編集部からのお知らせ
新着・電子インボイスの記事まとめ
記事まとめDL:オンライン確認「eKYC」

【箱根・芦ノ湖 はなをり】東京から箱根までヘリコプターで約35分、プライベートで快適な空の旅 1日1室限定プラン「東京~箱根 空の旅と湖畔のくつろぎ」を販売開始

オリックス株式会社

From: PR TIMES

2021-04-15 17:47

~「大切な人と特別な時間を過ごす」をテーマに、特別な体験をご提供~

「ORIX HOTELS & RESORTS」ブランドの温泉旅館「箱根・芦ノ湖 はなをり」(所在地:神奈川県足柄下郡箱根町、総支配人:宮崎 義雄)と、ヘリコプターの手配・運航を手掛ける株式会社AirX(本社:東京都新宿区、代表者:手塚 究)は、2021年4月15日(木)より、空の移動と滞在を特別な体験で満喫していただく1日1室限定の宿泊プラン「東京~箱根 空の旅と湖畔のくつろぎ」の販売を開始しますのでお知らせします。



[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]

本プランは、「箱根・芦ノ湖 はなをり」までの移動をプライベートな空間でお過ごしいただけるヘリコプターのチャーター利用と、露天風呂付きデラックスルームなどラグジュアルなサービスをご提供する宿泊プランをセットにした、1日1室限定の特別プランです。ヘリコプターでの移動では、新木場の東京ヘリポートから仙石原または元箱根ヘリポートまでを片道約35分でつなぎます。地上での移動では見られない、富士山や眼下に芦ノ湖を望む空の旅は、まさに非日常体験です。箱根の各ヘリポートからAirXの手配済みタクシーをご利用いただき、約15分で「箱根・芦ノ湖 はなをり」に到着します。

「箱根・芦ノ湖 はなをり」にご到着後は、コンシェルジュデスクでの優先チェックイン・チェックアウトのほか、芦ノ湖の雄大な景色を楽しめるレストランで窓側席を確約のうえ、夕食にはお造りやお肉料理など特別なコースメニュー全8品をご提供します。また、客室は当館で最も広い露天風呂付きの客室「湖畔側和洋デラックスルーム」に家庭用ビールサーバーを設置するなど、本プラン専用のサービスをご用意します。客室内の波動スピーカーでお好きな音楽を聴きながらヒーリングストーンカウチに座っての岩盤浴など、くつろぎの滞在をお楽しみいただけます。

空の旅から始まる箱根・芦ノ湖畔での大切な人との特別な時間を、ゆっくりお過ごしください。



1.「東京~箱根空の旅と湖畔のくつろぎ」宿泊プラン概要

「大切な人と特別な時間を過ごす」をテーマに、移動から滞在まで特別な体験をしていただく、プライベートを確保し快適にお過ごしいただけるご宿泊プランです。

[表1: (リンク ») ]



[画像3: (リンク ») ]

[画像4: (リンク ») ]

[画像5: (リンク ») ]




2.「箱根・芦ノ湖 はなをり」概要

芦ノ湖と一体になれる、リラックスステイ。豊かな自然、歴史、文化を持つ日本有数の温泉郷・箱根。風光明媚な芦ノ湖のほとりに、2017年8月に「箱根・芦ノ湖 はなをり」はオープンしました。
和と洋の調和が心地よい洗練されたインテリア、芦ノ湖の絶景を堪能できる温泉や新しいビュッフェスタイルを体感できるレストラン、水盤テラスや足湯カウンター、そして何よりも真心こめたおもてなしでみなさまをお出迎えします。
まるで箱根の森や芦ノ湖とひとつになれるような、ゆったりとしたくつろぎの時間を、お過ごしください。
[画像6: (リンク ») ]



[表2: (リンク ») ]




