編集部からのお知らせ
新着! 記事まとめ集「銀行のITビジネス」
EDRの記事まとめダウンロードはこちら

コロナ禍で益々人目を引く「ライバー」という副業を支援、「Uplive」が新しい報酬システム導入

Uplive

From: PR TIMES

2021-05-17 19:47

2021年に入って以降、日本国内において増々新型コロナウイルスが猛威をふるい、不要不急の外出自粛や様々な業界における経済活動の制約など多くの影響がでております。また、その影響による収入減で苦しんでいる方も相当数発生しております。そこで世界的に二億人が利用しているライブ配信プラットフォーム「Uplive」は、この過酷な時期に少しでも多くの皆様に副業の選択肢を用意し、収入源の確保という意味合いも込めて、新しい報酬システムを導入しました。



[画像1: (リンク ») ]


ライバーの配信収入についての社内調査
まだデータ計量中ですが、現状で言及できるデータについて述べさせていただきます。
今年に入ってアップライブで配信されたライバーの場合、月収入最頻値が40000円 ~ 90000円です。
この数か月にライバーの毎月配信時間最頻値が20時間 ~ 45時間となっております。そう考えると、副業収入およびそれに割り当てる時間としては魅力的と考えております。
もちろん主な収入源として、いわゆる本業として頑張っているライバーもたくさんいます。例えば大きな注目を浴びていきたい、生活を支える新しい働き方を試したい、休業要請と解雇により新たな収入源を確保したい、海外人気がほしいなど、「Uplive」で職業ライバーとして挑戦する理由はバラバラです。しかしながら、職業ライバーさんの時間投入も収入も平均より大幅に上回っています。Uplive Japan内のトップライバーの月収入は七桁(100万円以上)です。

[画像2: (リンク ») ]


報酬システム更新について
日本国内において新型コロナウイルスの禍は今後も続く見通しです。ですから、少なくともライバーとして在宅収入を得たい皆様をさぽーとできるよう、Upliveはより高い報酬がもらえるACEライバー政策をご用意しました。新しいキャリアパスに挑戦したいあなたはぜひお試しください!以下のURLでチェックしてください。
「Uplive」日本公式HP: (リンク »)
iOSアプリダウンロード: (リンク »)
Androidアプリダウンロード: (リンク »)


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]