編集部からのお知らせ
EDRの記事まとめダウンロードはこちら
電子契約の記事まとめDLはこちら

シェフのオリジナル料理を家で作る スタディ型動画レシピと食材キットが届く「シェフレピ」を提供する「efoo」へ追加出資を決定

株式会社サムライインキュベート

From: PR TIMES

2021-04-07 15:47

創業期のスタートアップから出資・インキュベーションを行う株式会社サムライインキュベート(本社:東京都港区、代表取締役:榊原 健太郎、以下「当社」)は、運営する「Samurai Incubate Fund6号投資事業有限責任組合」(以下「サムライ6号ファンド」)より、efoo株式会社(読み:イフー、本社:東京都杉並区、代表取締役:山本 篤、以下「efoo」)へ追加出資を決定しましたのでお知らせいたします。



[画像1: (リンク ») ]


■efooについて
 efooは、人気店のシェフや話題の料理人などプロ料理人によるオリジナル本格レシピとその食材・調味料が届き、動画とともに家で料理を楽しめる「シェフレピ」を提供するスタートアップです。

 昨今のコロナ禍では、”おうち時間”を充実させたい人の増加とともに料理に時間を費やす人も増え、食への関心が高い人や料理が趣味な人にとって、これまで以上に家で楽しめる料理のニーズが増えています。しかしながら、本格的な料理レシピに多い珍しい食材は近所のスーパーで手に入りにくいものも多く、また小ロットでの販売も少ないため、買い余りの懸念など家では挑戦しにくいなどの悩みもあります。

 efooの「シェフレピ」では、毎月テーマに沿った複数のプロ料理人によるオリジナル本格レシピを提供し、ワンクリックで気に入ったレシピと食材を購入できます。動画でレシピを提供するため、テキストや写真だけでは伝わりにくい工程やプロ料理人の微妙な手技も見ることができ、家で再現性高く作ることが可能です。これまで、日々の献立に対する様々な労力の軽減とメニューの質の向上が大きな目的であった「家事改善型」のミールキットに対し、シェフレピは、シェフのテクニックや食材の知識の価値を最大限に得ることに特化した新しい「スタディ型」ミールキットサービスです。

 efooは、当社の第3回「The First Movers」“Hands In” Batch Program※1にて採択となり、2020年5月より出資・成長支援行い、今回さらなる継続支援を行うべく追加での出資決定となりました。

 当社は、2030年に向けて今後10年かけて実行するビジョン「SAMURAI VISION 2030」※2にて、国内外の投資事業を通じ、世界で課題を抱える約9億人の人々を対象とする課題解決を目指しています。今後も当社は、社会課題の解決にチャレンジするスタートアップ・起業家への出資・成長支援を進めてまいります。

※1:2020年2月4日付発表 プレスリリース参照
(リンク »)
※2:2021年3月15日付発表 プレスリリース参照
(リンク »)

【efoo会社概要】
社名:efoo株式会社
設立:2020年5月20日
代表:代表取締役 山本 篤
所在地:東京都杉並区井草4-4-6 川広ビル101
URL: (リンク »)

■代表取締役 山本 篤氏 コメント

[画像2: (リンク ») ]

サムライインキュベートの齋藤さんには起業以前からアクセラレーションプログラムに採択いただき継続的にご支援いただいております。今回、サービス構築に伴い、新たにご支援頂くこととなり非常に嬉しく思います。
「シェフレピ」は、シェフが作ったオリジナル料理を一から学べる、スタディ型のレシピ動画付きミールキットサービスです。今回の資金調達で「シェフレピ」のサービス基盤の構築に一層力を入れ、料理人、ユーザー双方にとって、より価値あるサービス作りに邁進して参ります。


■本出資について
Capitalist Investment Group 齋藤 武仁

[画像3: (リンク ») ]

efooは弊社で開催しているアクセラレートプログラム「The First Movers」の第3回採択企業です。元料理人でありながら一からプログラミングを学び、料理業界を変えたいという山本さんの強い想いに惹かれ、私にとって初めて投資をさせていただいた起業家です。最初のアイデアからピボットを経て着実にリーン検証をし、創業から1年後に満を辞して「シェフレピ」を本ローンチできたこと、そして追加出資をさせていただいたことを心の底から嬉しく思います。この1年、ほぼ毎日やり取りをして苦楽を共にさせていただく中で、山本さんが起業家として日々成長されている姿に刺激を受け、私自身も一緒に成長させていただきました。料理人のプレゼンスと料理体験の向上に向けて、引き続き全力でハンズイン支援させていただきます。

■サムライ6号ファンド概要
名称:Samurai Incubate Fund6号投資事業有限責任組合
投資対象エリア:日本、イスラエル、アフリカ
投資対象領域:物流、ヘルスケア、リテールテック、フィンテック、建設、MaaS中心
投資ラウンド:プレシード~シリーズA
投資金額:500万円~5,000万円程度

■会社概要
社名:株式会社サムライインキュベート
住所:東京都港区六本木1-3-50
設立:2008年3月14日
代表:代表取締役 榊原 健太郎
URL: (リンク »)

以上

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]