編集部からのお知らせ
Topic 本人認証の重要性
宇宙ビジネスの記事まとめダウンロード

【本日より開催】 XR(VR/AR/MR)活用の具体策に関心がある方は必見!コンテンツ東京2021「第1回 XR総合展」C&R社出展中

株式会社クリーク・アンド・リバー社

From: PR TIMES

2021-04-14 19:17

株式会社クリーク・アンド・リバー社(C&R社)は、4月14日(水)~16日(金)に東京ビッグサイトで開催される「コンテンツ東京2021 『第1回 XR総合展』」に出展しております(南4ホール 13-6)。

▼「コンテンツ東京2021 『第1回 XR総合展』」e招待券のダウンロードはこちら
(リンク »)



[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]

[画像3: (リンク ») ]


C&R社のブースでは、既に多くの業種で実用化が進む安全教育・社員研修・施設紹介等を始めとしたVRソリューションやハードの進化が目覚ましく、作業支援や観光利用等、ますます活用が期待されるAR・MRソリューションなど、未来のビジネスを切り拓く、XRの具体策をご紹介しております。ぜひ当社のブースにお立ち寄りください。

▼「コンテンツ東京2021 『第1回 XR総合展』」e招待券のダウンロードはこちら
(リンク »)


コンテンツ東京2021「第1回 XR総合展」 C&R社ブースの概要

■会期・会場
2021年4月14日(水)~16日(金)
東京ビッグサイト (南展示棟) 東京都江東区有明3丁目11−1
URL: (リンク »)

■ブース番号
南4ホール 13-6

■展示内容
(1)DXプロジェクトにおける、XR導入構想や施策に関するコンサルティングサービス
(2)日本最大級、800名規模の自社開発スタジオで支援するXR導入のPoC、実証実験
(3)自身でVR教育コンテンツを作成・研修運用できるオーサリングソリューション「ファストVR」
(4)点群データやCADデータなど、自社保有データを有効活用したXR研修・訓練等の特注コンテンツ開発
(5)実地訪問ができないコロナ禍に最適な、フロントラインワーカーのためのデジタル作業支援&遠隔作業支援ソリューション「ATHEER」
(6)IDEALENS K4、SKYWORTH S1、Oculus Quest2、Hololens2など、利用目的に応じた各種XRデバイスを選定
(7)ニューノーマル時代の“仮想空間に集まってコミュニケーション”を叶える各種バーチャルプラットフォーム


【本件に関するお問い合わせ】
株式会社クリーク・アンド・リバー社
XRディビジョン
URL: (リンク »)
メール:xr@hq.cri.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社クリーク・アンド・リバー社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]