編集部からのお知らせ
量子コンピューティングへの注目
特集まとめ:高まるCISOの重要性

ニューノーマルに対応した「クラウド型カメラとれ~る」オプションメニューの追加および「スマート光ビジネスWi-Fi ハイエンド6プラン」の提供開始について

西日本電信電話株式会社

From: PR TIMES

2021-02-26 18:47

西日本電信電話株式会社(以下、NTT 西日本)は、「クラウド型カメラとれ~る」において、AIを活用し混雑状況を可視化するサービス「映像解析オプション 混雑状況可視化」ならびにLTE対応バッテリー内蔵カメラとクラウド保存が可能となる「LTEポータブル型プラン」を2021年3月1日(月)より提供します。さらには、「クラウド型カメラとれ~る」の画像をAPIにて出力し 外部のAIエンジンやシステム等で利用可能な「画像連携APIオプション」もあわせて提供開始いたします。
また、「スマート光ビジネスWi-Fi ハイエンドプラン」において、最新のWi-Fi規格であるWi-Fi6(IEEE802.11ax)
に対応した「スマート光ビジネスWi-Fi ハイエンド6プラン」を2021年3月1日より提供します。



1.サービス提供の背景
 近年ネットワークカメラの利用用途は、従来の防犯・監視から遠隔での状態確認や異常検知・予測等へ拡大しています。さらに新型コロナウイルス感染拡大の影響により、非対面・非接触化に伴う市場ニーズの高まりを受け、三密回避や遠隔業務支援への対応が急務となりました。
 また、ネットワークカメラの運用の際にも重要となる通信環境に関しては、ノートパソコン、スマートフォン、タブレットといった業務用端末種別の増加や一人複数台利用に加え、省人化のためのロボットや防犯カメラ等のIoT端末など、快適なWi-Fi環境に対するニーズは高まりを見せています。さらには、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点からもオンライン会議の機会は急拡大しており、Wi-Fiの普及拡大を後押ししています。
 このような状況を踏まえて、NTT西日本は2019年12月より提供している「クラウド型カメラとれ~る」において、社会情勢の変化や市場ニーズに対応するため、カメラの映像を活用した更なる付加価値の提供を目的として、ニューノーマルに対応する映像サービスを発売することといたします。
 さらに、高速かつ多端末の同時接続について強化された「スマート光ビジネスWi-Fi ハイエンド6プラン」についても提供を開始し、新たな働き方を模索する人々とともに課題解決に取り組んでまいります。


2. 「クラウド型カメラとれ~る」追加オプションメニューの概要
■映像解析オプション 混雑状況可視化
(1)特長
「クラウド型カメラとれ~る」が撮影した画像から、AIが自動で人物を検知し、人型の画像に塗り替えた(秘匿化された)画像を1分間隔で作成することで、混雑状況を見える化します。

i) お客さまの専用画面に表示することで、遠隔拠点から混雑状況を把握することが可能
ii) 来訪者さまのプライバシーを守りつつ、お客さまが公開しているホームページやアプリに画像を表示することで、店舗などの混雑状況を直観的に表示することが可能
iii) 一定の閾値に達するとメールによるアラートが発出され従業員の適切な人員配置や入店規制等に活用が可能
iv) お客さま環境への物理的なサーバは不要。簡易な導入が可能

≪混雑状況可視化画像のイメージ≫
[画像1: (リンク ») ]


(2)提供条件等
[画像2: (リンク ») ]

※ご利用いただく際は、フレッツ 光ネクスト等(URL: (リンク ») )、および「クラウド型カメラとれ~る」(URL: (リンク ») )の契約・料金が別途必要です。
※当月内での閲覧数の残数を翌月に繰り越すことはできません。
※月額利用料は、利用開始月の翌月から発生します。ただし、利用開始月と同月に解約する場合は、利用開始月の月額利用料が発生します。
※月額利用料に対する日割計算は適用しません。

■LTEポータブルカメラ及びLTEポータブル型プラン
(1)特長
 どこでも録画・視聴できるクラウド型カメラのメリットを生かした「LTE対応ポータブルカメラ」を「クラウド型カメラとれ~る」の対応機種に追加します。
i)LTEやWi-Fi通信に対応。移動しながらの撮影や定点カメラとして設置が可能
ii)最大8時間の撮影可能なバッテリーを内蔵、防水・防塵の機能も備えているため屋外でも安心
iii)建設現場での遠隔臨場や設備の遠隔点検等、リアルタイムに映像を見ながら遠隔業務支援が可能

≪LTEカメラのイメージ≫
[画像3: (リンク ») ]


本カメラの販売開始に合わせ、持ち運びによる画像のブレ等を抑え、高画質な映像を視聴することができる「LTEポータブル型(30日)」プランも提供します。

(2)提供条件等
・LTEポータブルカメラ(SF-PKT02)について
[画像4: (リンク ») ]

※ご利用いただく際は、フレッツ 光ネクスト等(URL: (リンク ») )、および「クラウド型カメラとれ~る LTEポータブル型(30日)プラン」の契約・料金が別途必要です。
※LTEでご利用される場合は、別途、SIMカードのご契約が必要です。

・LTEポータブル型(30日)プランについて
[画像5: (リンク ») ]

※ご利用いただく際は、フレッツ 光ネクスト等(URL: (リンク ») )の契約・料金、および「LTEポータブルカメラ(SF-PKT02)」が別途必要です。

■画像連携APIオプション
(1)特長
画像連携APIオプションは、従来提供している「クラウド型カメラとれ~る」上での映像蓄積・閲覧機能に加えて、外部から最新の画像を取得することを可能とするオプション機能を提供します。お客さまシステムや、市場のAIエンジンとの連携をはじめ、ご利用形態の可能性が広がります。

i)カメラクラウドから外部サーバに映像出力(API)
ii)蓄積した映像を各社AIエンジンにて利用可能
iii)映像分析サービス連携、ソリューション提供を可能とし市場拡大

(2)提供条件等
[画像6: (リンク ») ]


※ご利用いただく際は、フレッツ 光ネクスト等(URL: (リンク ») )、および「クラウド型カメラとれ~る」(URL: (リンク ») )の契約・料金が別途必要です。

3.「スマート光ビジネスWi-Fi ハイエンド6プラン」の概要
(1)特長
 Wi-Fi6は、従来の規格であるWi-Fi5(スマート光ビジネスWi-Fi ハイエンドプラン)に比べ、多端末接続時の通信性能の向上と最大通信速度の向上が期待できる規格となります。また、従来のモデル同様に導入から運用までのサポートをあわせて提供し、より一層快適なWi-Fi環境を提供します。

(2)機器仕様
<本体イメージ>
[画像7: (リンク ») ]


<仕様>
[画像8: (リンク ») ]

(3)提供条件等
<価格(税込)>
[画像9: (リンク ») ]

※ご利用いただく際は、フレッツ 光ネクスト等(URL: (リンク ») )の契約・料金が別途必要です。

4.提供開始日
2021年3月1日(月)予定

5.お申込みについて
弊社営業担当者もしくは以下のホームページ内からお問い合わせください。
・クラウド型カメラとれ~る 映像解析オプション 混雑状況可視化 等について
  (リンク »)
・スマート光ビジネスWi-Fi ハイエンド6プランについて
  (リンク »)

6.今後の展開について
 NTT西日本では、ICTを活用してお客さまの抱える様々な課題を解決するため、今後も積極的に新たなサービスを生み出し、「ソーシャルICTパイオニア」としてお客さまの生産性向上・業務効率化の推進に貢献していきます。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]