編集部からのお知らせ
新着PDF:「Emotetの脅威」
新着記事まとめ「6G始動?」

Amazonの成長戦略を決めるオンラインイベント「Amazon戦略カンファレンス」開催[11/13]

株式会社いつも.

From: PR TIMES

2020-10-26 09:46

【特別企画】アース製薬 EC戦略のキーマンのご講演や、人気企画 Amazon運営で気になること[なんでも質問タイム]も開催

株式会社いつも.は、2020年11月13日(金)14:00~「Amazon戦略カンファレンス」を開催します。ここ半年で成長しているベンダー、セラーの成長企業の取り組み事例、12月セール対策・2021年のAmazon戦略まで、Amazon advertising活用最前線を共有します。Amazonの成長戦略を決める1日にお役立てください。



[画像1: (リンク ») ]


≪冬商戦から2021年かけて、Amazon広告活用は必須になる≫

この冬商戦から来年にかけて「家ナカ消費」拡大が予想される中、メーカー・ブランド中心にAmazon本格参入・広告投資拡大を検討する企業が増えています。しかし、Amazon内の競争が激しくなる一方で、下記のお悩みをもつ企業が多いのが現状です。

 1.Amazon広告の有効性は理解しているが、広告にどのくらい投資が必要かわからない
 2.外部委託している企業の運用が、最適であるかどうかがわからない
 3.高度化する広告の配信調整に対応しきれていない
 4.広告の効果を計測する基準がわからない
 5.広告のみの運用で、連動するページの訴求が最適であるかどうかがわからない

このように、売上の安定成長を狙うためには高度な運用が必要なタイミングに入っています。本イベントでは、ここ半年で成長している企業の戦略・取り組み事例、メーカーが描くAmazon活用戦略、直近のセール対応、Amazon advertising活用最前線を共有します。


≪顧客を見つけ、関心を引き、購買へ働きかけるための解決策がわかります≫

・大手日用品メーカーから見る、Amazon活用ポイントがわかる
・Amazon広告活用の現在地点を再確認できる
・2021年のAmazon広告投資の方向性がわかる
・Amazon広告活用で成長している企業の事例がわかる



開催概要


■イベント名:Amazon戦略カンファレンス
■日時:2020年11月13日(金)14:00~16:00
■開催形式:オンライン(Zoomウェビナー)
■定員・費用:先着300名/参加無料

※本イベントは、主にAmazonベンダー、Amazonセラーを運営する企業様の経営企画担当、デジタルマーケティング担当の方、EC事業責任者、EC運営マネージャーの方、Amazonチャネル責任者、Amazon店舗責任者の方を対象にしております。お申込状況によって対象以外のご参加はお断りすることがございますので、予めご了承ください。

■詳細ページ: (リンク »)


≪本イベントに関するお問い合わせ先≫

株式会社いつも. セミナー事務局
sem@itsumo365.co.jp(平日:10:00~18:00)



本カンファレンスでお伝えするトピックス


・Amazonで成長するための7つの戦略
・10月大型セールで成長した企業の特徴
・メーカーが狙うAmazon最大活用戦略
・Amazon advertising活用最前線
・12月セール対策・2021年成長戦略

今、Amazon運営で気になること[なんでもQ&Aタイム]
~当社のAmazon支援グループ責任者が即時回答~


≪ゲスト登壇≫

[画像2: (リンク ») ]



アース製薬のECマーケティング室長が語る
「メーカーは今後Amazonをどう活用すれば良いか?」

アース製薬株式会社
デジタル戦略事業本部 副本部長 兼 ECマーケティング室 室長
織田 大介(おだ だいすけ)氏



当社のEC支援ノウハウで、根拠あるマーケティング戦略を提示し支援します


当社は、創業以来13年間で述べ9500案件以上(※1)に対してEC支援を行っております。

支援領域は、 Amazon・楽天市場・PayPayモールなどのECプラットフォームやブランド公式の自社ECサイトを網羅し、さらにアメリカ・中国・ASEAN・ロシアを中心とした海外越境ECに至るまで、クライアント各社の戦略立案・コンサルティング・サイト構築・デザイン・広告運用・プロモーション・物流・運営代行など、ECマーケティング関わるあらゆるサポートを行っている数少ない会社です。

※1:契約案件数:9582件 2020年7月17日時点(延べ実績)


≪当社の強み≫

・Amazonベンダー、セラーの双方に対応できる
・ECマーケティングに精通した専門チームによる安定的なサポート体制
・売るための基本設定「ファンダメンタル」の最適化による土台整備
・商品ページ改善と目的ごとの集客設計、広告運用がセットでできる
・Amazon社との打ち合わせをベースにした最新情報のご提供が可能

化粧品、日用品、食品、家電、インテリア分野で蓄積したノウハウを応用し、カテゴリー市場規模、販売シェア予測、競合との戦い方、事業計画など、根拠あるマーケティング戦略を提示し支援します。



下記のようなことがご取材可能です


以下、提供可能なご取材例です。

 ・カンファレンス内の各テーマについてのご取材・インタビュー
 ・Amazon戦略についての調査・ご取材
 ・冬商戦~2021年の小売りの戦略や買い物の仕方
 ・「買い物の未来」について

その他、ご相談により対応いたします。お気軽にお問い合わせくださいませ。
広報 上村: (リンク »)



会社概要



[画像3: (リンク ») ]

会社名:株式会社いつも.( (リンク ») )
代表者:代表取締役社長 坂本 守
所在地:東京都千代田区有楽町1-12-1 新有楽町ビル7階
事業内容:ブランドメーカーに対して、ECプラットフォームのAmazon・楽天市場・PayPayモールから自社ECサイトまで複数チャネルにおけるすべてのECバリューチェーン支援サービスを提供

公式Twitter: (リンク »)
公式facebook: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]