編集部からのお知らせ
新着記事まとめ「6G始動?」
新着PDF:「2021年注目テクノロジー」

次世代ボーイズグループ「OWV」冠番組の第二弾『OWV道 弐(オウブロードツー)』の独占無料配信が「GYAO!」で決定!

株式会社GyaO

From: PR TIMES

2021-01-21 08:46

特集サイトURL: (リンク »)

~琵琶湖を舞台に今回も4人の素顔が満載のロードムービーをお届けするほか、OWVが会いたい人をオファーして対談する新コーナー「学ぶ道(ロード)」にはあの大物が登場!?~



[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]

[画像3: (リンク ») ]

 株式会社GYAOがヤフー株式会社と協力して運営する無料動画配信サービス「GYAO!」では、1月26日(火)より『OWV道 弐(オウブロードツー)』(全5回・毎週火曜21時更新)を独占配信いたします。
本番組は「GYAO!」で2020年9月に配信されたデビューシングルヒットを祈願してパワースポットを巡るロードムービー『OWV道』に続く第二弾です。OWVが芸能界のてっぺんに行けるよう、さまざまな必勝祈願スポットを巡る旅というコンセプトは前シーズンから変わらず、第二弾で目指す場所は「日本一大きな湖、琵琶湖」に決定!
全国屈指の古社がひしめく“パワースポットの宝庫”である琵琶湖で「勝負運を上げる旅」と称して様々な対決に挑戦。今回も前回好評だった道中での名物料理や観光スポットを紹介しながら、4人のプライベート感満載の魅力を発信していきます。
 さらに番組内では新コーナー「学ぶ道(ロード)」がスタートします。この企画では、OWVのメンバーがてっぺんに駆け上がるために必要な技術を学ぶために 、メンバーが会いたいプロフェッショナルにオファー をするというもの。果たしてその人は来てくれて、メンバーにどんなことを教えてくれるのか?
 また、前シーズンに引き続き「OWVニュース」コーナーも継続します。OWVのMV撮影現場をはじめ、ここでしかみられない彼らの活動の舞台裏に密着する様子も配信していきますのでぜひお楽しみに。

<配信概要>
■番組タイトル:『OWV道 弐(オウブロードツー)』(全5話)
■出演者:OWV(本田康祐 、中川勝就 、浦野秀太 、佐野文哉)
■配信スケジュール:2021年1月26日(火)21時配信開始。※毎週火曜21時更新
■特集ページURL: (リンク »)
■内容: てっぺんに駆け上がれ!ヒット祈願の旅と題して、OWVが芸能界のてっぺんに行ける
よう、さまざまな必勝祈願スポットを巡る旅。第一弾の舞台は、日本一高い山、富士
山。そして第二弾!目指すは・・・竹生島~琵琶湖に浮かぶパワースポット! OWVが
会いたい人をオファーして対談する「学ぶ道(ロード)」も新たな企画としてスタートし
ます。
※2020年11月~より配信した「OWV道(ロード)」も特集ページよりご視聴いただけます。

<関連情報>
1.「OWV道 弐(オウブロードツー)」XR特別コンテンツ
■概要:「OWV道 弐(オウブロードツー)」特別コンテンツを「VR SQUARE」「FR SQUARE」で配信。琵琶湖を旅する道中のプライベートトークなどをお楽しみいただけます。
■配信スケジュール:2021年1月26日(火)配信開始(予定)。
■URL: (リンク »)
「VR SQUARE」 「FR SQUARE」は、5G時代ならではの臨場感溢れる視聴体験を実現する「5G LAB」(運営:ソフトバンク株式会社)のサービスです。「VR SQUARE」 ( (リンク ») )は、VR(仮想現実)技術を活用し、音楽ライブやスポーツ観戦などに特等席で参加しているような体験ができたり、複数の視点を切り替えて視聴したりすることが可能です。
「FR SQUARE」( (リンク ») )は、今までにない音楽LIVE、スポーツ等の映像視聴が体験できるサービスです。 舞台正面・側面など様々な角度から視聴できる「マルチカメラ」や、お気に入りメンバーだけを選んで視聴できる「推しカメラ」、映像を自由に回転できる「ぐるっとカメラ」など、様々な映像を楽しむことができます。

2.GYAO!『OWV道(ロード)』毎日くじ
■概要:Yahoo!ズバトクにて、『OWV道(ロード)』、『OWV道 弐(オウブロードツー)』を視聴することで、OWVメンバーサイン入りチェキまたはPayPayボーナスが当たるキャンペーンを実施します。
■キャンペーン期間:2021年2月1日(月)~2021年3月1日(月)
■URL: (リンク »)

<OWV プロフィール>
2019年に社会現状を起こした日本最大級のオーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN』に出演した本田康祐、中川勝就、浦野秀太、佐野文哉の4名により結成されたボーイズグループ。
グループ名「OWV」には “Our only Way to get Victory~勝利を掴む僕たちだけの道 ~誰にも真似することのできない唯一無二のグループとなり、この世界で勝利を掴む”という、メンバーの強い想いが込められている。

―LINK―
OWV公式サイト: (リンク »)
OWV公式Twitter: (リンク »)
OWV公式Instagram: (リンク »)
OWV YouTube Channel: (リンク »)

<最新リリース情報>
OWV
2ndシングル「Ready Set Go」
2021.1.20 on sale

CD
[収録曲] ※全形態共通
M-1 Ready Set Go
M-2 Na Na Na
M-3 Scattered
M-4 Ready Set Go (instrumental)
M-5 Na Na Na (instrumental)
M-6 Scattered (instrumental)

DVD ※初回盤 / FC限定盤共通
・Ready Set Go Music Video
・The making of Ready Set Go

・初回盤(CD+DVD) UMCK-7092 ¥1,900 (tax in.)
・通常盤(CD only) UMCK-5696 ¥1,200 (tax in.)
※初回プレス分のみトレーディングカード封入(集合1種+ソロ12種、全13種のうち1種)
・FC限定盤(CD+DVD+GOODS) ※メンバー別4形態 【完全受注限定生産盤】 ※予約受付終了
・本田康祐 プロデュースデザインタオル PDCS-5924
・中川勝就 プロデュースデザインタオル PDCS-5925
・浦野秀太 プロデュースデザインタオル PDCS-5926
・佐野文哉 プロデュースデザインタオル PDCS-5927
各¥3,500 (tax in.)

―ハッシュタグ―
#OWV
#OWV_RSG
#OWV道弐

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]