編集部からのお知らせ
「ZDNet Japan Summit」参加登録受付中! 
新着記事集:「負荷分散」

アイル、「非対面ビジネスを実現させる“これから”の企業間取引オンラインセミナー」をヤマトクレジットファイナンスと無料共催

株式会社アイル

From: PR TIMES

2020-10-22 17:46

2021年のキーワードは「デジタル化」。コロナ禍での変化に対応するための、受発注・請求・入金業務のオンライン化に向けた進め方を解説

企業向け業務管理システム開発・提供の株式会社アイル(本社:大阪市北区・東京都港区、代表取締役社長:岩本哲夫)と、ヤマトホールディングス傘下のヤマトクレジットファイナンス株式会社(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:本山裕二)は、2020年11月17日(火)に、受発注・請求・入金業務におけるオンライン化への進め方に課題を抱える現場責任者・担当者さまに向けて、「非対面ビジネスを実現させる“これから”の企業間取引オンラインセミナー」を無料で開催します。



[画像1: (リンク ») ]



コロナ禍をきっかけに日本の各企業では、テレワークやEC開設などのように、業務をオンライン化する動きが短期間で広く進められています。しかし同時に、どういった方法が有効なのか、何から始めるべきなのかわからないといった課題が、オンライン化推進の障壁となっているのも実情です。

当オンラインセミナーでは、こうした課題を解決するヒントとして、企業間取引における受発注業務へのEC活用、請求・入金業務のアウトソーシングといった、業務のオンライン化への進め方を解説します。

<このような事業者さまにおすすめ>

・BtoB EC導入を検討しているが、やり方・進め方がわからない
・取引先との対応がFAXや電話といったアナログな手法で、営業効率が悪いと感じている
・売掛金の未回収リスクが怖くて新規顧客開拓ができていない
・請求業務や入金業務を煩雑に感じている
・デジタル化による業務効率向上の必要性はわかるが、何から手をつけるべきかわからない


【 開催概要 】

開催日時: 11月17日(火) 15:00~16:30
開催形式: オンラインセミナー(Zoom)
参加費 : 無料
定員  : 限定30社


[ お申込み ]

下記URLからお申込みください。参加URLは、お申込後にご案内します。
URL: (リンク »)


【 セミナー内容 】

■第一部 15:00~16:00 アイル
「700社のアンケート結果から見えてきた押さえるべきポイント!失敗しないためのBtoB EC導入セミナー」

・アフターコロナの企業課題(独自アンケートより)
・BtoB EC導入において押さえておきたい4つのポイント
・顧客満足度の向上と業務改善の双方を実現した成功事例

■第二部 16:00~16:20 ヤマトクレジットファイナンス
「請求業務効率化や在宅勤務促進を考えている企業にお伝えしたい!企業間取引のニュー・ノーマル」

・「ヤマトの決済会社」から見たコロナ禍の請求業務
・請求業務の効率化において押さえておきたい4つのポイント
・BtoB ECとの連携による効率化事例

■Q&A 16:20~16:30


【 講師紹介 】

・松岡 憲二(株式会社アイル BtoB EC推進統括本部)

[画像2: (リンク ») ]


ベンチャー系ECベンダーにてセールスプランナー、ECコンサルタント、事業責任者として十数年従事した後、株式会社アイルに入社。大規模ECサイトからASPカート利用のスタートアップサイトまでさまざまな種類のサイト構築を経験。BtoCとBtoB、両方のノウハウを併せ持つことが強み。


・長田 幸大 氏(ヤマトクレジットファイナンス株式会社 物流金融事業部)

[画像3: (リンク ») ]


2011年にヤマトグループに入社し、物流と金融を組み合わせた新しいビジネスモデルの創出、成長を担う。通販事業者が安心してコアミッションに集中できる金融サービスを提案し、売上アップを支援してきた。
現在はBtoB取引の後払い決済「クロネコ掛け払い」の商品開発責任者として、商品開発を担いながら、さまざまな企業に「クロネコ掛け払い」の導入促進とBtoB ECの啓蒙・立上げや成長支援に従事。


【 アイルのBtoB専用ECパッケージ 「アラジンEC」 について 】

企業間の電話・FAXなどによる受発注業務をECに置き換えることで、導入企業とその取引先両社の業務効率化・利便性向上につなげます。充実したパッケージ機能に加え、業務に合わせたカスタマイズも柔軟に可能です。
業務効率化のみならず、新たな得意先企業の発掘や売上アップにつなげるための活用など、効果的な販促ツールとしてのご提案も可能です。
アイルが提供する基幹システム「アラジンオフィス」( (リンク ») )はもちろん、他社の基幹システムともスムーズに連携できます。

(リンク »)  


【 ヤマトクレジットファイナンスのBtoB決済サービス 「クロネコ掛け払い」 について 】

「クロネコ掛け払い」は、企業間における請求業務を代行するBtoB(企業間)決済サービスです。与信から請求書発行、集金、入金管理および督促、未回収リスクをヤマトクレジットファイナンスが引き受けます。
「クロネコ掛け払い」を活用すれば個人事業主や新規の商談相手でもリスクなく取引を開始することが可能となり、請求業務のアウトソースによってコスト削減や業務の最適化等「働き方のニュー・ノーマル」を実現していただけます。

(リンク »)


【 株式会社アイルについて 】

・社名  :株式会社アイル(東証第一部上場 3854)
・代表者 :代表取締役社長 岩本哲夫
・設立  :1991年
・資本金 :3億54百万円(2020年7月末時点)
・社員数 :723人[連結](2020年4月1日時点)
・売上高 :126億79百万円[連結](2020年7月期実績)
・本社  :大阪本社:大阪市北区 / 東京都港区
・URL  : (リンク »)

【 本セミナー・サービスに関するお問い合わせ先 】

株式会社アイル お問い合わせ窓口
TEL:0120-356-932 / E-MAIL:webmarketing@ill.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社アイルの関連情報

  • 移行ツール活用で21台のサーバ移行を実働1人、1カ月強で完了

    独立系ITサービス企業のアイルは、外部データセンター(DC)で運用していた社内向けの物理/仮想サーバ群21台をパブリッククラウド環境に移行する際、ライブマイグレーションツール「CloudEndure」を活用して、実働1人で1カ月強の短期間で完了させた。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]