編集部からのお知らせ
新着記事まとめPDF「データサイエンティスト」
ZDNet Summit 2021開催のご案内

ダウンロードNo.1キーボードアプリ*「Simeji」、アバターコミュニティアプリ『ピグパーティ』、大人気バトルアクション作品『文豪ストレイドッグス』との期間限定コラボ開始!

バイドゥ株式会社

From: PR TIMES

2020-11-02 18:47

~キーボード上にキャラクターや音声が発動!Simejiオリジナルきせかえがもらえるのは今だけ!~

 バイドゥ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:Charles Zhang)が提供する日本語入力&きせかえ顔文字キーボードアプリ「Simeji」(iOS、Android版)は、アバターコミュニティアプリ『ピグパーティ』、大人気バトルアクション作品『文豪ストレイドッグス』との期間限定のコラボキャンペーンを本日より2020年11月30日(月)まで実施します。
 本コラボレーションでは、ミッションクリアにより、『ピグパーティ』とコラボする『文豪ストレイドッグス』の登場キャラクターをあしらったSimejiオリジナルのコラボきせかえデザインをダウンロードできます。また、特定のキーワード入力によりキーボード上にキャラクターが現れる「入力エフェクト機能」やキャラクターボイスが流れる「音声エフェクト機能」をお楽しみいただけます。

※2010年7月~2019年9月 日本におけるiOSとGoogle Playの合計
※App Annie調べ



[画像1: (リンク ») ]

本コラボレーションでは、以下のミッションをクリアするとSimejiオリジナルのきせかえデザインをダウンロードできます。ここでしか手に入らないデザインにご期待ください。

1. オリジナルきせかえGetミッション
1)「Simeji」をスマホにダウンロード(すでにダウンロードしている場合は不要)
2)「ピグパーティ」をダウンロード
3)「ピグパーティ」のダウンロード完了後、アプリ内に表示される「お知らせバナー」からSimejiに戻り、限定きせかえを入手できます。(既に「ピグパーティ」を使用中で条件をクリアしている方は、「お知らせバナー」からきせかえデザインを取得できます。)

※当コラボきせかえはiPad非対応です。
※本コラボきせかえは適用後180日間ご利用いただけます。
※Simejiの無料きせかえは、端末間での引き継ぎをサポートしておりませんので、アンインストールや機種変更の際はご注意ください。

2. ダウンロード可能期間
2020年11月2日(月)~2020年11月30日(月) 23:59

3. オリジナルきせかえデザインイメージ(iOS版の場合)

[画像2: (リンク ») ]

※画像はイメージです。実際の製品とは異なる場合があります。
【著作権表記】(C)K・S/K/2019 BSD・P (C)CyberAgent, Inc.

4. 入力エフェクト機能(期間中どなたでも利用可能です)
入力エフェクト機能とは、ユーザーが文字を入力し、変換候補より特定のキーワードを選択することで画像がキーボード上に現れる機能です。「中島敦」や他の関連ワードを入力することで、「文豪ストレイドッグス」のキャラクターイラストがキーボード上に現れます。ワードを入力して、当コラボレーションならではのエフェクトを体験してください。

例:「中島敦」を入力した場合
[画像3: (リンク ») ]

5. 音声エフェクト機能
音声エフェクト機能とは、ユーザーが文字を入力し変換候補より特定のキーワードを選択することで、音声が流れる機能です。Simejiのキーボードで「月下獣」「人間失格」と入力することで特別なキャラクターボイスが発動します。ワードを入力して、当コラボレーションならではのエフェクトを体験してください。

例:「月下獣」を入力した場合

[画像4: (リンク ») ]

■「ピグパーティ」について
~3タップでカンタンに着せ替え~
オシャレな最新トレンドから動物着ぐるみまでアイテム数万点!
自分のアバターを作って可愛い服きてチャットやSNSを楽しもう

会員登録数1,660万人以上のアメーバピグがスマホで登場!700万人以上が登録するアバターコミュニケーションアプリです。

■『ピグパーティ』アプリ概要
タイトル:ピグパーティ
ジャンル:ソーシャルネットワーキング
プラットフォーム:iOS / Android
価格:基本無料(アプリ内課金制)
公式ホームページ : (リンク »)
Copyright:(C) CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.
App Store: (リンク »)
Google Play: (リンク »)

■「文豪ストレイドッグス」とは
架空都市ヨコハマを舞台に、中島敦、太宰治、芥川龍之介といった実在の文豪の名を懐いたキャラクターたちが、異能力を用いて活躍するバトルアクション作品です。触れた異能力を無効化する太宰治の「人間失格」や、手帖に書き込んだものを具現化できる国木田独歩の「独歩吟客」など、モデルになった文豪の作品にちなんだ異能を用いて戦いが繰り広げられます。原作・朝霧カフカ、漫画・春河35によって、漫画雑誌「ヤングエース」(毎月4日発売)にて連載しており、関連書籍はシリーズ累計750万部を突破。2016年4月・10月とTVアニメが2クールに渡って放送され、2018年3月には映画「文豪ストレイドッグス DEAD APPLE(デッドアップル)」が全国で公開、さらに2019年4月にはTVアニメ第3シーズンが放送されました。オリジナルストーリーの小説版やスピンオフ作品、ゲーム化、舞台化など様々なメディアミックスが展開しており、実写映画化も決定しています。

■日本語入力&きせかえ顔文字キーボードアプリ「Simeji」について
 「Simeji(シメジ) -日本語入力&きせかえ顔文字キーボードアプリ」は、Google Play™で最初に公開されたサードパーティー日本語キーボードです。2014年9月にはiOS版を提供開始し、2020年9月時点で両OS併せて累計4,300万ダウンロード数を誇る日本語入力アプリとなっています。また、App Store「Best of 2016 今年のベスト」ランキング:無料カテゴリにもランクインしました。
 フリック入力や顔文字入力、アスキーアート入力のようなユニークな入力キーボードに加え、中国百度のAI技術を活用した音声入力にも対応し、ユニークできめ細やかな文字入力体験を提供しています。またメールやSNSのコミュニケーションが豊かになる絵文字や顔文字を多数、App内に搭載しています。更にクラウド超変換を使用する事で、端末メモリ使用量をおさえたまま豊富な顔文字変換を表示する事や、入力した瞬間におもしろ変換を表示する事が可能です。またキーボードのデザインを自由に変更できる洗練されたデザインのきせかえ機能により、カスタマイズすることができ、スマホやタブレット端末を使う楽しみがいっそう高まります。2015年3月には初の有料アプリとなる「Simeji Pro」もiOS向けに提供開始しました。
 また、おかげさまで2020年、Simejiは誕生から12周年を迎えます。

Simejiオフィシャルサイト: (リンク »)
Simeji公式Facebook: (リンク »)
Simeji公式Twitter: (リンク »)
Simeji公式Instagram: (リンク »)
Simejiランキング: (リンク »)

Android版
URL: (リンク »)
iOS版
URL: (リンク »)

Simeji Pro【iPhone版のみ、1,100円(税込)】
URL: (リンク »)

※Apple および Apple ロゴは米国その他の国で登録された Apple Inc. の商標です。App Store は Apple Inc. のサービスマークです。
※Google Play、Google Playロゴは、Google Inc. の商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

バイドゥ株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]