「ブラウザーアプリによるWeb表示速度の調査」でBraveが最も読込速度が速いブラウザに選ばれました

Brave Software Asia株式会社

From: PR TIMES

2020-11-05 11:19

角川アスキー総合研究所が実施した調査で、Braveが表示速度において最速のブラウザであるとの結果が出されました。




株式会社角川アスキー総合研究所(本社:東京都文京区 代表取締役社長:加瀬典子)は11月4日、「スマホで のコンテンツ視聴に占める広告の比率調査」および「ブラウザーアプリによるWeb表示速度の調査」を実施し、その結果を発表しました。Braveが表示速度において最速のブラウザであること、そして主要サイトの閲覧において、約4割のデータ通信量の節約に繋がることが証明されました。

[画像: (リンク ») ]



以下同社のリリースの概要です。
- スマホでコンテンツを視聴する際の、データ転送量の約4割が広告
- ブラウザーアプリによって広告表示量およびWeb表示速度は異なる
- 主要コンテンツ サイトの表示速度では「Brave」が最速

iOS14のリリースでiPhoneでもユーザ自身が標準ブラウザーを設定できるようになりました。ブラウザは既定のものではなく、機能性や安全性の観点を踏まえてユーザが選択するものになりました。既に多くのユーザの皆様にBraveをご利用頂いておりますが、今後もより多くの皆様に選んでいただけるよう機能・サービス改善を続けて参ります。

調査に関する詳しい内容は角川アスキー総合研究所のプレスリリースをご覧ください。
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ZDNET Japan クイックポール

マイナンバーカードの利用状況を教えてください

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]