編集部からのお知らせ
動画セミナー「Security Trend Winter」公開中!
最新記事まとめ「医療IT」

『雀龍門M』公式番組「テンパれ!雀龍荘!」第4回は12月2日(水)20時より生配信!Twitterでのカウントダウンキャンペーンや視聴者プレゼントなども開催!

エヌ・シー・ジャパン株式会社

From: PR TIMES

2020-11-27 15:46



エヌ・シー・ジャパン株式会社(東京都港区、代表取締役:金 澤憲(キム テクホン))は、スマートフォン向け超美麗本格3D麻雀アプリ『雀龍門M』の公式番組、「テンパれ!雀龍荘!」の第4回を12月2日(水)20時に生配信することをお知らせいたします。

■第4回「テンパれ!雀龍荘!」は12月2日(水)20時に生配信!

[画像1: (リンク ») ]

麻雀グラドル「長澤茉里奈(まりちゅう)」、プロ雀士「井出洋介」、お笑いコンビのこりゃめでてーな「伊藤こう大」、コスプレイヤー「くろねこ」の4名が出演する公式番組「テンパれ!雀龍荘!」、第4回が12月2日(水)20時に配信されます!

≪生放送配信ページ≫
YouTube: (リンク »)
Periscope: (リンク »)
※配信開始時に、『雀龍門M』公式Twitterにてお知らせいたします。

第4回は、初回と同じく生放送でのお届け。生放送ならではのチャレンジ企画や視聴者プレゼントも多数実施予定!
そして、雀龍荘で雀士の頂点を目指すまりちゅう&くろねこが、満を持して井出プロに勝負を挑む!?
これまで順調に特訓を重ね、期待以上の成果を出してきた二人。
その実力を、思う存分発揮できるのか!?

さらに、番組視聴者だけに、同日よりゲーム内で開催されるイベントの限定アイテムもゲットするチャンス!
「テンパれ!雀龍荘!」を視聴し、ひと足先にクリスマスプレゼントをゲットしよう!

当日企画は、後日発表予定。続報をお待ちください!

■TwitterにてカウントダウンRTキャンペーンを開催!
生放送を記念して、11月29日より『雀龍門M』公式TwitterにてカウントダウンRTキャンペーンを開催いたします!

≪参加方法≫
1. 雀龍門M公式Twitter( (リンク ») )をフォローしよう!
2. 『テンパれ!雀龍荘!』カウントダウンRTキャンペーンの該当ツイートを毎日RTしよう!
3. 『雀龍門M』のクリスマス限定アイテムが手に入る「クリスマスの指輪ボックス」を抽選で5名様にプレゼント!
4. さらに、該当ツイートのRT数が100を超えたら、抽選でさらに5名(合計10名)様にプレゼント!
≪開催期間≫
2020年11月29日(日)12:00 ~ 2020年12月2日(水)12:00

■「テンパれ!雀龍荘!」番組概要
この世のすべての雀士が、頂点を目指して辿り着く高み――それが、『雀龍門杯(じゃんりゅうもんはい)』。
雀龍門杯の頂点を目指すまりちゅう&くろねこは、最強の雀士を育成するといわれる謎のアパート『雀龍荘(じゃんりゅうそう)』の門戸を叩く!

『雀龍門M』を通して雀力アップを目指す二人を、井出プロが徹底指導!
伊藤こう大氏の解説を交えてお送りいたします。

≪特設ページ≫
(リンク »)

≪「テンパれ!雀龍荘!」のアーカイブ視聴はこちら≫
第1回 (リンク »)
第2回 (リンク »)
第3回 (リンク »)

■雀龍門Mとは
リアル麻雀の最高峰。
シリーズ累計200万人以上が遊んだ本格オンライン麻雀ゲーム『雀龍門』シリーズの最新作がスマートフォンで登場!
リアルに再現された麻雀の臨場感を体感できる『雀龍門M』は、スマホで全国のプレイヤーを相手に、いつでも、どこでも、誰とでも、簡単に白熱した対局を楽しめます。

また、ゲーム内で使用されるアバターのボイスには、金元寿子・生天目仁美・甲斐田裕子をはじめとする豪華声優陣を起用しています。

▼今すぐダウンロード
(リンク »)

■タイトル情報

[画像2: (リンク ») ]

タイトル名:雀龍門M
ジャンル:超美麗本格3D麻雀
サービス開始日:2020年8月19日
価格:ダウンロード無料・アイテム課金有り
対応OS:iOS 9.3以降 / Android 5.0以降
開発:NC Japan K.K.
運営元:NC Japan K.K.
コピーライト:(C) NC Japan K.K. All Rights Reserved.
公式サイト: (リンク »)
公式Twitter: (リンク »)
公式LINE@: (リンク »)
公式Facebook: (リンク »)
公式YouTubeチャンネル: (リンク »)
公式Discord: (リンク »)
[画像3: (リンク ») ]

※当プレスリリースの内容は2020年11月27日現在のものです。諸般の事情により予定を変更する場合がございます

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

エヌ・シー・ジャパン株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]