編集部からのお知らせ
ダウンロード公開中「ITが取り組むべきプライバシー」
最新記事まとめ「医療IT」

『ドライブレコーダー+』をオンラインストアで一般販売開始

パイオニア株式会社

From: PR TIMES

2020-11-19 16:16

~市販ドライブレコーダー初のサブスクリプションサービスで提供~



 パイオニア株式会社は、市販ドライブレコーダー初※の緊急通報機能付き通信ドライブレコーダー『ドライブレコーダー+(プラス)』の販売を11月19日(木)13時より、当社公式オンラインサイト「パイオニア オンラインストア」にて開始します。
※個人向け保険特約を除く、緊急通報機能付き市販ドライブレコーダーとして。2020年11月19日時点、パイオニア調べ。
[画像1: (リンク ») ]



[画像2: (リンク ») ]

 当社は、9月30日よりクラウドファンディングサイト「Makuake(マクアケ)」で『ドライブレコーダー+』の先行販売を行い、多くのサポーターからご支援いただいた結果、目標金額を大幅に上回る実績(627%)となりました。

<Makuakeサポーターのコメントより(一部抜粋)>
・以前事故を起こした時にとても困ったので、この商品があれば安心して運転できると思います。
・緊急通報サービスを後付けで搭載できるのは嬉しいです。
・万が一の際にサポートを受けられると思い、実家の両親用に購入しました。

【公式オンラインサイト「パイオニア オンラインストア」】
 販売開始日時 : 11月19日(木) 13:00~
 URL :  (リンク »)
 通信ドライブレコーダー取扱製品 :
  ・「TMX-DM04-CS」 (1カメラタイプ 前方録画用) 1,980円/月(税別)
  ・「TMX-DM04-CS-FRC」 (2カメラタイプ 前方と車両後方/車室内の同時録画用) 2,480円/月(税別)
 ※端末・サービス利用料・通信費用込みの価格です。契約時に、別途事務手数料2,000円(税別)がかかります。

【『ドライブレコーダー+』の特長】
 緊急時に警察・消防へ迅速に通報できる日本緊急通報サービスの「HELPNET」サービスを利用し、日本自動車連盟(JAF)のロードサービスと連携する、市販初※の緊急通報機能を備えた通信ドライブレコーダー。緊急通報機能のほか、ご家族への緊急事態通知やパイオニア独自のAI分析による高度な安全運転支援など、ドライバーに3つの「つながる」安心と安全をサブスクリプションサービスとして提供します。

3つの「つながる」安心機能
1. 専門のオペレーターからトラブル対応のプロに「つながる」緊急通報機能
2. 家族に「つながる」見守り機能
3. AI分析による高度な安全運転支援システムに「つながる」事故防止機能


『ドライブレコーダー+』について : (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

パイオニア株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]