編集部からのお知らせ
特集まとめ:高まるCISOの重要性

特殊詐欺対策サービスの提供開始について

西日本電信電話株式会社

From: PR TIMES

2020-11-27 15:16

西日本電信電話株式会社(以下、NTT西日本)および、東日本電信電話株式会社(以下、NTT東日本)は、ご家庭の固定電話をご利用いただいているお客様向けに新たに「特殊詐欺対策サービスおよび通話録音機能付き端末(特殊詐欺対策アダプタ)」(以下、本サービス)を2020年11月30日より提供いたします。



1.提供の背景
 特殊詐欺に対して、これまでも様々な対策が講じられてきたところですが、その手口は巧妙化・複雑化しており、認知件数・被害額も依然として高い水準で推移しています。また、金銭的な被害に留まらず、人命にかかわる事件も発生したこと等により、お客さまが電話に出ることに不安を感じられる状況が生じているとの声も寄せられています。
 こうした状況を受け、お客さまにできるだけ安心して電話をご利用いただけるよう、NTTグループは「特殊詐欺解析AIを用いた実証実験」(2019年5月9日報道発表、以下「本実証実験」)を実施いたしました。
 本実証実験を通じて得られた知見およびご参加いただいた自治体さま、お客さまからいただいたご意見、ご要望を踏まえてサービスおよび通話録音機能付き端末(特殊詐欺対策アダプタ)の開発を進めてきたところ、この度準備が整いましたので、本サービスを提供することといたしました。


2.サービス概要
 NTT西日本・NTT東日本が提供する住宅用電話サービス(「加入電話」「INSネット64」等※1※2)と本サービスをセットでご契約いただくことで下記の機能を提供いたします。
 ※1 加入電話、加入電話ライト、INSネット64、INSネット64ライト
 ※2 ひかり電話/ひかり電話A(エース)については準備が整い次第、順次受付を開始いたします。

・通話録音機能付き端末(特殊詐欺対策アダプタ)から、録音した通話内容をクラウド上に転送し、特殊詐欺解析AIが通話内容を解析します。特殊詐欺であると疑われる等の場合には、ご契約者様本人やご親族の方等の予め登録された方に、注意喚起の電話やメールを送信します。これにより、ご契約者様本人やご親族の方等が詐欺の危険性を察知することが可能となります。

・しつこい勧誘の電話や迷惑電話は、その番号を通話録音機能付き端末(特殊詐欺対策アダプタ)へご登録いただくことで着信をブロックすることができます。(拒否リスト機能)

・ご家族やご友人の電話番号をあらかじめ通話録音機能付き端末(特殊詐欺対策アダプタ)へご登録いただくことで当該電話番号との電話は、録音、解析の対象外になり、安心して通話いただけます。(許可リスト機能)


3.提供(受付)開始日
 2020年11月30日


4.提供条件および料金 等
 
[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]



5.お申し込み先
 加入電話/加入電話ライト(住宅用)、INSネット64/INSネット64ライト(住宅用)をご利用の場合:
 局番なしの「116」※3
 もしくは、NTT西日本 特殊詐欺対策サポートダイヤル0120-053123 ※4、5

※3 携帯電話・PHSからは0800-2000116
   受付時間:午前9時~午後5時
   土曜・日曜・祝日も受付中(年末年始12/29~1/3を除きます)。
 ※4 受付時間:午前9時~午後5時
  土曜・日曜・祝日も受付中(年末年始12/29~1/3を除きます)。
 ※5 大阪府内(一部エリアを除く)の受付に限ります。12月中旬以降受付エリア拡大予定。

 電話番号をお確かめのうえ、お間違いのないようお願いいたします。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]