編集部からのお知らせ
記事まとめ「サードパーティークッキー問題」公開
記事まとめ読み:GIGAスクール

話題のCMシリーズで寺田心くんがブックオフの熱い想いを訴え木村多江さんと息ピッタリの鬼気迫る演技を披露/木村さん「心を一つにして、心店長に付いていくつもりでやりました」

ブックオフコーポレーション株式会社

From: PR TIMES

2020-12-18 04:00

寺田心くんと木村多江さんの迫真の演技で話題のブックオフCMシリーズ第1話・第2話はYouTubeで合計約450万回再生と話題に!(12月17日時点)

ブックオフコーポレーション株式会社(本社:神奈川県相模原市、代表取締役社長:堀内康隆、以下 ブックオフ)は、寺田心さんと木村多江さんの名演技で話題の同社CMシリーズとして、2020年12月19日(土)より「本を欲する人々」第3話 再会/大買取祭 篇を公開いたします。



[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]

2019年に放映を開始した寺田心さん出演のTV-CMでは、各方面から大きな反響をいただき、今年11月には新キャストとして女優 木村多江さんを迎えて「本を欲する人々」第1話 出会い/そのまま売れる 篇と、「本を欲する人々」第2話 学び/まとめて売れる 篇を公開しています。SNSを中心に話題沸騰となった寺田心さんの涙で訴えかける強烈な演技に負けじと、怪演女優として知られる木村多江さんが強烈かつシュールな演技を披露しました。今回のCMでは、ブックオフの店長(寺田心さん)と店員(木村多江さん)になりきって、迫真の演技でブックオフの大買取祭への思いを叫んでいます。全力で役に入り込んだ2人の魂の叫びが必見のCMです。

またCM撮影において惜しみなく披露した迫真の演技に関する質問をはじめとする、出演者の2人のインタビューも併せてご覧ください。

「本を欲する人々」第3話 再会/大買取祭 篇

店の前に立って大きな声でキャンペーンを告知するブックオフ店長の寺田心くん。
「ブックオフの大買取祭~!買取金額に応じてお買物券プレゼントなので~」
「本を~」と切実な思いを叫ぼうとする店長・心くん。

その叫びと一緒に誰かが後ろから叫びます。
店長・心くんが驚いて後ろを振り向くと、なんとそこにいたのは店員の木村多江さん。

目を見合わせて頷き、思いを一つにする店長・心くんと店員・木村多江さん。
「本を売ってくださ~い」
「本を売ってくださ~い」
「本を売ってくださ~い」
と、本を売って欲しいというブックオフの切実な願いを2人で叫び続けました。

ストーリーボード

「本を欲する人々」第3話 再会/大買取祭 篇

[画像3: (リンク ») ]

[画像4: (リンク ») ]

[画像5: (リンク ») ]

[画像6: (リンク ») ]

[画像7: (リンク ») ]


寺田)
ブックオフの大買取祭~!
買取金額に応じてお買物券
プレゼントなので~


寺田・木村)
本を~


驚く店長・心君


頷く店員・木村多江さん


寺田・木村)本を売ってくださ~い!
本を売ってくださ~い!
本を売ってくださ~い!


♫~ 本を売るならブックオフ

撮影エピソード

■完全に役に入り込んだ心くん「店長入ります!よし!店長頑張るぞ!」と自らを鼓舞

今回のCMでは、寺田心くんが引き続き店長を演じたのに対し、木村多江さんは前回のCMから打って変わり、店員の立場を演じ、お互いに迫真の演技を披露しました。晴天に恵まれた撮影日、まず朝元気な声で「おはようございます!」とやる気満々で現場入りしたのは心くん。昨年SNSを中心に話題となり、今年の11月からもオンエアされているブックオフのCMシリーズに登場している心くんは、既にブックオフの店長姿が板についています。CMでの振り切った演技からは想像のできない真剣な表情で監督からの指導を聞き「ブックオフの大買取祭~!」と、迫真の演技を披露します。朝から全力な心くんの鬼気迫る演技に現場にいたスタッフの大人たちからは「さすが、、」の一言がこぼれます。

