編集部からのお知らせ
新着PDF:「Emotetの脅威」
新着記事まとめ「6G始動?」

クラウドCRM「Synergy!」とeギフト「giftee for Business」連携、アンケート収集からeギフト配布まで簡単にできる機能提供開始

シナジーマーケティング株式会社

From: PR TIMES

2020-11-24 14:46

配送や在庫管理の業務効率化とコスト削減を実現する電子ギフトマーケティング

シナジーマーケティング株式会社(本社:大阪市北区、以下「当社」)は、当社が提供するクラウド型CRMサービス「Synergy!(シナジー)」と株式会社ギフティ(本社:東京都品川区、以下「ギフティ社」)が提供する法人向けeギフトサービス「giftee for Business(ギフティーフォービジネス)」を機能連携して、本日11月24日より提供を開始しました。本連携は「Synergy!」基本機能でeギフトURLを発行できるもので、アンケートなどのWebフォーム登録完了画面に「giftee for Business」のeギフトを埋め込むことが可能となりました。これによりギフトの配送や在庫管理にかかる業務やコストを削減し、またeギフトの事前購入やインポートといった煩雑な作業もなくなり「Synergy!」上で簡便かつスピーディーにプレゼントキャンペーンを実施することができます。



[画像1: (リンク ») ]



連携の背景

住所情報の取得・管理や配送業務が不要であること、コロナ禍によりアンケートの多くがWeb化したこと、顧客(消費者)がすぐに受け取れることなどから、企業のeギフトの活用が進んでいます。一方でeギフトを活用している「Synergy!」利用企業では、eギフトの事前購入の手間や在庫コストを削減したい、eギフトのインポートが煩雑である、といった声がありました。


連携機能の概要

「Synergy!」と「giftee for Business」のAPI連携により、「Synergy!」基本機能にeギフト発行機能を搭載しました。利用企業は個別開発することなく無料で連携機能を利用できます ※1 。
顧客(消費者)のWebフォーム登録を起点にeギフトURLが発行される仕組みで、「Synergy!」上の簡単な操作でeギフトの設定・発行・配信が可能となります。具体的には、Webフォーム登録の完了画面やメール、LINEメッセージにeギフトを埋め込むことができます。
尚、本連携機能の利用には「Synergy!」および「giftee for Business」の利用契約が必要です。
[画像2: (リンク ») ]

例えばアンケートの謝礼としてeギフトを配布する場合、アンケートの回答完了画面にeギフトURLが表示されるような運用が可能です。アンケート回答を起点にeギフトURLが発行されるため、回答のあった数量分だけギフト料金が発生します。一定数のeギフトを事前購入する必要がないため余剰在庫のコストを削減できます。また、回答数に上限を設定して予算に応じた運用も可能です。

※1 データベースとフォームをはじめとする基本機能は初期118,000円、月額15,000円から利用可能です(フォーム登録完了メール機能を含む)。メール配信とLINE配信は基本機能に含みません。メール配信機能を利用する場合は基本機能に加え初期30,000円、月額10,000円~となります。LINE配信機能を利用する場合は基本機能に加え初期30,000円、月額0円~となります。eギフトの商品代金および発行手数料は別途発生します。
「Synergy!」料金詳細 (リンク »)



今後について


今後当社は、市場動向と企業ニーズに合わせた各種外部システムとの連携を積極的に行い、企業の利便性向上とマーケティング効果の最大化に取り組みます。

■セミナー情報
本機能リリースにあたり、eギフトを活用したWebキャンペーンに関するセミナーを開催します。

タイトル :デジタルギフト×CRMで実現する効果的なWebキャンペーン
主催 :シナジーマーケティング株式会社
日時 :2020年12月9日(水)11:00~12:00
講師 :株式会社ギフティ 池田 亜矢子氏/シナジーマーケティング株式会社 松永 隆好
参加費 :無料、定員 :100名、形式 :ウェビナー(インターネット上でのオンラインセミナー)
※視聴用URLは開催当日に申し込み時ご登録のメールアドレスへ配信します。
※専用アプリは不要でブラウザで参加できます。
申込 : (リンク »)
詳細 : (リンク »)

■Synergy!について( (リンク ») )
「Synergy!」は、情報を安全に格納できるデータベースを持ち、メールやLINEをはじめとする、コミュニケーションチャネルを兼ね備えたクラウド型サービスです。初期148,000円、月額25,000円からデータベース・フォーム機能およびメール配信機能をご利用いただけます。必要な機能に絞り込んだ操作性の高い管理画面で、導入実績は2,500社 ※2 を超えています。
※2 2020年10月時点の累計導入実績社数です。

■giftee for Businessについて( (リンク ») )
「giftee for Business」は、eギフトを活用した法人向けソリューションです。キャンペーンの景品やお客様への謝礼として、コンビニの商品やコーヒー等のギフトをLINEやメールで簡単に贈ることができます。対象ギフトは500種類以上のラインナップで、100円から10万円までキャンペーンに合わせて自由に選択することができます。

【会社概要】
名称:株式会社ギフティ
所在地:〒141-0022 東京都品川区東五反田5丁目10-25 齊征池田山ビル2F
設立:2010年8月10日 (サービス開始:2011年3月)
資本金:1,536,199千円 (2019年12月末時点)
代表者:代表取締役 太田 睦/代表取締役 鈴木 達哉
事業内容: eギフトプラットフォーム事業の展開
URL: (リンク »)

名称:シナジーマーケティング株式会社
代表:代表取締役社長 田代 正雄
創業:2000年9月
大阪本社:〒530-0003 大阪府大阪市北区堂島1-6-20 堂島アバンザ21F
東京本社:〒102-0073 東京都千代田区九段北4-1-28 九段ファーストプレイス7F
事業内容:CRM領域におけるクラウドサービス事業およびエージェント事業
URL: (リンク »)

【お客様からのお問い合わせ】
製品・サービスへのお問い合わせフォーム
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

シナジーマーケティング株式会社の関連情報

  • マーケティング自動化(前編)--誕生は必然

    朝日インタラクティブではMAに関する座談会が開催した。MAで大きなシェアを持つベンダー5社(日本オラクルやシナジーマーケティング、シャノン、セールスフォース、マルケト)が集まり取材に応じた。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]