編集部からのお知らせ
「ZDNet Japan Summit」参加登録受付中! 
新着記事集:「負荷分散」

楽天リアルタイムテイクアウトと楽天デリバリーが農林水産省の「#元気いただきますプロジェクト」に参加

楽天株式会社

From: PR TIMES

2020-10-23 14:16

- 国産食材を使った商品を注文すると、楽天ポイントを還元! -

 楽天株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、以下「楽天」)は、運営するテイクアウト支援サービス「楽天リアルタイムテイクアウト」と出前・宅配注文サービス「楽天デリバリー」が農林水産省主催の「#元気いただきますプロジェクト」に参加し、「国産食材をいただきます!」キャンペーンを実施しています。「楽天リアルタイムテイクアウト」では現在、2020年12月1日(火)09:59までの期間に国産原料を使った商品を注文すると、20%分の「楽天ポイント」を還元します。また、「楽天デリバリー」では、2020年10月23日(金)10:00から2020年12月25日(水)09:59の期間に国産原料を使った商品を注文すると、初回利用者限定で300ポイントを付与します。



[画像: (リンク ») ]

<「国産食材をいただきます!」キャンペーン特設サイト>
「楽天リアルタイムテイクアウト」: (リンク »)
「楽天デリバリー」: (リンク »)

 農林水産省は、コロナ下で在庫の滞留や価格の低下、売上げの減少等の影響が生じている国産農林水産物等の販売促進対策として「#元気いただきますプロジェクト」を実施しています。楽天は本プロジェクトに賛同し、「国産食材をいただきます!」キャンペーンを通じて国産原料を使った商品の販売促進に貢献します。

「#元気いただきますプロジェクト」: (リンク »)

 ユーザーは各サービスの「国産食材をいただきます!」キャンペーン特設サイトにアクセスすると、国産食材を使用した飲食店を一覧することができます。そこから好みのメニューを選んで予約することで、国産食材を応援するとともに、「楽天ポイント」をお得に貯めることができます。

 「楽天リアルタイムテイクアウト」は、近隣の飲食店をPCやモバイルから検索して商品を選び、事前注文と決済ができるオンラインサービスです。ユーザーは指定した受け取り時間に店頭を訪れることで、出来たての商品を待ち時間なくテイクアウトすることができます。「楽天デリバリー」は、全国12,000店舗以上のメニューをオンラインで出前・宅配注文できるサービスです。ピザや寿司、中華料理、カレー、洋食、和食など幅広いメニューに加えて、弁当、酒類、ケータリングなども取り扱っています。

■「楽天リアルタイムテイクアウト」について
概要: 2020年5月にコロナ下で誕生したテイクアウト支援サービスです。レストランやカフェなどの飲食店の商品を事前注文・決済して、指定した時間に店頭で受け取りができます。購入金額に応じて「楽天ポイント」が貯まり(※)、支払い時に貯まったポイントを利用することも可能です。
※100円(税込)につき1ポイントを付与します。
ユーザー向け注文サイト: (リンク »)
事業者(飲食店)向けサイト: (リンク »)

■「楽天デリバリー」について
全国12,000以上の店舗からピザ、弁当、寿司、カレー、酒などの幅広いメニューをオンラインで出前・宅配注文できるサービスです。メニューやクーポン、お届け時間などを比較して、好みに応じたご注文が可能です。
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]