3.オリックスの「クレンリネスポリシー」について

すべてのお客さまに、安心・安全にご利用いただけるよう、オリックス不動産株式会社とオリックス・ホテルマネジメント株式会社では、クレンリネスポリシー(『With COVID-19』下における運営・サービス指針)を策定し実践しています。
(リンク »)

<「箱根・芦ノ湖 はなをり」取り組み例>
1.衛生管理推進責任者の配置
衛生管理推進責任者は、お客さまを万全な状態でお迎えできる体制の整備に努めるとともに、クレンリネスポリシーの遵守状況をチェックし、また、従業員への周知徹底を図ります。

2.クリーンステイ・ルームシール
クリーンステイ・ルームシールは、客室をガイドラインに基づき清掃・消毒し、それらに加えてお客さまの手などが触れる頻度が高い箇所を専用クリーナーなどで丁寧に拭き上げたことを保証する目印です。客室清掃完了後、ドア部に貼付し、客室の衛生管理状態を確保します。
[画像7: (リンク ») ]


3.混雑回避システムを導入
混雑回避システムを導入し、客室にいながら大浴場やレストラン会場の混雑状況をご確認いただけます。



4.「株式会社AirX」概要


[表3: (リンク ») ]


[画像8: (リンク ») ]

株式会社AirXは、2023年以降訪れる「空の移動革命」を見据え、空の交通デジタルプラットフォームを開発するテクノロジー企業です。遊休ヘリと着陸地をつなぐ独自データベースに基づく国内唯一のヘリ手配オンデマンドシステムを構築し、ヘリの即時予約と運賃の低価格化を実現しました。現在ヘリのチャーターサービス「AIROS(エアロス)」「AIROS Skyview(エアロススカイビュー)」を運営。次世代航空機の登場によるエアーモビリティ市場の急拡大を視野に、空の交通を最適化していきます。

<事例>
・ホテル・観光地へのアクセス
交通手段としての空の利用、宿泊施設・観光地への移動便
2019年、夏秋に実施した、箱根・下田・軽井沢などの観光地への移動便には予想を上回るお客さまにご搭乗いただき、空を利用した短時間の移動を体験していただくことができました。

・遊休土地をヘリポートへ転換
全国の使われていない土地をヘリポートに
耕作放棄地や空き地を機体が停まれる状態まで整備し、ヘリポートとして運用します。着陸料が支払われる他に、他エリアとの行き来が生まれヘリポート周辺の地域が活性化されます。

・災害支援協定を締結し物資輸送にヘリコプターを活用
災害による地上路線の断絶時にアレルギー食品をヘリコプターで輸送
災害発生時、陸路が断たれ、物流・交通インフラが断絶した際でも、ヘリコプターを利用して物資を運び、即時に災害支援体制を整えることが可能です。
[画像9: (リンク ») ]

[画像10: (リンク ») ]

[画像11: (リンク ») ]




5.オリックス・ホテルマネジメントの事業ブランド「ORIX HOTELS & RESORTS」概要

オリックス・ホテルマネジメント株式会社が運営する宿泊施設のうち国内13施設を対象とした旅館・ホテル運営の事業ブランドです。
ブランドのコンセプトは、「また行きたい、と思っていただける場所。」。お客さまのさまざまなご要望やときにはお客さま自身も気づかないニーズに対して新鮮なご提案のできる存在でありたいと考えています。 (リンク »)

※現在、施設のご利用に際しては、一部通常時のサービスと異なる場合がございます。また、国や自治体の要請に応じてサービス内容を変更する場合がございます。詳細は、各施設の公式ウェブサイトをご覧ください。

(1)宿泊施設一覧

[画像12: (リンク ») ]


(2)事業ブランドにおけるカテゴリー概要
「ORIX HOTELS & RESORTS」のブランドは、4つのカテゴリーで展開しています。お一人やご友人、ご家族などの同伴者、旅の目的や仕方などさまざまな利用シーンにあった旅をご提案します。
【ブランドカテゴリー】

[画像13: (リンク ») ]


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

オリックス株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]