編集部からのお知らせ
新着の記事まとめ「Emotet」動向

パブリッククラウドに接続可能なクラウド接続サービスを提供開始

キヤノンITソリューションズ株式会社

From: PR TIMES

2021-03-08 10:00

~安全・安心のハイブリッドクラウド環境をワンストップで提供~

キヤノンマーケティングジャパングループのキヤノンITソリューションズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:金澤 明、以下キヤノンITS)は、自社グループが運営する西東京および沖縄データセンターからパブリッククラウドまで、専用線で接続するクラウド接続サービスを2021年3月8日より提供開始します。



近年、多くの企業がDX推進を加速させるため、クラウドサービスの利用範囲はますます拡大しています。クラウドサービス提供ベンダーは、その期待に応えるべくさまざまなサービスを立ち上げており、企業はそれらのサービスを組み合わせて活用するとともに、自社システムとスムーズに連携させるため、ハイブリッドクラウド・マルチクラウドといった構成を採用する事例が増えています。

しかしながら、複数のクラウドサービスを安全かつ安定して連携するためには、双方のサービスを専用線でつながなければならず、クラウドサービスごとに用意する回線・機器などのコストは無視できないものとなります。また、維持管理面でもそれぞれのクラウドサービスごとに精通した技術者を配置する必要があり、人材確保の点においても課題となっています。

このような課題に対応するため、キヤノンITSは主要なパブリッククラウドへ専用線接続可能なクラウド接続サービスを、西東京および沖縄データセンター、自社クラウドサービス「SOLTAGE」をご利用のお客さまに提供開始します。本サービスは、パブリッククラウドへ接続する専用線サービスと、キヤノンITS専任技術者による設計・維持管理で運用コストの低減が図れるマネージドルータサービスを合わせて提供します。
[画像1: (リンク ») ]

キヤノンITSのクラウド接続サービス構成図

キヤノンITSではこれまでもデータセンターサービス、クラウドインテグレーションサービスを提供してきました。今回提供を開始するクラウド接続サービスを組み合わせることで、ハイブリッドクラウド環境の構築をワンストップで提供し、お客さまのデジタルビジネスを加速させます。

今後もパブリッククラウドとのダイレクトな接続をサポートするとともに、データセンターを中核としたさまざまなサービスを拡充し、お客さまに最適なインフラ基盤を提供していきます。

■クラウド接続サービスの特長
・帯域保証型かつ高速通信
パブリッククラウドへ専用線で直結、高品質なネットワーク接続が可能。

・安心の三重冗長構成
専用線冗長構成に加え、高品質で高速なインターネットVPN接続による第三の経路を備えた高信頼構成が可能。

・利用開始までの手続きは簡単
BGPによる高度な冗長設計やルーター設定・機器の準備も不要。
手配に数か月費やすこともなく短期間で利用開始が可能。

「クラウド接続サービス」価格表

[表: (リンク ») ]


※上記金額は専用線部分のみの費用です。マネージドルータサービスならびに回線冗長化についてはオプションとなります。
※マネージドルータサービスが提供可能なクラウド事業者は、順次対応しておりますのでご希望の際はご確認ください。
※詳細は別途ご相談にて承ります。


西東京データセンター

[画像2: (リンク ») ]

自然災害の影響を受けにくい武蔵野台地に立地した西東京データセンターは「ティア4レベルの高性能ファシリティ」、「世界基準の運営品質を証明するM&O認証取得」、「充実したSEサービス」が評価され、金融業、製造業、クラウド事業者など数多くの企業に利用いただいています。
(リンク »)


沖縄データセンター


[画像3: (リンク ») ]

沖縄立地の高品質なデータセンターに通信回線をバンドルし、低価格で提供します。金融機関の本番システム稼働10年の実績をもち、「金融機関等のコンピュータシステム安全対策基準」(FISC安全対策基準)にも準拠しています。決して安価なだけではない、高品質なデータセンターを利用いただいています。
(リンク »)


●報道関係者のお問い合わせ先
企画本部 コミュニケーション推進部 コミュニケーション推進課
03-6701-3603

●一般の方のお問い合わせ先
ITサービス営業本部 ITサービス営業部
03-6701-3560

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]