編集部からのお知らせ
動画セミナー「Security Trend Winter」公開中!
最新記事まとめ「医療IT」

ヤフオク!ストア運営支援サービス「ストアセントラル」無料ベータ版をリリース

株式会社オークファン

From: PR TIMES

2020-11-30 16:46

株式会社オークファン(本社:東京都品川区、代表取締役:武永修一、以下「オークファン」)は、ヤフオク!ストア運営支援サービス「ストアセントラル」の無料ベータ版をリリースしたことをお知らせいたします。



[画像1: (リンク ») ]


サービスについての詳細・ご質問は、特設サイトをご覧ください。( (リンク ») )

■ストアセントラルとは
ストアセントラルは、ヤフオク!ストア専用のクラウド型ストア運営支援ツールです。
日々大量の取引を少人数で管理するストア運営において、再出品や値下げ対応などを一括で操作できるツールが必要とされていました。一方、落札率、落札価格を上げるためには各商品に適した売り方があり、出品オプションの設定などには、豊富なストア運営の経験が必要とされます。
オークファンは創業以来強みとしてきたヤフオク!の落札相場情報を用いて、商品一つ一つの出品を最適化し、落札率を高めることでストア運営を支援することができると考えています。

ストアセントラルでは、サービス独自の分析ロジックとストアが保有する商品情報を掛け合わせることで、売れやすい出品方法を商品ごとに提案します。今回リリースした無料ベータ版では、分析ロジックの検証を行うとともに、ストアによる出品改善が売り上げに与える影響を測り、継続的にストア運営を支援することができる機能の基盤作りを目的としています。

■主な機能
『商品情報連携』
ストアは保有しているYahoo! JAPAN IDを用いることで、出品した商品情報を毎日自動でストアセントラルに連携することができます。入札の有無やページビュー、ウォッチリスト登録などの数値をもとに出品を分析し評価します。

『アドバイス機能』
落札率、終了数、落札数を落札価格と比較し、売上に結びつく指標を毎日可視化することができます。ストアは落札価格の変動がどの指標に影響を受けているか確認できるので、安心してストア運営を行うことができます。

『やることリスト機能』
ストアセントラルの分析を通して落札される可能性が低い商品が表示されます。ストアはそれら出品を改善すべき商品のみを閲覧しながら、入札に結びつくページビューやウォッチリスト登録を伸ばすアクションを実行することで、落札価格を上げながら商品ごとに売れるヒントを得ることができます。

■オークファングループについて
近年では、SDGs*1に始まり、世界中で廃棄ロス問題が大きくクローズアップされています。日本では年間22兆円の商品が、そして世界では年間100兆円の商品が廃棄されております。

この課題に対して、オークファングループは正面から向き合い解決すべく、「RE-INFRA COMPANY」と自身を再定義しました。「RE」とは、すでにあるものを捉え直し、より良く組み替え、再構成するという意味を含んでおり、当社グループは「RE」に関する様々な機能を繋げ統合することで、モノとそれに関わるヒトの価値を、再配分・最適配分し、廃棄ロスという社会問題を解決することに挑んでおります。
※詳細は、コーポレートサイトをご覧ください。( (リンク »)  )

当社は、祖業である価格比較メディア(aucfan.com)の運営から、BtoBの卸プラットフォーム(NETSEA)、EC一括運営効率化ツール(タテンポガイド)、寄付型ショッピングサイト(otameshi)など事業拡大してきました。海外展開も本格的に開始しております。
 
事業においては、創業来培った売買データとAI技術により商品の時価を可視化し、企業在庫の価格と販路を最適化する予測モデルを構築しており、中小企業・副業/個人事業主を中心とした小売・流通業向けのトータルEC支援ソリューションを展開しております。
*「オークファングループの事業マップ」参照

今後もオークファングループでは、aucfan.comを中心に、グループ各社による機能、商流の様々なサービスをお客様ごとに最適に組み合わせることで、小売・流通業の大企業から副業・個人ユーザーまでの幅広いビジネス層に対して、トータルEC支援ソリューションを提供してまいります。中長期的には、各サービスが担う「RE」に関する様々な機能をつなげ統合することで、企業在庫の価値算定から再流通までをワンストップで可能にするインフラを構築し、巨大な廃棄ロス問題の解決に挑みます。
*1 SDGs: Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)。2015年に国連で採択された2030年までに達成すべき目標

【オークファングループの提供サービス】
[画像2: (リンク ») ]

オークファン概要
会社名: 株式会社オークファン
代表者: 代表取締役 武永 修一
創 業: 2007年6月
資本金: 8億8,408万円 (2020年9月末現在)
従業員: 154名 (2020年9月末現在 ※連結)
所在地: 〒141-0021 東京都品川区上大崎2-13-30 oak meguro3階
コーポレートサイト  (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社オークファンの関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]