編集部からのお知らせ
記事まとめ「サードパーティークッキー問題」公開
記事まとめ読み:GIGAスクール

全地球人対応版「DRAGON BALL OFFICIAL SITE」オープンのご案内

株式会社集英社

From: PR TIMES

2021-05-09 11:16

ドラゴンボールの最新情報を発信している『DRAGON BALL OFFICIAL SITE』が、2021年5月9日(日)「悟空の日」に合わせて進化します。

今回の全地球人対応版は世界中のドラゴンボールファンの要望にお応えし、それぞれの言語でニュースを発信できるよう、多言語対応いたします。さらにこれまで以上に膨大な最新情報や作品を知ることが出来る記事や動画を配信していきます。



<ドラゴンボールの企画動画もパワーアップ!>
毎週月曜日に最新情報を紹介する「Weekly Dragon ball News」や「ドラゴンボールレジェンズ」の最新キャラクター攻略情報をお伝えする「レジェンズ攻略室」など、ドラゴンボールの“今”を知り、より好きなる企画動画をどんどん配信予定。さらに大人気格闘ゲーム「ドラゴンボールファイターズ」のプロゲーマーが弟子に闘い方を指南する「ドラゴンボールファイターズ道場」も配信決定。
ドラゴンボールオフィシャルサイト: (リンク »)

[画像1: (リンク ») ]


<すべてのドラゴンボール情報がここに集結!>
現在連載中の漫画「ドラゴンボール超」やアニメ最新情報をどこよりも速く記事化! さらにゲーム、カード、フィギュアなど、世界中で販売されている数百以上のドラゴンボールグッズ、その超特大ボリュームの最新ニュースが本サイトに大集結! 株式会社集英社、東映アニメーション株式会社、バンダイナムコグループ3社連携のもと、世界中のドラゴンボールニュースを本サイトに完全集約いたします。
[画像2: (リンク ») ]


<集英社作品公式サイト初! 最新ニュースを多言語で一挙配信!!>
集英社運営の作品公式サイトとしては初の試みである日本語、英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語の5言語で、最新ニュースを配信。全地球人対応版として世界中にいるドラゴンボールユーザーに複数の言語で同時に最新ニュースを届け、大きな盛り上がりを作ってまいります。
[画像3: (リンク ») ]


<365日! 毎日更新!>
ドラゴンボールをより好きになる新たなコラムや投票企画が続々スタート。さらに鳥山明先生がこれまで描かれてきた様々なイラストを紹介する「鳥山明ほぼ全仕事」を毎日更新。いつ見ても新しく、そして深い情報をお届けします。
[画像4: (リンク ») ]


<ドラゴンボールの企画動画もパワーアップ!>
毎週月曜日に最新情報を紹介する「Weekly Dragon ball News」や「ドラゴンボールレジェンズ」の最新キャラクター攻略情報をお伝えする「レジェンズ攻略室」など、ドラゴンボールの“今”を知り、より好きなる企画動画をどんどん配信予定。さらに大人気格闘ゲーム「ドラゴンボールファイターズ」のプロゲーマーが弟子に闘い方を指南する「ドラゴンボールファイターズ道場」も配信決定。
[画像5: (リンク ») ]


<マンガ・アニメの最新情報を最速でお届け!>
Vジャンプで連載している漫画『DRAGON BALL超』やアニメ最新情報、他では読むことができない制作裏話や設定画など、より速く、より深く情報を届けてまいります!
[画像6: (リンク ») ]

★アプリストアでも配信予定! サイトオープンと合わせ、iOS、Android用公式アプリも近日配信予定!

<サイトロゴデザイン>
サイトのロゴデザインも、原作者鳥山明先生の徹底監修のもと大幅パワーアップ! サイトデザイン全体に原作『DRAGON BALL』テイストがふんだんに入っております。
[画像7: (リンク ») ]



*****シリーズ概要*****
■全世界累計発行部数2億5000万部!コミックス『DRAGON BALL』シリーズ


[画像8: (リンク ») ]

『DRAGON BALL』
(鳥山明・著)
1984年~1994年『週刊少年ジャンプ』にて連載。主人公・悟空の成長と闘いが圧倒的な画力とストーリーで描かれる。


[画像9: (リンク ») ]

『DRAGON BALL超(スーパー)』
(原作・鳥山明/マンガ・とよたろう)
『DRAGON BALL』の正当続編。月刊『vジャンプ』にて大好評連載中。


■アニメシリーズは世界80を超える国と地域で放送実績あり
■映画「ドラゴンボール超 ブロリー」(2018年公開) 全世界興行収入は 135億円

★関連商材概況★
■全世界ダウンロード数3億突破「ドラゴンボール Z ドッカンバトル」
■全世界4000万ユーザー突破「ドラゴンボール レジェンズ」
■全世界出荷本数1500万突破「ドラゴンボールゼノバースシリーズ」
■全世界出荷本数740万突破「ドラゴンボール ファイターズ」
■全世界出荷本数350万突破「ドラゴンボールZ KAKAROT」
※この情報は2021年4月時点のものです。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社集英社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 運用管理

    最先端のデータサイエンティストでいるための5つのヒント—AIによる高度化でデータの達人であり続ける

  2. ビジネスアプリケーション

    経理部門 554人に聞いた「新しい経理部門の働き方」 その実現に向けた具体的な行動指針を解説

  3. セキュリティ

    パンデミックに乗じたサイバー攻撃に屈しない 最新の脅威分析レポートに見る攻撃パターンと対応策

  4. 運用管理

    DX時代にIBM i は継続利用できるのか? モダナイゼーション実施で考えておくべき5つの視点

  5. セキュリティ

    サイバー攻撃でPCに何が起きている? サイバーディフェンス研究所の名和氏が語るフォレンジックのいま

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]