編集部からのお知らせ
記事PDF集:官民意識のゼロトラスト
電子インボイスの記事まとめ

全社員リモートワーク勤務の1年間、リモートワーク率97%超・売上高141%

株式会社イーブック イニシアティブ ジャパン

From: PR TIMES

2021-03-19 19:46

~緊急事態宣言解除後も新しい働き方で、業績とエンゲージメント向上を目指す~

株式会社イーブックイニシアティブジャパンは、新型コロナウイルス感染拡大当初から在宅勤務を中心としたリモートワークを推進し1年が経過しました。この1年間、業績・社員エンゲージメントとも向上しました。来週、東京都の緊急事態宣言解除予定ですが、当社は今後もリモートワークを中心とした働き方を推進し、ebookjapan事業、bookfan事業のユーザー満足度向上に努めてまいります。



[画像: (リンク ») ]

2020年1月:日本国内で新型コロナウイルス感染症の発生を確認
2020年2月:全社員に在宅勤務を推奨
2020年4月~5月:緊急事態宣言発令(全国)
2021年1月~3月:緊急事態宣言発令(東京都等)

■全社員がリモートワーク中心の働き方でリモートワーク勤務率97%以上(2020年4月~2021年2月実績)
■当社の直近四半期業績は、コロナ禍以前の2019年同四半期比較で、売上高141%と向上
■社員アンケート調査でリモートワーク中心の働き方は満足度が高かった
・「生産性高く働くために必要なオフィス出社日数」を訊ねたところ、「月1回以下」と答えた割合が最も多く、
次いで「週1回」となり、多くの社員がリモートワーク中心の働き方を望んでおり、現状に満足している
・一方、オフィスに出社したいという声もあり、「自宅では集中できる個室がない」「アイデア出しは対面の方が良い」「たまには直接顔を合わせてコミュニケーションを取りたい」という意見も

【人事責任者のコメント】
「社員の協力の元、コミュニケーションの確保、リモートワーク環境改善や手当・備品支給等を実施し、新しい働き方が定着しています。緊急事態宣言解除後は、オンライン×オフィスでパフォーマンスを最大化する働き方をさらに推進します。」

緊急事態宣言が解除されても、当社は感染症対策や働き方の自由を尊重するため、リモートワークを中心とし社員自らが出社の必要性を判断していく働き方を推進してまいります。今後も社員のパフォーマンスが最大限発揮できる環境を整えることにより、ebookjapan事業、bookfan事業のユーザー満足度向上に努めてまいります。

【会社概要】
会社名: 株式会社イーブックイニシアティブジャパン
事業内容: 電子書籍の販売および紙書籍の通信販売
URL:  (リンク »)
住所: 〒102-0083 東京都千代田区麹町1-12-1 住友不動産ふくおか半蔵門ビル
東証一部上場: 2013年10月

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]