編集部からのお知らせ
ダウンロード公開中「ITが取り組むべきプライバシー」
最新記事まとめ「医療IT」

「sunabar(スナバー)-GMOあおぞらネット銀行API実験場-」コミュニティイベント第6弾「スタートアップ企業さま向け!AWSと始める銀行連携APIソリューション」開催

GMOあおぞらネット銀行株式会社

From: PR TIMES

2020-11-30 18:46

12月18日(金)18:30~オンラインセミナー

 GMOあおぞらネット銀行株式会社(以下、当社)は、12月18日(金)18:30より「スタートアップ企業さま向け!アマゾン ウェブ サービス(以下、AWS)と始める銀行連携API(*1)ソリューション」と題したオンラインセミナーを開催いたします。これは、「sunabar(スナバー) -GMOあおぞらネット銀行API実験場-」(以下、「sunabar」)のエンジニアコミュニティのイベント第6弾として開催するものです。



 どのような事業を始めるにしても必ず何らかの決済手段が必要となります。特に銀行口座は、事業資金の決済等で必要とされ、事業立ち上げと同時に法人口座開設をするのが一般的です。一方、経理業務などは事業運営のために重要でありながらも、本業とは異なるため、可能な限り人的リソースを掛けたくないというニーズがあるのも事実です。特に社員数の限られるスタートアップ企業さまにおいては、社内の業務を可能な限り自動化することで、業務効率化を行い、結果として事業を成長軌道に乗せることが肝要です。本セミナーでは、「いかに早く、いかに手間をかけずに社内の経理業務を効率化したり、決済システムを構築・導入するか?」について、AWSと銀行APIでその答えを探っていきます。
 座談会では、お客さまのニーズに寄り添った各種決済サービスを提供するFin Tech企業さまを交えて、金融顧客体験の価値についてトークを繰り広げます。あわせてご期待ください。

(*1) APIは、アプリケーション・プログラミング・インターフェースの略で、機能やデータを他のアプリケーションから呼び出すための接続口やその仕組みを指します。当社が公開するAPIは、銀行と外部の事業者との間を安全にデータ連携するための仕組みです。

■イベント開催について

[表: (リンク ») ]


※上記セミナーの内容や登壇者は、都合により変更となる可能性がございます。予めご了承ください。

【「sunabar」とは】 URL: (リンク »)
 IT用語のサンドボックスを意味する「砂場」と、人が集いグラスを交わす「Bar」を組み合わせ名付けました。この名の通り、「sunabar」は、実際に開発しながら動作を確認することのできる銀行APIの実験環境と、開発者が集うコミュニティの2面を持ちます。
[画像: (リンク ») ]


【GMOあおぞらネット銀行株式会社について】
「すべてはお客さまのために。No.1テクノロジーバンクを目指して」をコーポレートビジョンに掲げ、新しいネット銀行として2018年7月に誕生しました。お客さま目線に徹底的にこだわり、最新テクノロジーを駆使した、“気づけば誰もが使っている”、お客さまに寄り添う銀行を目指し、新たな金融·決済ソリューションをお届けしています。また、銀行APIの無償提供により、連携先企業さまを通じて、安心、便利なサービスの提供にも貢献しています。これらのAPIへの取り組みが評価され、2020年3月に金融イノベーションのアワード「Japan Financial Innovation Award 2020」において金融機関カテゴリ優秀賞を受賞いたしました。2020年4月には、銀行APIのさらなる進化を目指し、国内銀行初となる本格的な銀行API実験環境を無償で開放しご利用いただける機能と、エンジニアコミュニティの2つの機能を持つ「sunabar -GMOあおぞらネット銀行API実験場-」をスタートしています。

【参考URL】
GMOあおぞらネット銀行 APIに関する詳細 (リンク »)
sunabar紹介サイト (リンク »)
オンラインセミナー申し込みサイト (リンク »)

【GMOあおぞらネット銀行株式会社 会社概要】
本店:東京都渋谷区道玄坂1―2―3 渋谷フクラス
代表者:代表取締役会長 金子 岳人、代表取締役社長 山根 武
資本金:155億4,132万円
設立年月日:1994年2月28日
URL: (リンク »)

以上

※アマゾン ウェブ サービス、AWSは米国その他の諸国における、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]