公益財団法人 日本財団およびNPO法人 Chance For Allが運営する学童保育などにIoTブロック「MESH(メッシュ)」を寄贈

ソニービジネスソリューション株式会社

From: PR TIMES

2021-03-24 19:16

「新型コロナウイルス・ソニーグローバル支援基金」を活用し、子どもたちの学びをサポート

ソニービジネスソリューション株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:古田了嗣、以下、ソニービジネスソリューション)は、ソニー株式会社(以下、ソニー)と共同で、公益財団法人 日本財団(以下、日本財団)およびNPO法人 Chance For All(チャンス・フォー・オール、以下、Chance For All)に、IoTブロック「MESH(TM)(メッシュ)」を合計200セット寄贈します。本寄贈に関わる費用は、ソニーが2020年4月に設立した「新型コロナウイルス・ソニーグローバル支援基金」から拠出されます。



プレスリリースはこちら
(リンク »)

[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]

「MESH」は、人感センサーや温度センサーなどの機能ごとのブロックを、タブレット端末などからプログラミングし、「部屋に人が入ってきたら写真を撮影する」「気温の変化に応じて植木に水をやる」といった仕組みを手軽に作れるプログラミングツールです。2020年4月から採択された小学校6年生向け理科の主要教科書に掲載されるなど、教育現場での活用が広がっています。

今回、日本財団が運営する放課後の子どもの居場所「子ども第三の居場所」、Chance For Allが運営する学童保育「CFAKids(シーエフエー・キッズ)」に「MESH」本体 合計200セットと周辺機器、関連教材を寄贈します。あわせて、「MESH」を活用したプログラミング体験ワークショップをオンラインで開催し、子どもたちの学びをサポートします。

ソニービジネスソリューションではこれまで、「MESH」の活用事例を紹介するガイドブックの提供や、教職員向けの無料ワークショップを開催するなど、学校教育における「MESH」活用を推進してきました。
また、ソニーは、国内の子どもの教育格差の縮小に向けて、2018年より「感動体験プログラム」を開始し、NPOなどの外部団体とのパートナーシップのもと、「MESH」などソニーグループの製品やコンテンツ、技術などを活用したワークショップを実施しています。

新型コロナウイルス感染症の影響により、学習機会が制限される子どもたちにも継続的にプログラミング体験を提供したいとの考えから、今回、学童保育などへの寄贈を決定しました。

ソニーグループでは今後も「MESH」の提供を通じて、子どもたちの学びや教育現場のサポートを継続していきます。

■主な寄贈内容
・「MESH」本体:合計200セット
・充電クレードル:合計50個
・アクセサリー(ティンカリングキット/スマートカーなど):合計50個
・ガイドブック(『MESHではじめるIoTプログラミング』など):合計50冊

■関連リンク
・「MESH」公式ページ
  (リンク »)
・子ども第三の居場所
  (リンク »)
・CFAKids
  (リンク »)

◆お客さまからのお問合せ先
ソニービジネスソリューション(株) 業務用商品購入相談窓口
TEL 0120-580-730(フリーダイヤル)
受付時間 9:00~18:00(土・日・祝日、当社休業日は除く)

◆ソニービジネスソリューション株式会社
(リンク »)
◆ソニー製品情報
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

注目している大規模言語モデル(LLM)を教えてください

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]