編集部からのお知らせ
新着! 記事まとめ集「銀行のITビジネス」
EDRの記事まとめダウンロードはこちら

STATION WORKがダイワロイネットホテルズ14施設と提携スタート~東京・神奈川・千葉エリアの14施設と連携開始、日本全国136カ所のネットワークへ~

東日本旅客鉄道株式会社

From: PR TIMES

2021-03-05 14:30



[画像1: (リンク ») ]



[表: (リンク ») ]



1.概要
[画像2: (リンク ») ]

[画像3: (リンク ») ]

※1 ホテルによってはご用意がない場合もございます。また一部フロントでの貸し出し品もございます。
※2 個人会員の登録にはSTATION WORK専用WEBサイト( (リンク ») )からの登録が必要です。法人会員登録には、JR東日本との法人契約が必要です。
※3 提携開始日・予約開始日はホテルにより異なります。予約開始日等は別途STATION WORK専用WEBサイトにてお知らせいたします。
※4 利用料金プランはホテルにより異なります。詳しくはSTATION WORK専用WEBサイトをご覧ください。また当プランの料金などの内容は予告なく変更となる場合がございます。
※5 「AM business」「PM business」「1day business」は、リーズナブルな料金でより作業に集中いただくことを目的として、寝具・風呂・アメニティなどの提供は行っておりません。なお施設によって室内利用制限の内容は異なります。

2.ダイワロイネットホテルズについて
【ダイワロイヤル株式会社】
 大和ハウスグループのホテルブランドである「ダイワロイネットホテルズ」は、‟お客様に寄り添い、共に時を刻むこと”をブランドコンセプトに充実の機能と洗練されたサービスを提供するホテルとして現在62施設を全国各地に展開しています。
 今回新たにSTATION WORKと提携する東京、神奈川、千葉エリアの14のホテルは、いずれも駅から近く大変便利です。首都圏でいつもと気分を変えて仕事をしたい方、またビジネス出張の際でも快適なテレワークが可能になります。
[画像4: (リンク ») ]


3.STATION WORK全国136カ所のネットワークへ(参考)
 今回のダイワロイネットホテルズなどとの連携により、北は北海道から南は沖縄まで全国136カ所のネットワークとなります。駅ナカのSTATION BOOTHからマチナカのホテルまで、全国に多様なワークスペースを提供することで、新たなライフスタイルを提案し、世の中の多様な働き方をサポートします。2023年度1,000カ所体制に向けて、今後もネットワークを拡げていきます。
[画像5: (リンク ») ]


【参考】
STATION WORK一覧
[画像6: (リンク ») ]

[画像7: (リンク ») ]

[画像8: (リンク ») ]


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

東日本旅客鉄道株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]