越した能力で世界をリードするプロフェッショナル サービス企業です。40を超える業界の比類のなき知見、経験と専門スキルを組み合わせ、ストラテジー&コンサルティング、インタラクティブ、テクノロジー、オペレーションズサービスを、世界最大の先端テクノロジーセンターとインテリジェントオペレーションセンターのネットワークを活用して提供しています。アクセンチュアは50万6,000人の社員が、世界120カ国以上のお客様に対してサービスを提供しています。 アクセンチュアは、変化がもたらす力を受け入れ、お客様、社員、株主、パートナー企業や社会へのさらなる価値を創出します。
アクセンチュアの詳細は www.accenture.com を、
アクセンチュア株式会社の詳細は www.accenture.com/jp をご覧ください。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

アクセンチュア株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]