編集部からのお知らせ
新着! 記事まとめ集「銀行のITビジネス」
EDRの記事まとめダウンロードはこちら

第10世代Intel(R) Core(TM)i9デスクトッププロセッサー対応 アドバンテックの汎用Mini-ITX 「AIMB-277」、薄型「AIMB-287」 で計算集約型のAI推論を加速化

アドバンテック株式会社

From: PR TIMES

2021-04-20 14:47

産業用コンピュータの分野において世界トップシェアのアドバンテック株式会社(Advantech Co., Ltd. 本社:台湾台北市/日本法人:東京都台東区、以下アドバンテック)は、第10世代Intel(R) Core(TM) i9デスクトッププロセッサーに対応した革新的な産業用マザーボードを発売しました。 汎用Mini-ITX のAIMB-277 と 薄型Mini-ITX のAIMB-287、ファクトリーオートメーション、医療、セルフサービスなどの用途におけるソリューションの整数型マルチタスク演算能力を31%アップさせることができます。



[画像1: (リンク ») ]

優れたNvMEx4性能でAI処理を加速化
産業用マザーボード AIMB-277/287 は 10コアで最大64GBのDDR4-2933 MHzに対応し、M.2 MキーのNVMe 4枚で膨大なデータ量、計算負荷の高い用途にも対応可能です。
特にAIMB-277 はPCIe x16 (第3世代) を特長とし、高速I/Oが求められるファクトリーオートメーションや、高性能なグラフィックカードが使用される、最先端の医療などの現場を力強く支援します。今回発売されたマザーボードはデータの素早い取得、処理、分析が必要となるディープラーニング推論アプリケーションにとって最適なソリューションです。

環境適合を叶える多数の認証を取得
アドバンテックの AIMB-277/287 はIEC61000-4-2 レベル4 (接触放電:8kV、気中放電:15kV)を取得し、病院や工場といった静電気への細やかな対応が求められる用途に対しても静電対策を徹底しています。これらマザーボードはIEC 60068-2-27も取得し、AGVやAMRなどのナビゲーション、交通機関用途に搭載された場合の衝撃にも耐えることが可能です。AIMB-287はDC12 ~ 24V入力を使用し、簡単に装置への組込みが行えます。

包括的なセキュリティソリューションで万全な保護を実現
信頼性のある堅牢なIoT製品の設計には、データ収集、モニタリング、プロセスコントロールに至るまでエンド・ツー・エンドのセキュリティが必要です。アドバンテックのAIMB-277/287 はUEFI セキュアブートを使用した有効なサードパーティファームウェアコードで、 特定のハードウェアへのソフトウェアアプリケーションを制限し、逆に特定のソフトウェアへのハードウェアを制限することができます。さらに、いずれのボードにも暗号化キー付きの暗号化ICチップ、TPM 2.0が搭載されています。この機能により、サイバーセキュリティリスクを緩和しつつ、ハードウェアベースのセキュリティを確保し、デジタル・物理的両方の攻撃、盗難、紛失からデータを保護します。

WISE-DeviceOnを使用した遠隔制御でTCOを削減
AIMB-277/287 ではハードウェア、ソフトウェア、周辺機器のリアルタイムモニタリング中に発生しがちなシステム不具合を予防するためにIoTデバイス管理ソフトウェア「WISE-DeviceOn」を採用しています。WISE-DeviceOnは世界中で稼働する多くのデバイスにリアルタイムのアラート通知を発信します。無線通信によるソフトウェア更新技術OTAを使用した BIOSシステムで遠隔BIOSのアップデートも簡単に行えるほか、予期しない中断やブートアップ不良を防ぐためのバックアップリカバリメカニズムも装備しています。
いずれのボードも不正アクセスを防ぐ遠隔USB電源ON/OFF機能に対応し、電源をOFFにすることなくUSBデバイスをリブートできます。WISE-DeviceOnを使用すればスタッフが問題を前もって特定、解決することができるため、メンテナンスの作業量や故障を減らすことができ、IoT管理の効果を最大限に発揮させることが可能となります。

主な特長
Mini-ITXマザーボードAIMB-277

[画像2: (リンク ») ]



第10世代Intel(R) Core™ i9,7,5,3 / Pentium / Celeronデスクトッププロセッサー搭載
最大64 GBのデュアルチャネルDDR4-2933 260ピンSODIMM
3台の独立画面表示:HDMI 2.0a / DP ++ / VGA / LVDS(eDP)
Intel(R) UHD Graphics 630、DX12, OpenCL 2.1対応、HWデコード/エンコード: H.265/HEVC
デュアルGbE (LAN1: Intel i219LM, LAN2: Intel i211AT)
1×PCIe x16、1×M.2 Mキー2280 (NVMe x4用)、1×M.2 Eキー2230 (Wi-Fi/BT用)
8-bit GPIO、4×第2世代USB 3.2 & 4×第1世代USB 3.2、2×COMポート(RS-232/422/485、BIOS選択)
TPM 2.0搭載、 デュアルチャネル6Wアンプ
IEC 60068-2-27 & IEC61000-4-2標準レベル4 認証取得
64 bit OSに対応 — Windows 10、Yocto、Ubuntu、VxWorks 7.0
ボードのインテリジェント化、ソフトウェア APIs、WISE-DeviceOn、Edge AI Suite


THIN Mini-ITXマザーボードAIMB-287

[画像3: (リンク ») ]



第10世代Intel(R) Core™ i9,7,5,3 / Pentium / Celeronデスクトッププロセッサー搭載、DC12 ~ 24V入力
最大64GBのデュアルチャネルDDR4-2933 260ピン SODIMM
デュアルGbE (LAN1: Intel i219LM、LAN2: Intel i211AT)
1×M.2 Mキー2280 (NVMe x4用)、1×M.2E キー2230 (Wi-Fi/BT用)
8-bit GPIO、6×第1世代USB 3.2、2×USB 2.0、4×COMポート (RS-232:2ポート、RS-232/422/485:1ポート、 RS-422/485:1ポート、オプションBOM)
解像度最大4Kのデュアル同時ディスプレイ、HDMI 2.0a、HDMI 1.4、VGA、eDP経由
IEC 60068-2-27 & IEC61000-4-2 レベル4認証取得
64 bit OSに対応 — Windows 10、Yocto、Ubuntu、VxWorks 7.0
ボードのインテリジェント化、ソフトウェア APIs、WISE-DeviceOn、Edge AI Suite


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

アドバンテック株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]