編集部からのお知らせ
Topic 本人認証の重要性
宇宙ビジネスの記事まとめダウンロード

NEC、ウェルビーイングの実現に向けた愛玩動物コミュニケーションプラットフォームサービス「waneco」を提供開始

日本電気株式会社

From: PR TIMES

2021-03-30 10:00

 NECはウェルビーイングの実現に向け、人とペットとの暮らしにおけるさまざまなサービスをIDでつなぎ、飼い主をサポートする愛玩動物コミュニケーションプラットフォームサービス「waneco(ワネコ)」を提供します。本サービスの第1弾として、LINE公式アカウントを使ったサービス「waneco talk」の社内実証を2021年4月から開始します。NECは「waneco」について今後5年間で600万頭の登録を目指します。
 また、NECは「waneco」の提供にあたり、ウェルビーイングを目指した環境事業を推進する専門組織「環境分析事業推進室」を設置しました。




 近年、家族の一員として犬や猫などのペットと暮らす人々が増えています。また新型コロナウイルス感染症の世界的拡大の影響で在宅時間が長くなる中、ペットと長時間触れ合うことで、人々に大きな癒しと幸せを与えているといわれています。一方で、飼い主がさまざまな理由から、継続的に飼育できずにペットを手放す問題も顕在化しており、生まれた環境や出会った人によって、ペットの一生に大きな格差が生じています。また、飼い主の利便性や飼育に関するリテラシーの向上のため、ペットに関わるさまざまなサービスのデジタル化が求められています。

 今後、パートナーと連携を進め、ペットサロン向けの無償版アプリやペットサロンにおける施術データと血統種、性別、年齢別の傾向を分析把握するデータ分析サービスを4月以降順次展開する予定です。アプリにはペットの健康チェックに欠かせない耳・歯・目・皮膚・被毛の状態などを登録し、ペットサロンにおけるカルテ情報のデジタル化をスタートします。

 NECは、ペットとともに人の幸せを目指す、共生できる社会こそが幸せな社会と考え、「waneco」を提供することとしました。また、本サービスを通じて社会のデジタル化にも貢献していきます。


【「waneco」の概要】
 「waneco」は、ペットとの関係性の強化を目指すPet Relationship Management(PRM)という考えに基づき、犬や猫の情報やさまざまなサービス・手続きを、1つのID「waneco ID」で連携し、デジタル化した情報を共有・活用できるプラットフォームサービスです。

 本サービスの利用により、ペットサロンでの健康状態の気づきを動物病院と共有し治療や飼育アドバイスに活用するなど、犬や猫それぞれの適正や状態にあったサービスを享受することができます。これにより、人とペットが共に幸せに暮らせるプラットフォームサービスを目指します。

 今後、本サービスに賛同いただけるパートナー企業、団体を募集し、連携して事業を拡大していきます。
[画像1: (リンク ») ]



【「waneco talk」の概要】
 LINE公式アカウントを使った飼い主向けサービス「waneco talk」について、2021年4月から、NECグループ内で実証実験を開始します。
 留守番などをしている犬や猫の状況を遠隔地からトーク形式で把握することが可能です。具体的には、三軸加速度センサーと気圧センサーを備えたPLUS CYCLE(プラスサイクル:注1)を首輪につけ、収集した犬や猫の活動量を、NECの最先端AI技術群「NEC the WISE」(注2)により分析し、ペットの状態に基づいたメッセージが「waneco talk」のLINE公式アカウントから届きます。将来的には蓄積したデータを健康管理につなげることを目指しています。なお、2021年8月に一般向けに提供開始予定です。
[画像2: (リンク ») ]

waneco talkの仕組み

[画像3: (リンク ») ]

「waneco talk」LINE公式アカウントのトーク画面


【社内実証実験の概要】
期間:2021年4月~7月
対象:犬や猫を飼っているNECグループ社員(約100名)
概要:PLUS CYCLEをペットに装着し、「waneco talk」を利用してペットの活動量データを収集・蓄積することで、メッセージの精度向上に活用する。また、ペットの振る舞いを登録してAIの学習データとする。

 今後、複数の場所やサービスにおいて、共通IDにより顧客へ一貫した体験を提供する「I:Delight」(注3)や他のデジタルサービスとも連携し、飼い主とペットのためのウェルビーイングの向上に貢献していきます。

 NECは「waneco」を、「インターペット2021」(会期:4/1(木)~4/4(日)、会場:東京ビッグサイト)において紹介します。
(リンク »)


 なお本発表にあたり、各社からエンドースメントを頂戴しています。

 日本動物高度医療センターは、wanecoの提供開始を心より歓迎致します。wanecoで様々な企業・団体が連携することは、ペットと暮らすご家族の利便性向上に大きく貢献できると確信しております。当社は「waneco talk」を共同提供することにより、データ駆動型の予防動物医療の確立に邁進してまいります。

株式会社日本動物高度医療センター 代表取締役社長 平尾秀博


 日本ペットサロン協会は、この度NEC様による、愛玩動物コミュニケーションプラットフォームサービス「wanecoが開始されることに大きな期待をしています。wanecoによる情報の共有により、飼い主に対するトータルサポートが進み、ペットの終生飼養が普及し、すこやかで美しいペットとの暮らしの実現に資する取り組みであると感じております。またペットサロンにおける
DX推進の一助となり、サービス品質の向上、生産性の改善等、協会加盟店にとってのメリットを創出できるよう、共に検討を進めて参りたいと思います。

一般社団法人日本ペットサロン協会 代表理事 吉田大祐(2021年4月より)


 NECが人類の安心安全のみならず、愛玩動物の幸せのためにテクノロジを活用することを歓迎します。もの言えぬペットを理解するために、NECのセンシング、画像解析、人工知能は大きな力となるでしょう。国内1800万頭の犬や猫、そしてその家族のみなさまの豊かな暮らしが実現されることを期待します。

株式会社こゆるぎ総合研究所 代表取締役 鈴木良介

以上


(注1)  株式会社日本動物高度医療センターの犬猫用活動量計
(リンク »)

(注2)
[画像4: (リンク ») ]

「NEC the WISE」(エヌイーシー ザ ワイズ)はNECの最先端AI技術群の名称です。 "The WISE"には「賢者たち」という意味があり、複雑化・高度化する社会課題に対し、人とAIが協調しながら高度な叡智で解決していくという想いを込めています。
プレスリリース NEC、AI(人工知能)技術ブランド「NEC the WISE」を策定
(リンク »)
NECのAI  (リンク »)

(注3)
[画像5: (リンク ») ]

「NEC I:Delight(アイディライト)」
(リンク »)


<wanecoについて>
(リンク »)

<waneco talkについて>
(リンク »)

<本件に関するお客様からのお問い合わせ先>
NEC AI・アナリティクス事業部
E-Mail:waneco_ai@aji.jp.nec.com

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]