編集部からのお知らせ
新着記事まとめPDF「IBM分社のキンドリル」
ZDNet Summit 2021開催のご案内

【宅建 解答速報!】令和2年度 宅地建物取引士12月試験 解答速報を12/27(日)試験当日に公開! さらに、『解答速報会』も本試験当日LIVE配信いたします!

TAC株式会社

From: PR TIMES

2020-12-24 17:46

本試験後の各種イベントで宅建受験生を徹底サポート!お見逃しなく!

宅建試験対策講座を展開しているTAC株式会社(東京都千代田区、代表取締役:多田敏男)は、12/27(日)に実施される『令和2年度宅建試験(宅地建物取引士試験)』の解答速報を試験当日にTACのWebサイトで公開いたします。
さらに、「解答速報」「合格予想ライン」「各科目の難易度」などをお伝えする『解答速報会』を同日に開催、その模様をLIVE配信いたします!
スマートフォン・タブレット端末からも視聴できますので、ぜひご覧ください!




令和2年度 宅建士(宅地建物取引士)12月試験【解答速報】


[画像1: (リンク ») ]


■TACの宅建士(宅地建物取引士)試験 解答速報
(リンク »)

▼「解答速報」掲載予定日時
12/27(日)16:30~順次公開
※解答速報UP時間は、当日の状況により多少遅れる場合がございます。
※解答速報UP時間前後はアクセスが集中し、閲覧しにくい場合もございますので、予めご了承ください。



宅建士(宅地建物取引士)12月試験 解答速報会【LIVE配信】


[画像2: (リンク ») ]


▼宅建士12月試験 解答速報会LIVE配信!
(リンク »)
▼「解答速報会」配信開始日時(予定)
12/27(日)17:30~

当日にLIVE配信を視聴できなかった方は、本試験翌日12/28(月)17:00より、TAC WEBサイトにて解答速報会の模様を配信いたします。ぜひご覧ください。
▼TAC WEBサイトにて12/28(月)17:00より配信開始予定
(リンク »)



宅建士(宅地建物取引士)12月試験【無料Web採点・分析結果閲覧サービス(データリサーチ)】


[画像3: (リンク ») ]


▼「データリサーチ」とは?
・全国の受験生からデータを収集
インターネットを活用して日本全国の受験生から解答データを収集し、より精度の高い得点分析結果を提供する、TAC独自の画期的な解答分析サービスです。
・登録から結果の確認まで、すべてWebで完結!
Webページで解答を入力(選択)するだけで、結果閲覧期間内に採点結果を閲覧することができます。また定期的に再集計されますので、登録者数が増えるにつれ、日に日に精度の高い分析データが提供されます。


▼登録および解答入力受付期間
本試験当日2020/12/27(日)15:00~2021/1/14(木)23:59まで
<詳細はこちらから>
(リンク »)

※解答速報および解答速報会の解説、データリサーチの分析は、TAC(株)が独自の見解に基づき、サービスとして情報を提供するもので、試験機関による本試験の結果等(合格基準点・合否)について保証するものではございません。


■宅建士(宅地建物取引士)とは?
宅地建物取引士は不動産の取引に関わるプロフェッショナルです。
年に1回行われる資格試験は、毎年約25万人もの方が受験申込みをする大人気の国家資格試験となっています。
その人気の秘密は、とりわけ不動産の売買・仲介の場において「独占業務」があることや、宅建業者の事務所ごとに、従業員5人につき1人以上の割合で専任の宅地建物取引士を設置しなければならないという「設置義務」が法律で定められていることが安定した社会的ニーズにつながる大きな強みとなっています。
<詳細はこちら>
(リンク »)


[表: (リンク ») ]



《会社概要》
会社名:TAC株式会社
代表者:代表取締役社長 多田 敏男
設 立:1980年12月
事業内容:個人教育事業、法人研修事業、出版事業、人材事業
本 社:〒101-8383 東京都千代田区神田三崎町3-2-18
Webサイト: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]