編集部からのお知らせ
動画セミナー「Security Trend Winter」公開中!
最新記事まとめ「ローカル5G」

初めてでも楽譜なしで楽しく弾ける、光る鍵盤搭載モデル。新音源LSIによる音質の向上と人気の内蔵曲の拡充で、より幅広い年代が楽しめるモデルとして進化。ヤマハ 電子キーボード『EZ-300』

ヤマハ株式会社

From: PR TIMES

2020-11-16 17:16

ヤマハ株式会社は、電子キーボードの新製品として、タッチレスポンス機能付きの鍵盤が光る「ライトガイド」機能を搭載した初心者向けモデル『EZ-300』を12月10日(木)に発売します。



[画像1: (リンク ») ]


このたび発売する『EZ-300』は、子どもから大人まで、初めて鍵盤楽器に触れるお客様に楽しんでいただけるモデルです。

鍵盤が光って弾くところを教えてくれる「ライトガイド」を搭載し、光る鍵盤を追いかけるだけで初心者でも楽譜なしで自然と演奏を楽しむことができます。また、曲をマスターするために大事なポイントを取り出して練習し効果的にステップアップできる「ソングマスター」機能など、レッスン機能を豊富に搭載し、初心者の上達をサポートします。内蔵曲には、子どもから大人まで楽しめる222曲を搭載しており、「パプリカ」や「ボヘミアン・ラプソディ」、「ミッキーマウス・マーチ」などの人気曲も多数収録しました。また、新音源LSIの高い音源処理能力により実現した高品位な622音色と、205種類のスタイル(リズム、ベース、コード音を組み合わせた自動伴奏)を内蔵。多彩な演奏を楽しめるため、レッスン用途だけでなく、上達した後も長く使い続けることができます。

デザイン面では、幅広い年代に楽しんでいただけるよう、シルバーホワイトの上質な仕上げを採用。部屋のインテリアにマッチするスタイリッシュなデザインとしました。


<概要>


初心者もすぐに演奏を楽しめる、光る鍵盤と豊富なレッスン機能
幅広い年代が楽しめるヒットソングを新たに追加し、多彩な内蔵曲222曲を搭載
高品位な622音色を搭載、リアルな楽器音で表情豊かな演奏が可能
インテリアにマッチするシルバーホワイトのスタイリッシュなデザイン


品名/品番/価格/発売日
ヤマハ 電子キーボード/EZ-300/オープンプライス/12月10日(木)
◎初年度販売予定数(国内):合計16,000台


<主な特長>
1.初心者もすぐに演奏を楽しめる、光る鍵盤と豊富なレッスン機能


[画像2: (リンク ») ]

押さえる鍵盤を光で教えてくれる「ライトガイド」により、光に合わせて鍵盤を押さえていくだけで、楽譜が読めなくてもすぐに演奏を楽しむことができます。

また、初心者の上達をサポートするさまざまなレッスン機能を搭載しています。右手・左手・両手についてそれぞれ3段階で練習できる合計9段階のソングレッスン機能のほか、曲をマスターするために大事なポイントを取り出して練習し効果的にステップアップできる独自の「ソングマスター」機能、練習したいフレーズを繰り返し再生させる「フレーズ練習」機能を備え、自分に合った練習方法を選べます。

2.幅広い年代が楽しめるヒットソングを新たに追加し、多彩な内蔵曲222曲を搭載
カラオケ人気曲や、クラシックの名曲、レッスン用コンテンツなど、子どもから大人まで楽しめる222曲を内蔵し、光る鍵盤とレッスン機能で楽しく演奏や練習ができます。「ミッキーマウス・マーチ」「彼こそが海賊」などの人気曲のほか、今回新たに「ボヘミアン・ラプソディ」「パプリカ」「U.S.A.」などのヒットソングを多数追加し、幅広いラインアップを楽しめます。またコンピューターと楽器を接続して、コンピューター上のソングファイルを楽器に転送し、お気に入りの曲を再生することもできます。

3.高品位な622音色を搭載、リアルな楽器音で表情豊かな演奏が可能
ピアノやオルガン、ギター、ベース、ストリングス、管楽器、ドラムやパーカッションなど、622種類の高品位な音色で演奏を楽しめます。楽器特有の奏法による演奏音を細部までリアルに再現する「スーパーアーティキュレーションライトボイス」を使えば、ボタンを押すだけでナイロンギターのハーモニクス奏法などで演奏することができ、幅広い表現が可能です。鍵盤にはタッチレスポンス機能を搭載しており、鍵盤を弾く強さに応じて音に強弱をつけて表情豊かに演奏できます。

またスタイル(自動伴奏)では、多彩な音色を用いた205種類を搭載し、幅広い音楽ジャンルの演奏が楽しめます。

4.インテリアにマッチするシルバーホワイトのスタイリッシュなデザイン
インテリアに合わせやすく部屋のアクセントにもなる、上質なシルバーホワイト仕上げのスタイリッシュなデザインを採用しました。また、幅1メートル以下で重さ4.8kgというコンパクトな設計で、電池駆動も可能なため、気軽に持ち運んで家の中のどこでも好きなところで演奏を楽しめます。


<製品仕様>
製品仕様の詳細は、製品サイトをご参照ください。
(リンク »)


ヤマハ 企業情報サイト/ニュースリリース
(リンク »)


※文中の商品名、社名等は当社や各社の商標または登録商標です。
※このニュースリリースに掲載されている情報などは、発表日現在の情報です。
 発表日以降に変更される場合もありますので、あらかじめご了承ください。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

ヤマハ株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]