編集部からのお知らせ
Topic 本人認証の重要性
宇宙ビジネスの記事まとめダウンロード

【業界初!*】JR東海 新幹線EX予約と駅探BIZとのサービス連携

株式会社駅探

From: PR TIMES

2021-04-07 20:16

EX予約利用実績データと交通系ICカードの活用で、出張精算の手入力が不要となり、手間のかかる交通費精算が簡単・便利に!

株式会社駅探(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:金田直之、以下「当社」)は、2021年4月下旬より、法人企業向けに、全国相互利用可能な交通系ICカードに対応した交通費精算サービス「駅探BIZ」のサービス強化として、東海旅客鉄道株式会社(JR東海)東海道・山陽新幹線 EX予約(法人サービス)の乗車履歴データを活用した新機能の提供を開始します。



[画像1: (リンク ») ]


当社では、2020年8月6日に開示した新経営方針及び新事業コンセプト「From the Stations ~駅
から始めよう~」において、「駅」を基点にして、社会の役に立つサービスを生み出していくことを謳っておりますが、今回の取り組みもその一環となり、新型コロナウィルス収束後、想定される企業活動の活発化に対応するものとなります。

■サービスのご紹介
駅探BIZのサービス強化として、東海旅客鉄道株式会社(JR東海)が提供している 東海道・山
陽新幹線の「エクスプレス予約」の予約・利用実績データを、駅探BIZ上に連携し反映させ、出
張申請/精算/管理業務に活用できる新機能をリリースします。従来では乗換案内サイトを使用し
て実際に乗車した新幹線の列車/便などを調べる必要がありましたが、本機能により、新幹線に
乗車した日付や金額・乗車駅/下車駅・利用区間・指定席/自由席・券種など詳細情報が自動で
取り込まれるので、多くの手入力が不要となります。
*EX予約利用実績データと、交通系ICカードとの連携サービスは、交通費精算サービス提供会社として初めての取り組みとなります(弊社調べ)

■サービスのご利用シーン
新幹線を利用した出張は、スマホから簡単に新幹線EX予約を行い、出張先に移動する際の在来線
は、いつもの交通系ICカードを利用し、出張後の出張精算は、駅探BIZを利用する事で、新幹線
と在来線の乗車履歴データを活用できるので、出張者はこれまで面倒で手間のかかっていた出張
精算(経路検索や、経路検索結果の手入力作業はほとんど不要)が、簡単・便利になります。
管理部門は、EX予約サービス(法人向けサービス)を活用することで、新幹線の回数券の在庫管
理や、在庫管理リスクがなくなります。
また、駅探BIZ上で出張精算の申請内容のチェックが出来るので、誤入力による差し戻しが減り、
これまで承認業務に費やしていた時間が、大幅に効率化されます。

[画像2: (リンク ») ]


■駅探BIZと新幹線EXデータ連携で出来る事
従来では乗換案内サイトを使用して、実際に乗車した新幹線の列車/便などを調べる必要がありました
が、駅探BIZのサービス強化により、新幹線に乗車した日付けや金額・乗車駅/下車駅・利用区間・指
定席/自由席・券種など詳細情報が自動で取り込まれるので、ほとんどの手入力が不要となります。
<駅探BIZと新幹線EX予約データ連携ご利用イメージ>
[画像3: (リンク ») ]


■ご注意事項
・本機能のご利用には、東海旅客鉄道株式会社(JR東海)様と、EX予約サービスの契約が必要
となります。
-東海旅客鉄道株式会社(JR東海)
(リンク »)  (エクスプレス予約法人サービスサイト)
・本機能と連携可能なエクスプレス予約は法人向けプランとなります。
・個人で利用可能なEX予約サービスではご利用いただけません。
・連携機能ご利用にあたって、エクスプレス予約システム上で初期設定等が必要となります。
・本機能に関する詳しい内容については、以下フォームよりお問い合わせください。
-駅探BIZお問合せフォーム: (リンク »)
今後も、「From the Stations ~駅から始めよう~」コンセプトに基づき、人々の役に立つ様々なサービス提供を積極的に推進してまいります。
【補足資料】
■東海旅客鉄道株式会社(JR東海)様  (リンク »)
■「駅探BIZ」の主な特徴
「駅探BIZ」は、駅探の乗り換えエンジンを活用した従来の「運賃検索機能」、「定期代及び定期払い戻し代検索機能」、「定期区間登録及び定期区間運賃控除機能」等に加え、新たにSuica、PASMO等の交通系ICカードに蓄積された電車、バスの乗車履歴データを独自技術により解析、加工することで、交通費精算業務を大幅に効率化できる業務用ソリューションサービスです。
○駅探BIZプレスリリース
(リンク »)
○iPhoneや非接触ICカードリーダー(PaSoRi)対応プレスリリース
(リンク »)

会社概要
商 号 :株式会社 駅探
所在地 :〒102-0083 東京都千代田区麹町五丁目4番地
代表者 :代表取締役社長 金田 直之
資本金 :291百万円
事業内容:乗り換え案内/時刻表/地図を中心としたナビゲーションサービス
「ekitan」     : (リンク »)
「駅探★乗換案内」     : (リンク »)
「駅探バリューDays」      : (リンク »)
「駅探BIZ」 : (リンク »)
法人向けサービス「駅探ASPサービス」: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社駅探の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 経営

    チャンスの年?経営・財務から見る2021年を考察する-MITテクノロジーレビュー・インサイト日本語版

  2. セキュリティ

    ゼロトラストとはなにか?本当に理解すべきはゼロトラストではなく先にある目的

  3. 経営

    成功事例5社に見る、飲食・小売り、美容業界の店舗経営の課題を解決する「デジタル化」の道のり

  4. 経営

    「伝説のひとり情シス」の視点とは?刺激の少ないテレワークでは自分で変化を起こす必要がある!

  5. セキュリティ

    破壊的なサイバー攻撃から身を守る「ビジネスレジリエンス」の重要性とその構築手法

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]