クラスメソッド、古本市場などテイツー各店共通の会員証LINEとなるミニアプリ開発を支援

クラスメソッド株式会社

From: PR TIMES

2021-03-17 14:17

LINEユーザーIDと連携し、ポイントカード、クーポン配信機能などを提供

クラスメソッド株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:横田 聡、以下「クラスメソッド」)は、株式会社テイツー(本社:岡山県岡山市、代表取締役社長:藤原 克治、以下「テイツー」)のLINEミニアプリ「テイツー公式ポイントアプリ(ふるいち)」開発を支援いたしました。



[画像1: (リンク ») ]

テイツーが2021年2月4日(木)からサービス提供開始したLINEミニアプリ「テイツー公式ポイントアプリ(ふるいち)」は、会員証機能のほか、会員限定クーポンやお知らせ配信などの機能を提供しています。ユーザーは従来のプラスチックの会員証カード不要で、LINE内から便利な機能を利用できるようになります。

クラスメソッドは、本アプリのUI/UX設計のほか、既存CRMシステムを利用したLINEのユーザーIDとテイツーポイントIDの連携、アプリへのクーポン配信やポイント残高・履歴表示などの機能開発を支援しました。
また、本アプリのシステム基盤として、AWS総合支援「クラスメソッドメンバーズ」を通じてAWSの導入・運用を支援しています。

クラスメソッドのLINEサービス総合支援: (リンク »)

【LINEミニアプリ「テイツー公式ポイントアプリ(ふるいち)」について】
株式会社テイツーが運営する、古本市場、ふるいち、ブック・スクウェア、トレカパークなどの各店で利用できる共通ポイントカード機能と、店舗からのクーポンやお知らせを受け取ることができる機能を、LINEアプリ上で利用できるようにしたものです。
従来、古本市場の店頭で配布していたポイントカードからのポイント統合もでき、お客様ご自身のスマホから、より簡単便利にポイントを利用できるようになります。
LINEミニアプリ「テイツー公式ポイントアプリ」: (リンク »)

<ポイントカードおよびクーポン機能 利用イメージ> ※画像は開発用サンプルです。
[画像2: (リンク ») ]


【LINEミニアプリとは】
LINEミニアプリは、「LINE」アプリ上で企業の自社サービスを提供可能にするウェブアプリケーションです。
「アプリダウンロードや煩雑な会員登録不要」等の特長で“快適なサービス体験”をユーザーに提供でき、企業はLINEアカウントに紐づいたユーザーデータを取得し、サービスの改善や「LINE公式アカウント」「LINE広告」等を通じたマーケティング施策に活用いただけます。

詳細は公式サイトをご確認ください。
(リンク »)

【クラスメソッドについて】
クラスメソッド株式会社はアマゾン ウェブ サービス(AWS)をはじめとしたクラウドサービス、データ分析基盤、アプリ開発、IoT連携、AI/機械学習の技術を活用した企業向け支援を行っています。現在までにAWS技術支援を中心に2,300社以上、AWSアカウント数では10,000件以上の支援実績があり、2015年からは7年連続でAWSパートナーネットワーク(APN)のプレミアコンサルティングパートナーに認定されています。また、社員による技術情報発信にも力を入れており、オウンドメディア「DevelopersIO」では2万5千本以上の技術情報を公開中です。「すべての人々の創造活動に貢献し続ける」という企業理念のもとに幅広い分野で活動しています。

本社所在地: 東京都千代田区神田佐久間町1-11 産報佐久間ビル8階
代表者  : 代表取締役社長 横田 聡
事業内容 : クラウド導入支援、ビッグデータ基盤構築、モバイルアプリ開発、LINE技術支援、AI/機械学習技術支援
オフィシャルサイト : (リンク »)
技術ブログ「Developers.IO」: (リンク »)
Facebookページ : (リンク »)
公式YouTubeチャンネル : (リンク »)

※ 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

クラスメソッド株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. ビジネスアプリケーション

    【マンガ解説】まだ間に合う、失敗しない「電子帳簿保存法」「インボイス制度」への対応方法

  2. ビジネスアプリケーション

    きちんと理解できていますか?いまさら聞けないインボイス制度の教科書

  3. 運用管理

    AWS、GCP、Azureを中心としたクラウドネイティブ環境における5つのセキュリティ強化策

  4. セキュリティ

    マンガでわかる―Webサイトからの情報搾取を狙うサイバー攻撃「SQLインジェクション」、どう防ぐ?

  5. セキュリティ

    緊急事態発生時にセキュリティを維持するための8つの戦略と危機管理計画チェックリスト

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]