編集部からのお知らせ
EDRの記事まとめダウンロードはこちら
電子契約の記事まとめDLはこちら

アジアサッカー連盟とのパートナーシップを拡充

株式会社コナミデジタルエンタテインメント

From: PR TIMES

2021-01-25 16:16

クラブ大会に加え、各国代表大会のゲーム化権を取得

株式会社コナミデジタルエンタテインメントはAFC(アジアサッカー連盟)とのパートナーシップ契約について、さらに内容を拡充して延長することをお知らせします。



今般の契約更新により、AFC Champions League(以下ACL、アジア各国のクラブチームによる選手権大会)だけでなく、AFCが主催する各国代表チームの大会に関するゲーム化も取得する運びとなりました。

ACLのゲーム化をはじめとするAFCとの取り組みについては、今後「ウイニングイレブン」(海外名「PES」)シリーズの公式サイトなどにて、ご案内してまいります。

AFCとのパートナーシップの範囲が拡大されることで、アジアのサッカーのさらなる魅力や価値向上に繋げ、世界中の方々にサッカーゲームの楽しさをお届けして参ります。

[画像: (リンク ») ]


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]