編集部からのお知らせ
ダウンロード公開中「ITが取り組むべきプライバシー」
最新記事まとめ「医療IT」

【緊急事態宣言発令でユーザー急増】日本初のWeb会議営業支援ツール「Dr.Works」がテレワーク応援キャンペーン。Zoom連携機能を無償提供

株式会社BEARTAIL

From: PR TIMES

2021-01-14 16:46

・緊急事態宣言発令でDr.Worksのユーザーが急増
・オンライン商談の需要増加を受け、Zoom / Meet / Teamsとの連携機能を無償提供
・無料サインアップはこちらから( (リンク ») )



[画像1: (リンク ») ]


株式会社BEARTAIL(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:黒崎賢一、以下「BEARTAIL」)の運営する日本初のWeb会議に特化した日程調整・営業支援ツール「Dr.Works」は緊急事態宣言中のオンライン商談増加を受け、Zoom、Google Meet、Microsoft Teamsとの連携機能の無償提供をしております。

Dr.Works公式サイト
(リンク »)
無料サインアップはこちらから
(リンク »)

【特徴】
(1)日程調整を最適化し、1日の商談数を最大化

GoogleカレンダーやMicrosoft365のOutlookカレンダーと連携して空き時間を抽出することで、無駄なく最大数の商談を組むことができます。

複数人の同席者の予定を同時に抽出して、全員の空き予定を表示することも可能です。


[画像2: (リンク ») ]


(2) Webサイトに埋め込むことで、商談数を2倍に

従来の問い合わせフォームに比べ、より早く、より簡単にアポイントメントを調整することができます。

資料請求や問い合わせに加えて、気軽にオンライン相談やオンラインデモを予約できる日程調整フォームを併設することで、「すぐに話を聞きたい」と考える訪問者を効率良くコンバージョンさせることができます。


[画像3: (リンク ») ]



(3) Web会議URLの共有やリスケの手間を最大95%削減

日程調整が完了すると、Zoom、Meet、TeamsといったWeb会議ツールと自動連携し、会議URLの発行と共有を完全自動化することができます。

またGoogleカレンダーやOffice, Outlookカレンダーと連携し、自動で空き日時を抽出するため、ダブルブッキング無く日程調整を自動化することができます。

万が一リスケが発生しても、商談相手には常に最新の空き時間が表示されているので、スムーズにリスケジュールすることができます。
[画像4: (リンク ») ]



(4) プロフィール共有で商談前から信頼を得る。初回商談の印象アップ

オンライン商談では訪問型の商談に比べアイスブレイクがしにくい、相手の信頼を得るのが難しい、といった課題があります。

プロフィールを作成し、日程調整と同時に担当者のプロフィールを相手に提示することで、次回商談獲得率や受注率を上げることができます。
[画像5: (リンク ») ]


【アカウント登録】
下記URLから無料でアカウント作成することが可能です。
(リンク »)

【今後の展望】
正式版リリースに向け、プロフィール機能の充実や複数社間での日程調整機能の開発を予定しています。

【Dr.Worksとは】
Dr.Worksは日本初のWeb会議に特化した日程調整・営業支援ツールです。商談やミーティングの日程調整を簡単に行うことができ、Web会議URLの発行、日程調整後の案内メール、カレンダー登録などを自動化することができます。また、オンライン商談で商談獲得率や受注率を上昇させるための機能・仕組みが備わっています。


【株式会社BEARTAIL 会社概要】
企業理念  :時間革命で体感寿命を延ばす
会社名   :株式会社BEARTAIL
所在地   :東京都千代田区神田駿河台2-2 御茶ノ水杏雲ビル5階
設立    :2012年6月
代表取締役 :黒崎 賢一
グループ会社:株式会社BearTail X
事業内容  :下記サービスを展開中

領収書をスマホで撮って捨てるだけ。2ステップで完了するペーパーレス経費精算「RECEIPT POST」 (リンク »)
請求書は会社に届かない時代へ「INVOICE POST」 (リンク »)
一生使えるお金管理サービス「Dr.Wallet」 (リンク »)
日本初のWeb会議に特化した日程調整・営業支援ツール「Dr.Works」 (リンク »)
バックオフィスのIT化を検討するなら「プロキュア」 (リンク »)
コーポレートサイト:
株式会社BEARTAIL   (リンク »)
株式会社BearTail X  (リンク »)


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]