編集部からのお知らせ
新着! 記事まとめ集「銀行のITビジネス」
EDRの記事まとめダウンロードはこちら

世界初の公式パラリンピックゲーム 「The Pegasus Dream Tour」2021年6月24日(木)に全世界でローンチ決定

JP GAMES株式会社

From: PR TIMES

2021-05-17 17:47

未来づくりの実験場 “超ポジティブ”な仮想都市ペガサスシティにみんな集まれ!実在パラアスリート9選手もゲームに登場

JP GAMES株式会社(本社:東京都千代田区、代表:田畑端)が制作を担当する、国際パラリンピック委員会(以下:IPC)初のオフィシャルスマートフォン向けゲーム『The Pegasus Dream Tour(ザ ペガサス ドリーム ツアー)』の全世界ローンチ日が6月24日(木)に決定しました。また、本日5月17日(月)より、Google Playなどにて事前登録の受付( (リンク ») )を開始しました。



 東京パラリンピックまでいよいよ99日と迫る中、パラリンピックを新しい形で楽しめるスマートフォンゲームが登場します。舞台となるのは、これからの理想の未来の実験場となるオンライン仮想都市“ペガサスシティ”。日本を代表するキャラクター「ドラえもん」が市長代理を務めるこの都市で、心を持ったアバター“Mine”が、ペガサスシティ上でパラアスリートとして高みを目指していく“アバターRPG”です。
 今回、実在のパラアスリート9名がゲーム内にも登場することが決定。世界中の人たちがペガサスシティに集い、パラリンピックならではの傑出した感覚と熱気をゲーム上でお楽しみいただけます。ポジティブで、エネルギッシュなペガサスシティのグランドオープンを楽しみにしてください!
[画像1: (リンク ») ]

■アバターRPG「The Pegasus Dream Tour」とは?
 仮想都市ペガサスシティを舞台に、心を持ったアバターMineがパラアスリートとして高みを目指していくアバターRPGです。ペガサスシティはIPCが掲げるDiversity & Inclusionの理念をもとに作られた理想の未来の実験場であり、この都市では各自の個性が最大限尊重され、ユーザーは義手・義足・車椅子などを選択することができます。スマートフォンで撮影したユーザー自身の画像から、一歩進んだアバター”Mine”を生成し、Mineはシティの中を自由に動き回ったり、競技に参加したりしながら、起きていることをユーザーにフィードバックしていくという、アバターとの新しい関係を生み出します。
 ゲーム上では、ボッチャ、陸上競技、5人制サッカー、車いすバスケットボールといったパラスポーツが楽しめ、オンラインパラスポーツ大会に参加できるほか、アバター化したパラアスリートとも交流できるなど、ただ観戦するだけでなく、自らも出場する参加型のパラリンピックを実現します。会場に行けない人も、ペガサスシティに集まり、フレンドたちと一緒に楽しめるという、新しい時代のパラリンピックの楽しみ方を提案します。また、ゲームで得られた利益の一部はIPCが創設したアギトス財団に寄付されます。

世界で活躍するパラアスリートに会いに行こう!実在アスリート9名がゲーム内に登場
 The Pegasus Dream Tourのファーストスポンサーであるブリヂストンが契約するパラアスリート5名を含む、世界で活躍する下記パラアスリート9名がゲームの内に登場。The Pegasus Dream Tourのアートを担当するGODTAILによって描かれたキャラクターアートでゲーム内に登場し、交流してフレンドになったり、対戦したり、バーチャル世界ならではの交流が可能です。
各選手からのメッセージはウェブサイトにて公開しています。 (リンク »)
ブリヂストンサイト: (リンク »)


[表: (リンク ») ]



日本を代表するキャラクタードラえもんが、ペガサスシティの市長代理に

[画像2: (リンク ») ]

 理想の未来への実験場となる、仮想都市ペガサスシティの市長代理として、日本を代表するキャラクタードラえもんが就任 (市長はIPC会長のアンドリュー・パーソンズ)。ユーザーをペガサスシティへ誘うガイド役として登場する他、ドラえもんのひみつ道具も登場予定です。

