編集部からのお知らせ
記事PDF集:官民意識のゼロトラスト
電子インボイスの記事まとめ

業界初!ペット保険の疑問解消から商品提案まで対応する提案型チャットボット「ペット保険AIアドバイザー」の提供を開始

株式会社ウェブクルー

From: PR TIMES

2021-05-20 11:47

株式会社ウェブクルー(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:藤島義琢、以下ウェブクルー)は、業務提携する株式会社損害保険見直し本舗(本社:東京都世田谷区、 代表取締役:山田 亮一、以下損害保険見直し本舗)と協力し、「保険スクエアbang! ペット保険( (リンク ») )」において、ペット保険の商品選びをサポートするチャットボット「ペット保険AIアドバイザー」を2021年5月20日にリリースいたしました。



■ペット保険AIアドバイザー提供の背景
 「保険スクエアbang!」は、お客様の保険選びをサポートする比較サービスです。その一つである「保険スクエアbang! ペット保険」では、複数の保険商品に関する情報や資料を一括で取り寄せる便利なしくみを提供しています。
 コロナ禍により自宅で過ごす時間が増えたことで、ペットを飼う人は増加傾向にあります。これに伴い、ペット保険のニーズも高まっていますが、『本当にペット保険が必要なのか』『どのような保険を選んでよいのかわからない』といった声も多数寄せられています。
 そこで、「保険スクエアbang! ペット保険」では、損害保険代理店の損害保険見直し本舗と協力し、24時間いつでもお客様のお悩みにお答えする提案型の自動応答チャットボット『ペット保険AIアドバイザー』をリリースいたしました。


■ペット保険AIアドバイザーとは
 損害保険見直し本舗では、ペット保険に関するお悩みやご相談にお答えする電話サービスを約6年間にわたって実施してまいりました。『ペット保険AIアドバイザー』は、損害保険見直し本舗が蓄積したご相談内容に関する分析データ及び損害保険募集人の有資格者による回答事例をもとに、お客様の疑問やお悩みに沿ったご提案を表示する設計となっています。リリース後は、チャットボットへのアクセスデータを分析することで、さらに問題解決の精度を向上させてまいります。
 この『ペット保険AIアドバイザー』は、「保険スクエアbang! ペット保険」のサイト(パソコン、スマートフォン、タブレットいずれも対応)にアクセスいただければ、24時間365日どなたでもご利用いただくことができます。

【ペット保険AIアドバイザーのご利用方法】


[画像1: (リンク ») ]

1.「保険スクエアbang! ペット保険( (リンク ») )」のサイト右下に表示されるアイコンをクリックすると、チャット画面が立ち上がります。
[画像2: (リンク ») ]

2. 表示された質問のなかから当てはまる内容を選択すると回答が表示されます。


[画像3: (リンク ») ]

3.最後に、30商品以上の中から、お客様に合った保険商品をご紹介します。気になる保険商品がありましたら「商品詳細/申込みはこちら」をクリックしてください。保険会社の詳細ページへ進みます。


■ペット保険AIアドバイザーご利用事例のご紹介

[画像4: (リンク ») ]

》ご利用事例の拡大画像はこちらをクリック( (リンク ») )

■会社概要
会社名 :株式会社ウェブクルー
所在地 :〒154-0024東京都世田谷区三軒茶屋二丁目11番22号サンタワーズセンタービル4F
代表者 :代表取締役社長 藤島義琢
設 立 :1999年10月1日
資本金 :100,000,000円(2021年3月末現在)
従業員数:118名(2021年3月末現在)
事業内容:WEBマーケティング事業
U R L: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 経営

    5分でわかる、レポート作成の心得!成果至上主義のせっかちな上司も納得のレポートとは

  2. 経営

    ノートPCは従来ながらの選び方ではダメ!新しい働き方にも対応する失敗しない選び方を徹底解説

  3. 経営

    問題だらけの現場指導を効率化!「人によって教え方が違う」を解消するためのマニュアル整備

  4. ビジネスアプリケーション

    緊急事態宣言解除後の利用率は低下 調査結果に見る「テレワーク」定着を阻む課題とその対応策

  5. ビジネスアプリケーション

    たしか、あのデータは、こっちのアプリにあったはず…--業務改善のためのアプリ導入がストレスの原因に?

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]