編集部からのお知らせ
量子コンピューティングへの注目
特集まとめ:高まるCISOの重要性

【サークレイスWebセミナー】『ボトムアップで始めるSalesforceによるDX実現のステップ ~システム管理者が牽引するデジタル化推進~』を5月から無料開催

サークレイス株式会社

From: PR TIMES

2021-04-22 10:47

 サークレイス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:佐藤 潤、以下「サークレイス」)は2021年5月から、Salesforceシステム管理者によるノーコード・ローコード開発の方法を紹介するオンラインセミナー『ボトムアップで始めるSalesforceによるDX実現のステップ ~システム管理者が牽引するデジタル化推進~』を開催いたします。コロナ禍と「2025年の壁」を現場から突破する方法をお伝えしていきます。受講は無料です。



[画像: (リンク ») ]

(リンク »)


■開催の背景
 従来、多くの企業は「業務システムの運用保守・機能追加はベンダー業者に任せる」との姿勢で、弊社も創業以来、「常駐システムアドミニストレータ」を契約企業様に派遣してきました。しかし、2020年、COVID-19の感染拡大により「常駐派遣」がままならなくなりました。企業様側でも、コロナ禍で顧客のニーズが急速に変容したことから、これまで以上に柔軟かつ俊敏な対応が求められるようになりました。
 すでに2018年には経済産業省が「DXレポート」「DX推進ガイドライン」を策定し、DXの推進を呼びかけていましたが、直ちに実践できる企業は多くありませんでした。ところが、COVID-19の感染拡大で社会は大きく変化し、DXの実現は各企業の急務となっています。


■では、DXを誰が遂行するのか?
 多くの識者は、企業のDXを加速するためには「経営トップからのコミットメント」や「経営戦略・ビジョンの提示」が重要であると唱えています。しかし、果たしてトップダウンだけで正しいDXが実現できるでしょうか? 私達は「ユーザー視点に立ったDX」、「使う側と構築する側の双方にメリットがあるDX」も大切であると考えます。
 例えば、企業様でお使いのSalesforceシステムに不便が生じた場合、高額な費用と時間を費やし、ベンダー企業に外注してコーディングを用いた改修を行ってもらうのは、本当に必要なことでしょうか?


■お客様ご自身でもDXの一端は担えます
 Salesforceをお使いの企業様であれば、ベンダー業者へ依頼せずとも、現場担当者がその場でノーコーディング・ローコーディングで解決できる改修方法がたくさんあります。
現時点でSalesforceの設定操作に慣れていなくても、「認定システムアドミニストレータ」に一時的に依頼し、その手法を習得することで、顧客や現場からの要望に俊敏に対応できます。

 今後、自社内にSalesforceのシステム管理者を置くことができれば、自社の悩みや思いを社内のシステム管理者にダイレクトに伝え、最も適切な実装方法で対応できます。ベンダー業者との面倒なやり取りや連絡ミスもなく、もちろん外注コストもかかりません。

 今回のオンラインセミナーでは、サークレイスの「認定アドミニストレータ」が、お客様の現場ですぐに活用・実践いただける対応手法・設定方法について、デモンストレーションをまじえながらご紹介します。皆様のご参加をお待ちしています。

■日時:2021年5月20日(木) 14:00~
■開催場所:オンライン開催(Microsoft Teamライブイベントを使用予定)
※Webブラウザからご参加いただけます。
■参加対象:企業内でSalesforceの運用・管理を任されて間もない方▽Salesforceの自社運用で課題感をお持ちのマネージャー層の方▽自社内でのシステム管理者育成をご検討中のマネージャー層の方など。
Salesforceシステム管理者業務に関心をお持ちのすべての方々。
■参加費用:無料
■お申し込み:下記のウェブサイトよりお申し込みください。
(リンク »)
お申し込み後に、セミナーへの参加方法をメールでご案内いたします。


《本件に関するお問い合わせ先》
サークレイス株式会社:Salesforceサービスについてのお問い合わせ
(リンク »)


《会社概要》
名称 : サークレイス株式会社
所在地 : 〒100-0004 東京都千代田区大手町 2-6-2
代表取締役社長 : 佐藤 潤
事業内容 : SaaS製品(Circlace, AGAVE)の開発、販売
Salesforceをはじめとしたクラウドソリューション導入における
設計、開発、および定着化、保守・運用サポートの提供
URL : (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]