株式会社藤子・F・不二雄プロ 代表取締役社長 赤津 一彦 コメント
「このたび、ドラえもんが市長代理に就任したとのことで、非常に嬉しく思っております。私の方がドキドキしておりますが、彼ならこの大役を果たしてくれることでしょう。今からペガサスシティでドラえもんに会えることが私も待ち遠しいです。ぜひ、市長代理のドラえもんに会いにいってあげてください。」

日本の街をアバターたちが駆け抜ける!ティザームービー公開

[画像3: (リンク ») ]

 「誰も集まれない今だからこそ。もうひとつのパラリンピックの会場がゲームの中に出来たら? 自分がアバターになって、壁も限界もないパラリンピックを体験できたら?そして、世界中の人々がそこに集ったら?」
という、The Pegasus Dream Tourのコンセプトを映像にしました。 世界中のアバターとパラスポーツプレイヤーが 日本の街を駆け抜ける疾走感をお楽しみください。

動画リンク: (リンク »)

■ IPC Brand & Communications Officer Craig Spence
6月24日にローンチするThe Pegasus Dream Tourは、パラリンピック・ムーブメントが新しい若い観客とのつながりを構築し、東京2020大会に向けてパラスポーツの認知度をさらに高めるのに役立つと期待しています。
世界中の人々が仮想の場に集まり、全く新しい革新的で楽しい方法でパラリンピックを楽しむことができる、この画期的なゲームのために、ゲームやスポーツを愛するすべての人々にぜひ楽しんでいただきたいです。

■JP GAMES代表 田畑端コメント
当初は“パラスポーツRPG”としてローンチ予定だったThe Pegasus Dream Tourは、世界的なパンデミックと東京2020大会の延期を受けて、“アバターRPG” に形を変えました。延期後に開催されるパラリンピックは、分断を乗り越えて心が集う大会になると考えたからです。
私たちは、誰もが自由に集えて、躍動的に未来に向かって行ける場所として、成長する仮想都市 ペガサスシティを用意しました。東京2020大会がどのような形になるにせよ、ペガサスシティに溢れるポジティブなエネルギーを、多くの方に受け取ってもらいたいです。

■ゲーム概要
ゲームタイトル:The Pegasus Dream Tour
ジャンル:アバターRPG (英語:Massive Avatar RPG)
配信予定日:2021年6月24日(木)
配信地域:全世界
プラットフォーム:iOS, Android
対応言語:日本語、英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語
価格:基本プレイ無料(一部課金あり)
公式サイト: (リンク »)
公式Twitter:@PegasusCity2021
権利表記:(C) 2021 JP GAMES, Inc. THE PEGASUS DREAM TOUR, and the shield logo are trademarks of JP GAMES, Inc. All other trademarks and trade names are property of their respective owners.
(C) 2021 The International Paralympic Committee (IPC).

事前登録サイト: (リンク »)
Google play: 日本 (リンク »)
海外 (リンク »)
LINE友達追加: (リンク »)

【JP GAMESとは】
元スクウェア・エニックス・グループでファイナルファンタジーXVのディレクター田畑端氏が、2019年2月に正式スタートしたゲーム開発スタジオ。「RPGを進化させ、ゲームの力で未来を豊かにする」をコンセプトに、従来の枠にとらわれず、新しいゲームの可能性を追求していく。公式HP: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「クラウド利用状況調査」から読み解く、コスト、リソース不足、セキュリティへの対応策

  2. 運用管理

    人員・スキル不足はもはや言い訳? システム運用を高度化する「AIOps」最前線

  3. セキュリティ

    脱「PPAP」に活用できる Microsoft 365 の機能をまとめて紹介

  4. 経営

    脱“ハンコ出社”の実現に向け、電子署名を全社展開したNEC

  5. 経営

    なぜ成長企業の経営者はバックオフィス効率化に取り組むのか?生産性を高めるための重要な仕組み

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]