編集部からのお知らせ
新着! 記事まとめ集「銀行のITビジネス」
EDRの記事まとめダウンロードはこちら

プロ・アマ問わず、FileMakerで作ったとにかくスゴいカスタムAppを決める『FM-1グランプリ』開催!

iC株式会社

From: PR TIMES

2021-05-17 18:17

FileMaker Pro 19 で作成したカスタムAppで「狙え大賞!奪え賞品!」

勝負は一発勝負!...ではなく予選を3回します。応募作品は必ずレビューして公開しますので、もし、1次予選・2次予選に落ちたとしても改善&修正して再応募、再々応募することが出来ます!



[画像1: (リンク ») ]



大会概要


狙え!大賞!
奪え!MacBook ○○○

プロ・アマ問わず”とにかくスゴいカスタムApp”を基準に最も優秀なカスタムAppが決まります。
勝負は一発勝負!...ではなく、予選が3回。応募作品は必ずレビューして公開します、もし1次予選、2次予選に落ちたとしても改善&修正して再応募することが出来ます。



応募資格


FileMakerでの開発に携わってる期間が15年以内
(携わっていなかった期間はカウントしない)



応募部門


・ライフスタイル
・仕事効率化
・エンターテイメント



賞品


・大賞(3部門の優勝者から1作品)/ MacBook ○○○ ※11月時点の最新機種
・部門賞(3作品)/ 審査員セレクトのオススメグッズ(3万円程度のもの)
・その他特別賞(検討中)/ 検討中
・予選通過賞(検討中)/ 昔のFileMaker グッズ等検討中
・参加賞(検討中)/ ステッカー、FileMaker 関数・スクリプトガイド(冊子版)等検討中



スケジュール

・1次予選:2021年 6月30日(水)午後11時59分まで
・2次予選:2021年 8月31日(火)午後11時59分まで
・3次予選:2021年10月31日(日)午後11時59分まで
[画像2: (リンク ») ]

予選通過した作品の中から11月に部門賞発表
部門賞発表後、ライブ配信で大賞を発表(予定)


予選〆切の翌月上旬には予選通過のお知らせと同時に、レビュー記事を公開します。
ですので、2次予選、3次予選はレビュー結果を反映させて再提出することも可能です。



審査基準


・予選:新規性と品質(バグが無いこと)
・部門賞、大賞:デザイン、実用度、ゲームであれば面白さ



応募作品について


応募作品は予選通過してもしなくとも、レビューと同時に本サイトで公開します。
ファイルを公開することで、新たにFileMakerを始める人の助けになるからです。



応募ルール


応募作品は、FileMaker Pro 19 FileMaker Go 19のどちらかで動作するように作成してください。
「FileMaker Pro 19 のWindowsのみを想定」
「FileMaker Go 19 のiPhoneのみを想定」でも構いません。


・カスタム App は投稿後、FM-1グランプリ 事務局のチェックを経て、公開されます
・応募作品はお一人最大2作品までとさせて頂きます。
・過去に他のコンテストに応募された作品は、そのままでのご応募はお控えください。(改良したものはOK)
・応募は「 FileMaker Pro 19 」で作成した .fmp12 ファイルフォーマットのものに限ります。OS 環境は問いません。
・応募する作品にはアカウント名「fm1」パスワード「fm1」の完全アクセス権を含めてください
・第三者が制作したカスタム App をベースにして再編集やアレンジをおこなったカスタム App は選外とします
・応募された作品は、予選通過、予選落選にかかわらず本サイトでダウンロード出来る形で公開されます
・全作品必ずレビューし、コメントを公開します



募集部門


◯ ライフスタイル
日々の生活に関わる部門です。
例えば家計簿や掃除のタイミングを通知したり、ゴミを出す日を通知するようなアプリです。
自分の趣味の分野が活かせるかもしれません。バイクや自転車のメンテナンス管理、編み物の計算、家庭菜園の管理や昆虫採集の管理等、身の回りにアイデアが転がっているかもしれません。

◯ 仕事効率化
日々の仕事に関わる部門です。
見積書作成や販売管理なんかがこの分野ですが、オリジナリティを出すのは難しいでしょう。打ち合わせの候補日をチェックするだけでメールに貼り付けやすい形でテキストを生成するアプリのような物のほうがオリジナリティが出しやすいかもしれません。FileMakerでの開発を手助けするようなツールも含まれます。

◯エンターテイメント
その名の通りエンターテイメント部門です。
3つのカテゴリ内では少し特殊な分野になるかもしれません。FileMakerプラットフォーム上で動くゲームについて一度評価できる場があっても良いのでは?と思い、この部門を用意しました。
ゲームの場合、評価基準は「面白いか?」の比重が大きくなります。


かつて、FileMaker Proでテトリスが動いているのを見たことがあります。そういうFileMakerで無茶している所を見てみたいです。ゲームの攻略、相性チェックアプリや占いアプリもこのカテゴリです。
FileMaker Goを使ってターン制のゲームならQRコードを読み合って出来ないかな・・・とこの説明文を書きつつ閃きました。



注意点


応募作品において、第三者の著作権等を侵害しないよう、十分ご注意下さい。特にライブラリ系の作品(レシピアプリ等)の様な中身がメインになる作品中の写真は注意してください(疑わしい画像はGoogleイメージ検索で調査します)


顧客に納品したアプリを改造して提出する場合はスクリプトのコメント等十分に気をつけてください。レビュー時にWebサイトで公開される場合があります(顧客名等が入ることを懸念しています)


応募された作品は誰でも完全アクセス権で開くことが出来る状態で公開されます
応募作品は本人が提出してください



大会運営


・iC株式会社
・合同会社イボルブ
・株式会社未来Switch
(50音順)



FileMakerとは


FileMaker プラットフォーム はWindows、Mac、Web、iOSのマルチプラットフォーム対応ソフトウェアです。
FileMakerについて
「カード型データベース」
「Accessみたいなやつ」
と言う20年以上前の情報からアップデートされていない人に多く出会います...勿体無い!

今ではモバイル向けのカスタムAppも、Web向けシステムも、Webサービスとの連携も、ローコード開発のまま、FileMakerの標準機能を使ってできます。


まるでPowerPointのように自由にレイアウトを作り、まるでExcelのように自由にフィールド(カラム)を追加する事ができるので、自分たちの業務にフィットしたシステムにユーザーが使いながら育てることができます。


さらにSQLデータソースとのライブ接続も可能で、業務の成長に合わせた拡張に対応します。


※FileMaker 及びファイルメーカーは、FileMaker, Inc. の米国及びその他の国々における登録商標です。その他のすべての商標は該当する所有者の財産です。

[表: (リンク ») ]


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「クラウド利用状況調査」から読み解く、コスト、リソース不足、セキュリティへの対応策

  2. 運用管理

    人員・スキル不足はもはや言い訳? システム運用を高度化する「AIOps」最前線

  3. セキュリティ

    脱「PPAP」に活用できる Microsoft 365 の機能をまとめて紹介

  4. 経営

    脱“ハンコ出社”の実現に向け、電子署名を全社展開したNEC

  5. 経営

    なぜ成長企業の経営者はバックオフィス効率化に取り組むのか?生産性を高めるための重要な仕組み

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]