編集部からのお知らせ
「サイバー防衛」動向の記事まとめ
「半導体動向」記事まとめ

ヤプリ 、上場までの7年間を振り返るインフォグラフィックを公開

株式会社ヤプリ

From: PR TIMES

2020-12-22 10:46

~オムニチャネルからEC、社内アプリまで幅広い用途のDX支援~

アプリプラットフォーム「Yappli(ヤプリ)」を提供する株式会社ヤプリ(本社:東京都港区、代表取締役:庵原保文、以下「ヤプリ」)は、本日、東京証券取引所マザーズ市場へ上場いたしました。それを記念して、これまでの成長をデータでご覧いただけるインフォグラフィックを公開いたしました。



[画像: (リンク ») ]


■7年間の成長をインフォグラフィックで振り返る
アプリ開発・運用・分析をノーコード(プログラミング不要)で提供するアプリプラットフォーム
「Yappli(ヤプリ)」を提供する当社は、"Mobile Tech for All"をミッションに掲げ、アプリのテクノロジーを全ての人々・企業へ解放し、世の中の感動体験に貢献しています。

創業から7年、アプリ市場の拡大とともに成長を続けてきた当社は、2020年12月22日、東証マザーズへ上場しました。上場を記念して、これまでの成長をデータで振り返るインフォグラフィックを公開いたします。

▼インフォグラフィックはこちらよりご覧いただけます。
(リンク »)

[参考項目]
・アプリダウンロード総数
・ECアプリ月間ユーザー数の増加率
・クーポン利用総数
・平均アプリ再構築回数
・年間アップデート
・ヤプリ社員のスマホ内アプリ数

2020年は、世界中にとって大きな変革の年となりました。人と人のリアルな接点が制限される中、アプリの接点はますます重要となっています。エンジニア不足が叫ばれる中、様々な業界におけるデジタルトランスフォーメーション(DX)推進のためには、「ノーコード / ローコード開発」は欠かせないツールとなっています。

ヤプリは、今後も企業のGo Mobileを推進し、アプリを通して企業とお客様をつなげる支援を進めてまいります。

■Yappliについて( (リンク ») )
「Yappli」はアプリ開発・運用・分析をノーコード(プログラミング不要)で提供するアプリプラットフォームです。導入企業は450社を超え、店舗やEコマースなどのマーケティング支援から、社内や取引先とのコミュニケーションをモバイルで刷新する社内DX(デジタルトランスフォーメーション)、バックオフィスや学校法人の支援まで、幅広い業界の課題解決に活用されています。

《アプリプラットフォーム「Yappli」の6つの特徴》
1.スピード開発:ノーコードでiOSとAndroidのネイティブアプリを高速開発。
2.カンタン運用:直感的な操作で、更新可能。プレビューで事前確認もできる。
3.多彩なプッシュ通知:エリアや属性などターゲットに合わせた多彩なプッシュ配信。
4.高度なデータ分析:ユーザー行動やアクションに基づきデータ分析が可能。自社データとの統合も。
5.クラウドで進化:年間200回以上の機能改善。最新OSにも即座にアップデート対応。
6.サクセス支援:専門チームが集客や活用方法などを支援し成功へコミット。

■株式会社ヤプリについて
本社  :東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー41階
大阪支社:大阪府大阪市中央区難波5-1-60 なんばスカイオ27階
福岡支社:福岡県福岡市中央区大名1-1-29 WeWork大名
代表者 :代表取締役 庵原 保文
事業内容:アプリプラットフォーム「Yappli(ヤプリ)」の開発・提供
URL  : (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社ヤプリの関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 開発

    なぜ、コンテナー技術を使うことで、ビジネスチャンスを逃さないアプリ開発が可能になるのか?

  2. セキュリティ

    2022年、セキュリティトレンドと最新テクノロジーについて、リーダーが知っておくべきこと

  3. ビジネスアプリケーション

    全国1,800人のアンケートから見えてきた、日本企業におけるデータ活用の現実と課題に迫る

  4. 運用管理

    データドリブン企業への変革を支える4要素と「AI・データ活用の民主化」に欠かせないテクノロジー

  5. 経営

    テレワーク化が浮き彫りにしたリソース管理の重要性、JALのPCセットアップを支えたソフトウエア

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]