一方で心くんの全力の演技の後に、少し不安げな面持ちで登場したのが、前回のCMから新キャストとして参加している木村多江さん。しかし、本番に入ると、全力の演技が続いている心くんに乗せられ、負けじとブックオフへの叫びを披露します。カットがかかるとお互いの演技に対し笑顔を見せるなど、終始鬼気迫る演技と笑顔が交互に溢れた現場となりました。
[画像8: (リンク ») ]

[画像9: (リンク ») ]

[画像10: (リンク ») ]


休憩後、心くんは「店長入ります!よし!店長頑張るぞ!」と自らを鼓舞。心くんと木村さんが二人で、5連続で「本を売ってくださ~い」という一番の叫びを披露するシーンでは、回数を重ねる毎に身振り手振りが入り、次第に激しさを増していきます。カットがかかり、木村さんが思わず、「あー、もう無理(笑)」と言ってしまうほど全力の力を込めた鬼気迫る演技に注目です。

インタビュー

Q、今回もお二人の「迫真の演技」にとても見入ってしまったのですが、演じる上でどんなことを意識されましたか?
木村:2人で息を合わせるところが結構あったので、そういうところで心を一つにして、心店長に付いていくつもりでやりました。

Q、「本を売ってくださ~い」と連呼しているところが迫力があったんですけども、お互いの演技を見ていかがでしたか?
寺田:勉強させていただきました!

木村:こういうものを学んでいいんですかね・・・だいぶおかしな人の(笑)

Q、感情の入った演技でしたが、何か難しかった点、工夫された点はありますか?
寺田:泣く演技のときにブックオフの店員さんの気持ちを表せるように頑張りました!「今は大変なんだ!売ってください!」ってブックオフで働いている店員さんの気持ちになってやらせていただきました。

木村:偉いね(笑)
私は、皆さんに(ブックオフへ)本を持ってきていただきたいという気持ちがあり、「ブックオフさんに来たら楽しい!」というものが(今回のCMの)面白さに含まれたらいいなと思って演じました。お芝居をまじめにやることで見ている方が面白く感じて、ブックオフへ行きたくなればいいなと思ってやらせていただきました。

Q、これまでに「本売ってください」「これ売ってください」といった形の演技のご経験はありますか?
寺田:前のCMでやったことはあったんですけど、他の方と白熱して一緒にやるのが初めてだったので楽しかったです!

Q、木村さんも実際にはお子さんもいらっしゃる母親というお立場もあるかとは思いますが、
寺田さんと一緒に演技をすることに、そういった目線で感じることなどあったりするのでしょうか?
木村:子どもと思ってやってないです!ちゃんといち俳優さんだと思ってやらせていただいているのであまり関係なく、二人で息を合わせていいものを作ろうって気持ちでやらせていただきました

寺田:本当にありがとうございます!

Q、今回はブックオフの店員役でしたが、お二人が今後役者人生を歩まれる上でいまだ演じたことが無い
「こんな職業を演じてみたい」というのを教えてください。
寺田:僕は歴史上の人物ですね!例えば、西郷隆盛さんとかは愛犬家で西南戦争があったときにご飯が不足しているなか、犬に自分のごはんを少しあげたという話があり、僕も動物が大好きなのでいい方だなーと思ってやってみたいです。歴史は、本を見たりとか、図鑑を見たりして勉強しています!

木村:狂気じみた役は最近やらせていただいているんですけど、単独でやることが多いので、今回みたいに誰かと一緒にやるというのはちょっと面白いなと思いました。色んな方とコメディホラーというか狂気的で面白いものをやってみたいです。

Q、今までのブックオフのCMでの寺田さんへの反響について、木村さんが思っていたことを教えてください。
木村:心くんのような可愛らしい店長がいるお店に行きたいなという気分にさせてくれるので、そこの下で働いている一社員の気持ちでやらせていただきました!

Q、12月ということで、2020年ももう残りわずかとなりました、大掃除を始めていらっしゃるご家族もあると思いますが、お二方がこれは今年中に片づけてしまいたいというものや、やってしまって新年を迎えたいといったことなどありますか。
寺田:勉強机の上に鼻の取れてしまったぬいぐるみが置いてあるんですけど、学校の授業で裁縫を習ったので、早く直してあげたいなと思ってます。時間がどんどん過ぎて行っちゃうので、早くちゃんとお鼻を付けてあげたいです。

木村:このコマーシャルが決まる前に本を近所にあるブックオフで売ろうと思っていたのですが、凄い量でどうやって持っていこうか考えているうちに始まっちゃって、(このCMをやっちゃったら)恥ずかしくていけなくなっちゃったな、どうしようかなって思っているのが今です・・・ちょっと変装していこうかなと思っています(笑)

>ちなみにどんな本ですか?

