編集部からのお知らせ
Topic 本人認証の重要性
宇宙ビジネスの記事まとめダウンロード

滋賀銀行との「顧客特典×地域活性化×地元店舗支援サービス」開始のお知らせ【リロクラブ/クラブオフ】

株式会社リロクラブ

From: PR TIMES

2021-04-12 17:47

 福利厚生アウトソーシングサービスのトップカンパニーである株式会社リロクラブ(本社:東京都新宿区、代表取締役:岡本 盛)は、株式会社滋賀銀行(本社:滋賀県大津市、取締役頭取:高橋 祥二郎)において、個人のお客さまを対象として「クラブオフ(Club Off Alliance)」を基本とした会員サービス(以下、「本サービス」)を2021年春より提供することで合意しましたことをお知らせいたします。



[画像1: (リンク ») ]



 本サービスは、滋賀銀行と所定のお取引があるお客さまを対象に、当社がサービス運営・提供する「『しがぎん』クラブオフ」をご利用いただけるサービスです。このサービスにより、「『しがぎん』クラブオフ」対象のお客さまは、クラブオフが全国で提供する、宿泊やレジャー、グルメなど国内外20万軒以上の優待メニューを利用することが可能となり、顧客満足度の向上に寄与します。

<サービス概要>

[画像2: (リンク ») ]



■リロクラブ・クラブオフについて
 リロクラブは、1993年に「福利厚生倶楽部」のサービスを開始して以来、“中小企業にも大企業並みの福利厚生を”をモットーに世界中の働く人々のくらしを福利厚生サービスで豊かにしてまいりました。企業の規模にかかわらず、コスト・パフォーマンスの高い様々なサービスを全国地域格差なく業界最多の12,600社、会員数735万人へ提供し※1、高い従業員満足度を得ている福利厚生サービスのトップブランドです。
 リロクラブの充実した福利厚生サービスは、「クラブオフ(Club Off Alliance)」という形で、それぞれの企業が優良顧客を獲得するために行うカスタマーリレーションシップマネジメント(CRM)活動にも貢献しております。付加価値の高いサービス提供とカスタマーエクスペリエンス(CX)の創出は、多くの企業の顧客満足度(CS)アップに繋がっております。

※1 2020年6月1日現在


▼▼クラブオフの詳しいサービス内容はコチラ▼▼
(リンク »)
[画像3: (リンク ») ]



【企業概要】
■株式会社滋賀銀行
□所 在 地 :
〒520-8686 滋賀県大津市浜町1番38号
(リンク »)
□設 立:1933年10月1日
□資 本 金:330億76百万円
□事 業 内 容:銀行業
□代 表 者:取取締役頭取 高橋 祥二郎


■株式会社リロクラブ
□所 在 地 :
<本社>
〒160-0022 東京都新宿区新宿四丁目2番18号
TEL:03-3226-0244 FAX:03-3226-0280
(リンク »)
<大阪支店>
〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田二丁目1番22号
TEL:06-6346-5305 FAX:06-6346-6911
□設 立 : 2001年8月(事業開始:1993年)
□資 本 金 : 100百万円(株式会社リログループ100%出資)
□事 業 内 容 :
・福利厚生代行サービス事業
・会員向け各種優待
・特典代行サービス事業
・シニア向け生活支援サービス事業
□代 表 者 :代表取締役社長 岡本 盛


▼プレスリリース【PDF】
(リンク »)


≪本件に関するお問い合わせ≫
■リリースに関するお問い合わせ
株式会社リロクラブ 企画広報マーケティンググループ
Email:reloclub-pr@relo.jp
広報グループ直通TEL:050-3629-6493
部門代表TEL:03-3225-1730

■サービス内容に関するお問い合わせ
株式会社リロクラブ
大阪支店 大阪営業推進ユニット
担当:杉山
TEL:06-6346-5305
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. ビジネスアプリケーション

    なぜ、2021年にすべてのマーケターが「行動経済学」を学ばねばならないのか?

  2. セキュリティ

    SIEMとEDRが担うべき正しい役割とは?企業のセキュリティ部門が認識しておくべき適切なツールの条件

  3. クラウドコンピューティング

    デザインシンキングによるAIと課題のマッチング!現場視点による真のデジタル改善実現へ

  4. 経営

    なぜ成長企業の経営者はバックオフィス効率化に取り組むのか?生産性を高めるための重要な仕組み

  5. 仮想化

    Microsoft 365を利用する企業が見逃す広大なホワイトスペースとは?

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]