編集部からのお知らせ
「ZDNet Japan Summit」参加登録受付中! 
新着記事集:「負荷分散」

理経、802 Secure社と販売代理店契約を締結 ワイヤレスIoTセキュリティ製品の販売を開始

株式会社理経

From: PR TIMES

2020-10-28 13:46

~ワイヤレスネットワークに潜む脅威を監視し、さまざまなリスクを回避~

株式会社理経(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 猪坂 哲、以下 理経)は、802 Secure社 (本社:米国カリフォルニア、CEO:Garry Drummond)と新たに販売代理店契約を結び、さまざまなサイバー攻撃への対策が可能な、IoT 製品向け次世代セキュリティ製品「AIRSHIELD(エアシールド)」の販売を開始したことを発表いたします。



[画像1: (リンク ») ]


■ 新製品概要
「AIRSHIELD」の電波受信可能な範囲にあるすべてのWi-Fi、Bluetoothなどの無線機器を可視化できる製品です。デバイスとその接続状況、そのデバイスのリスクや動作状況に関する情報を収集し、継続的に監視します。また既存のSIEM(※)ソフトウェアと容易に統合でき、リアルタイムに解決するため、異常やアラートの通知が可能です 。また、大規模に接続されたIoTデバイスを、一画面で表示することも可能です。

※ SIEM:「セキュリティ情報/イベント管理」という意味で、ネットワーク・セキュリティ機器のログデータ内のアクティビティを収集し、リアルタイムで脅威となりうるものを自動で検出、可視化して、通知する単一のセキュリティ管理システム

■ 製品の特徴
複数のワイヤレス通信の継続的な監視を提供
・Wi-Fi、Bluetoothなどのすべてのデバイスにおける無線通信(BLE、ZigBee、Z-Wave、Sigfox、LoRAなど、セルラー2G / 3G / 4G周波数を含む)を継続的に監視し、リスクを検出して分析します。(ソフトウェアの更新によりWi-Fi 6と5Gもサポート予定。)

・取得されたデータは、「AIRSHIELD」のクラウドサーバ上にアップ・解析が行われ、その結果は、お客様の管理画面で確認が可能です。


[画像2: (リンク ») ]


・リアルタイムの可視性を実現し、すべての拠点の接続データを一つのビューに集約できます。

・脆弱性のあるIoT機器の接続状況を特定し、実行中の攻撃を検出できます。


[画像3: (リンク ») ]


■監視例
1) 毎月のデータ使用量の上限超過をリアルタイムに監視

2) 予定外の料金が発生する可能性を検知

3) ドローン、新たなネットワークカメラの検知

■ 今後の展開
主に製造業、各種キャリア、一般企業に向けて販売をしていきます。

【802 Secure Inc. について】
802 Secure社は、Wi-Fiと携帯電波のモニタリングを通じて、ワイヤレスIT機器とIoT機器の両方のセキュリティ脅威に対する包括的なリアルタイムの可視性を提供します。

所在地    : California 94608.
資本     :未上場Privately held
代表者    : Garry Drummond(CEO & Founder)
事業内容   :ワイヤレスとIoTのリスクと脅威の検出、対策をお客様に提供
URL     : (リンク »)

【株式会社理経について】
株式会社理経は1957年設立のIT及びエレクトロニクス業界のソリューションベンダーです。システムソリューション(教育機関向け事務系システム、製造業向け3次元機械CADソフトウェア、民間企業向けデジタルマーケティングツール、情報セキュリティソリューション、VR/ARコンテンツ、IoTシステムなど)、ネットワークソリューション(衛星通信及び放送用伝送システム、地方自治体向けの各種防災情報伝達システム、高速長距離無線LANシステム、ネットワークアクセスシステム、ファイル送受信システムなど)、電子部品及び機器(マイクロ波部品、RF測定器、電力系統解析システム、材料・接着剤、防衛・災害救護用機材、その他各種電子部品及び機器など)の分野で、世界の最先端技術・先進的な製品を核とした多彩なソリューションを提供しています。

所在地    : 〒163-0535 東京都新宿区西新宿1-26-2 新宿野村ビル
資本金    : 34億2,691万円(2020年3月末日現在)
代表者    : 代表取締役社長 猪坂 哲
事業内容   :・システムソリューション・ネットワークソリューション・電子部品及び機器
URL     : (リンク »)
Twitter   : (リンク »)

※記載されている製品名、社名は、各社の商標または登録商標です。

【本件に関するお問い合わせ先】
ICTシステム部 業務システムグループ
TEL:03-3345-2478(ダイヤルイン)
E-mail:bsgroup@rikei.co.jp
製品ページURL: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社理経の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]