木村:自粛中に大掃除をして、自分の読んだ本とか家族が読んだ本とか色んな本がもの凄くあります。
こんなに本が不足しているなんて知らなくて、もっと早く持っていけばよかったって今になってちょっと恥ずかしくなってるので、変装していきます(笑)

CM概要

タイトル:「本を欲する人々」第3話 再会/大買取祭 篇出演:寺田心、木村多江
放映開始:2020年12月19日(土)~

公式YouTube:
■「本を欲する人々」第3話 再会/大買取祭 篇
[動画1: (リンク ») ]



■メイキングMOVIE(第3話)
[動画2: (リンク ») ]



URL: (リンク »)

※ 本CM本編および撮影現場風景の映像資料(HDCAM/XDCAMおよびデータ)もございます。
貸出しをご希望の方は下記の連絡先までお問い合わせください。

※ CMカットデータおよびメイキング写真もございます。貸出しをご希望の方は下記の連絡先までお問い合わせください。

※ CM紹介以外での映像・写真の使用、および二次使用はご遠慮ください。

※ 資料などに関しては、リリースがお手元に届いた貴媒体のみでのご利用といたします。
他媒体への素材の供与および掲載、オンエアはご遠慮ください。

※ 掲載、オンエアなどの予定がご決定された際は、大変お手数ですが下記宛にご一報くださいますようお願いいたします。


同シリーズ過去TV-CM

■「本を欲する人々」第1話 出会い/そのまま売れる 篇

[動画3: (リンク ») ]



■「本を欲する人々」第2話 学び/まとめて売れる 篇
[動画4: (リンク ») ]



■メイキングMOVIE(第1話、第2話)
[動画5: (リンク ») ]




“おうち時間の増加”を受けたブックオフオンラインの売上状況と売上ランキング

新型コロナウイルス蔓延による外出自粛により“おうち時間”が増加。それに伴いブックオフオンラインでは、本・ゲームの売上が昨年同時期と比較して好調に推移いたしました。要因としては自宅で楽しめる書籍やゲームへの需要増加が考えられ、4月~9月期の売上比較からも見て取ることができます。この需要増加実績を鑑みてブックオフコーポレーションは大買取祭がスタートする12月23日を前に新CMの放映を開始します。

■売上の昨年比 (2019年4月~9月/2020年4月~9月)
[画像11: (リンク ») ]



ブックオフオンラインの売上状況
中古コミック市場では王道の「ONE PIECE」「NARUTO-ナルト-」「進撃の巨人」「名探偵コナン」というロングセラータイトルが上位を維持しており、根強い人気があることを象徴する結果となりました。また中古ゲーム市場も同様に王道タイトルに加え、家族で遊べるようなゲームがランクインし売り上げをけん引いたしました。

■コミックの売上ランキング

2019年1月~12月(巻数は2019年12月時点)
[画像12: (リンク ») ]


2020年1月~11月(巻数は2020年11月時点)
[画像13: (リンク ») ]



■ゲームの売上ランキング
2019年1月~12月
[画像14: (リンク ») ]

2020年1月~11月

[画像15: (リンク ») ]


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 運用管理

    最先端のデータサイエンティストでいるための5つのヒント—AIによる高度化でデータの達人であり続ける

  2. ビジネスアプリケーション

    経理部門 554人に聞いた「新しい経理部門の働き方」 その実現に向けた具体的な行動指針を解説

  3. セキュリティ

    パンデミックに乗じたサイバー攻撃に屈しない 最新の脅威分析レポートに見る攻撃パターンと対応策

  4. 運用管理

    DX時代にIBM i は継続利用できるのか? モダナイゼーション実施で考えておくべき5つの視点

  5. セキュリティ

    サイバー攻撃でPCに何が起きている? サイバーディフェンス研究所の名和氏が語るフォレンジックのいま

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]