編集部からのお知らせ
EDRの記事まとめダウンロードはこちら
電子契約の記事まとめDLはこちら

「プロ野球スピリッツ王座決定トーナメント2020」 初代王座の栄冠に輝いたのは、ヒナタ選手!!

株式会社コナミデジタルエンタテインメント

From: PR TIMES

2021-01-12 09:16

株式会社コナミデジタルエンタテインメントは、PlayStation(R)4版の『プロ野球スピリッツ2019』(以下、『プロスピ2019』) を競技タイトルとした初のeスポーツ大会「プロ野球スピリッツ 王座決定トーナメント2020」の王座決定戦(決勝)の様子を1月11日(月・祝日)に配信し、セ・リーグ代表のヒナタ選手が初代王座に決定したことをお知らせします。




[画像1: (リンク ») ]

決勝戦は、約3000人が参加したセ・リーグ/パ・リーグでそれぞれ実施されたオンライン予選を勝ち抜き、さらに上位8人で争われたリーグ代表決定戦を制したヒナタ選手(セ・リーグ代表)と、Eagles選手(パ・リーグ代表)による対戦(6イニング制)。互いに無得点で迎えた延長7回表、ヒナタ選手が満塁のチャンスで相手のワイルドピッチによって貴重な1点を先制!その裏のEagles選手の猛攻をしのぎ、初代王座の栄冠を手にしました。試合後、ヒナタ選手は「自分よりも実力は何倍も上の相手だった。それでも、うまく守備位置を変えるなど、要所で対応できたのが良かった」と喜びを語りました。ヒナタ選手には優勝トロフィーとゲーム内アイテムが贈られました。

[画像2: (リンク ») ]

[画像3: (リンク ») ]

[画像4: (リンク ») ]


■「プロ野球スピリッツ 王座決定トーナメント2020」の王座決定戦(決勝)

[動画: (リンク ») ]



〇出演者
・槙嶋範彦(アナウンサー)
・真中満(プロ野球OB・解説者)
・里崎智也(プロ野球OB・解説者)


■『プロ野球スピリッツ 王座決定トーナメント2020』とは
「プロ野球スピリッツ 王座決定トーナメント2020」は「プロ野球スピリッツ2019」(PS4版)で最強のプレイヤーを決める初の大会です。2020年10月26日から11月15日まで開催されたセ・リーグ/パ・リーグのオンライン予選を勝ち抜いたプレイヤーが「リーグ代表決定戦」・「王座決定戦」に挑みました。当初、東京都内に代表者が集結し実施される予定だった「王座決定戦」は、新型コロナウイルス感染症拡大の状況を考慮し、急遽リモートでの対戦にて変更して実施しました。
[画像5: (リンク ») ]



[画像6: (リンク ») ]


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]