編集部からのお知らせ
新着! 記事まとめ集「銀行のITビジネス」
EDRの記事まとめダウンロードはこちら

第3期「ヴェーダ メンタリング」の募集

ヴェーダオンライン

From: PR TIMES

2021-05-07 15:17

「ヴェーダ メンタリング」は、ハリウッド映画制作の手法を取り入れた1対1のコーチングです。

「アバター」「ホビット」など、数々のハリウッド映画を担当した世界的VFXクリエイターGAKUが、CGクリエイターのためのオンラインスクール「ヴェーダ オンライン スクール」を開講。第3期生募集開始。



第3期は「ヴェーダ メンタリング」の募集となります。「ヴェーダ メンタリング」は、ハリウッド映画制作の手法を取り入れた1対1でコーチングです。ご自身のCGアートのスキルを向上させたいとお考えの方や、将来CGを職業にしていきたいとお考えの学生、すでに映像の世界に入って働いているクリエイターに、GAKUが1対1のオンラインで制作コーチングを行います。 制作テーマについては、受講生一人一人の状況にあったものを、打ち合わせを行った上で決定します。ポートフォリオが全てのこの業界、理想のデモリールを作り、より良い作品ができるようコーチングをし、自信をもった作品づくりを目指します。ZOOMやDISCORDを使い密で迅速なコミュニケーションをし、理想的な制作環境を提供します。
[画像1: (リンク ») ]

概要
ウェブサイト:
(リンク »)


[画像2: (リンク ») ]



[動画: (リンク ») ]


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「クラウド利用状況調査」から読み解く、コスト、リソース不足、セキュリティへの対応策

  2. 運用管理

    人員・スキル不足はもはや言い訳? システム運用を高度化する「AIOps」最前線

  3. セキュリティ

    脱「PPAP」に活用できる Microsoft 365 の機能をまとめて紹介

  4. 経営

    脱“ハンコ出社”の実現に向け、電子署名を全社展開したNEC

  5. 経営

    なぜ成長企業の経営者はバックオフィス効率化に取り組むのか?生産性を高めるための重要な仕組み

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]