編集部からのお知らせ
新着記事まとめ「6G始動?」
新着PDF:「2021年注目テクノロジー」

英語版登山情報サイト「HIKES IN JAPAN」で、外国人向けに那須エリアの魅力を紹介する記事を公開

株式会社インプレスホールディングス

From: PR TIMES

2021-01-19 13:16



 インプレスグループで山岳・自然分野のメディア事業を手がける株式会社山と溪谷社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:川崎深雪)は、英語版登山情報サイト「HIKES IN JAPAN」で、海外向け日本プロモーション映像の制作業務に多数実績のある株式会社ABCインターナショナル(本社:東京都港区、代表取締役社長:半田俊介)とwithコロナ時代を見据えた外国人ハイキングツーリズム層へのプロモーション企画を実施しました。
[画像1: (リンク ») ]


■那須エリアの登山と文化の魅力を紹介
新型コロナウイルス感染拡大に伴いインバウンドは停滞せざるを得ない状況となった一方で、感染リスクを下げながら楽しめるアウトドア・アクティビティへの需要は世界的に高まっています。

那須エリアは、栃木県の最北端に位置し、那須連山をはじめとする豊かな自然や、歴史ある温泉、世界的な賞を受賞した地ビールなど、様々な魅力がある地域です。

HIKES IN JAPANでは、ABCインターナショナルの協力のもと、東京に在住するイギリス人写真家ベンジャミン・ビーチー氏が那須連山の主峰・茶臼岳を訪ねた様子を、ベンジャミン氏によるルポと写真で紹介する記事を制作しました。ABCインターナショナル制作の動画は英国のTVチャンネル・Sky Natureで2021年1月4日より放送されているほか、YouTubeでも公開されています。鮮やかな紅葉や山麓の旅の様子などを紹介し、那須でのハイキングの魅力を4Kの美しい映像で描いております。

動画の美しい映像と、登山コースガイドや交通情報を加えた記事で、那須エリアの魅力を外国人ハイキングツーリズム層に向けて発信します。

■取材記事概要
Nasu Mountain Range: Learning about Mountain Worship at Mt. Chausu
記事URL: (リンク »)
公開日:2020年12月25日

[画像2: (リンク ») ]



■茶臼岳概要
那須連山の主峰。標高1915m。ロープウェイで9合目まで登れるため、初心者や家族連れも含め、多くの登山者が訪れます。火山が作り出した独自の景観と、山頂からの大展望が魅力。紅葉の時期には、山肌がナナカマドやドウダンツツジなど彩られ、特に人気が高いです。
[画像3: (リンク ») ]



■「HIKES IN JAPAN」概要
2019年7月、日本の登山情報を世界に発信する英語版の専門情報サイトとしてオープン。主に登山・ハイキングの先進国といわれる欧州、北米、豪州エリアからの外国人をターゲットに日本の美しい山岳の魅力を発信しています。

サービス名称:「HIKES IN JAPAN(ハイクス イン ジャパン)」
公式リリース日:2019年7月1日
サービスURL: (リンク »)
コンテンツ:全国の登山・ハイキングコースガイド全103コース、ベーシックコンテンツ(日本の山・自然概論、登山適期、外国人向け登山ガイドの紹介など)

[画像4: (リンク ») ]



■サイトイメージ

[画像5: (リンク ») ]

 
■特徴

1: 専門メディアが厳選した登山コースを紹介
一つの山域であっても登山道が複数あり、コース取りが自由に選べるのは日本山岳の魅力です。その一方で、海外の方には、選択肢が多く、どのコースに登ってよいのか選択しづらいという問題点があります。本サイトでは、初めて日本で登山をする方を想定し、ぜひ登ってほしい、日本を代表する登山コースを紹介していきます。

2:ネイティブチェック済みの翻訳を採用
山に関する解説は、時として日本人でも理解が難しいことがあります。専門用語、日本固有の言い回しは補足を加え、ネイティブのスタッフが内容の確認と翻訳をしています。山と溪谷社が持つ山岳・自然に特化した知見を基に、名称については、英語に翻訳した言葉と日本語を音読した際の音を並列で記載。訪日時に日本人とコミュニケーションがとりやすいよう配慮しています。
ex. Mt. Tsurugi (Tsurugi-san), Mt. Tsurugi (Tsurugi-dake)


【株式会社ABCインターナショナル】  (リンク »)
朝日放送グループの海外事業会社。欧米豪、東南アジア、東アジア市場に向けた日本の地域プロモーション映像制作や、海外TV局での日本プロモーション番組の制作及び放送の実績豊富。ターゲット市場目線での映像制作を得意としています。

【山と溪谷社】  (リンク »)
1930年創業。月刊誌『山と溪谷』を中心に、国内外で山岳・自然科学・アウトドア等の分野で出版活動を展開。
さらに、自然、環境、ライフスタイル、健康の分野で多くの出版物を展開しています。

【インプレスグループ】  (リンク »)
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:松本大輔、証券コード:東証1部9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「モバイルサービス」「学術・理工学」「旅・鉄道」を主要テーマに専門性の高いメディア&サービスおよびソリューション事業を展開しています。さらに、コンテンツビジネスのプラットフォーム開発・運営も手がけています。

以上

【本件に関するお問合せ先】
株式会社山と溪谷社 担当:湯浅陽介
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-105 神保町三井ビルディング
TEL03-6744-1900  E-mail: hikes@yamakei.co.jp
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社インプレスホールディングスの関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]