編集部からのお知らせ
動画セミナー「Security Trend Winter」公開中!
最新記事まとめ「ローカル5G」

品川駅、海浜幕張駅、空港第2ビル駅の3駅全13台のデジタルサイネージで「AIさくらさん」の実証実験を開始します

株式会社ティファナ・ドットコム

From: PR TIMES

2020-11-19 12:46

~非接触・自動検温機能で感染リスクを抑えてお客様をご案内~

株式会社ティファナ・ドットコム(以下ティファナ・ドットコム、本社:東京都目黒区代表取締役社長:藤井 亮)が提供している人工知能(AI)接客システム「AIさくらさん」が、2020年12月1日(火)より品川駅、海浜幕張駅、空港第2ビル駅の3駅全13台のデジタルサイネージで実証実験を開始いたします。



▼AIさくらさん 画面イメージ
[画像: (リンク ») ]



実施期間及び実施場所は、以下の通りです。
-------------------------------------------------------------
【実施期間】 2020年12月1日(火)~2021年1月31日(日)
※基本稼働時間:初電~終電 (一部駅等では、時間を短くする場合があります)

【実施場所】 品川駅(2か所4台)、海浜幕張駅(4か所5台)、空港第2ビル駅(2か所4台)
-------------------------------------------------------------

「AIさくらさん」は、音声とテキストでお客様からの質問に回答する人工知能(AI)接客システムで、駅員に代わってお客様をご案内いたします。

2019年度に実施された「案内AIみんなで育てようプロジェクト(フェーズ2)」の実証実験では東京駅(5台)、品川駅(5台)に設置し、駅をご利用のお客様をご案内しました。

このときの結果から見えた課題を解決するため、
・デジタルサイネージ(サイズ・形状)
・ユーザーインターフェース
などを新たに見直しました。

駅構内の地図や乗り換え情報はもちろん、観光スポットやおすすめのお土産など、話しかけるだけでAIさくらさんが案内します。
今回の実証実験では新型コロナウイルス対策として、非接触機能と自動検温機能を新たに搭載いたします。

・非接触機能:画面に指を近づけることでカーソルが出現、そのまま指を動かすだけで画面に触れずに操作が可能です。
・自動検温機能:サイネージの前に立つだけで体表面温度を自動測定、発熱者の早期発見につなげることが可能です。

これらの新機能により、新型コロナウイルス感染リスクを最小限に抑え、安心してお客様にご利用いただけます。

ティファナ・ドットコムは今回の実証実験を通じて、より実用に即したAIの開発を行い、社会に貢献していきます。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社ティファナ・ドットコムの関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]