シンコム・システムズ・ジャパン 国内製造業のDX化促進支援で協業強化を発表

シンコム・システムズ・ジャパン株式会社

From: PR TIMES

2021-05-25 17:46

海外のDX事例を多数保有するシンコム・システムズの日本法人と製造業のIEツール:タイムプリズムを開発・販売する日本生工技研がオンライン講座を6月より開始

シンコム・システムズ・ジャパンと日本生工技研との協業強化の背景として、ウイズコロナの現在、多くの企業顧客からDX化に向けてのIT支援を求められていることが多くなり、特に自社の製造技術や製造ノウハウなどの共有化や伝承についての問い合わせ数が増えていることを受けて、2012年からCincom ECMのビジネスパートナーである日本生工技研が開発販売するIE分野でのITソリューションであるタイムプリズムとのマーケティング分野での協業を強化することとし、6月より、オンライン共同セミナーをその第一弾として提供することを発表した。



ニュースリリース
2021年5月25 日
シンコム・システムズ・ジャパン株式会社
---------------------------------------------------------------------
国内製造業のDX化促進支援で協業を発表
~ Cincom DX ソリューション(CPQ/ECM)とタイムプリズム ~
---------------------------------------------------------------------

シンコム・システムズ・ジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 ドナルド・イー・ビック 以下シンコム・システムズ・ジャパン)は、コロナ禍の中でもデジタルトランスフォーメーションの実現のために活動している企業に対して自社のDXソリューション(Cincom CPQ, Cincom ECM)で支援を行っている1976年創業(米国本社:1968年)の外資系ソフトウェア企業である。


[画像: (リンク ») ]

ウイズコロナの現在、多くの企業顧客からDX化に向けてのIT支援を求められている中、自社の製造技術や製造ノウハウなどの共有化や伝承についての問い合わせ数が増えていることを受けて、2012年からCincom ECMのビジネスパートナーである株式会社日本生工技研(本社:東京都新宿区、代表取締役 若山 昇一氏 以下、日本生工技研)が開発販売するIE分野でのITソリューションTime Prism(以下、タイムプリズム)とのマーケティング分野での協業を強化することとし、6月からオンライン共同セミナーをその第一弾として提供することを発表した。
 日本生工技研の代表取締役 若山氏は既に世界中で2500を超える導入実績があるタイムプリズムを本来のI E(インダストリー・エンジニアリング)分野だけではなく、シンコム・システムズ・ジャパンが提供するDXソリューションとの連携により、製造技術や製造ノウハウを対象としたナレッジマネジメントの分野でも活用していただきたいとしている。
 なお、シンコム・システムズ・ジャパンのDXソリューションは既に国内製造業におけるナレッジマネジメント分野での利用実績があり、両社の協業強化は国内製造に対するDX化支援となるものと思われる。

【会社概要】
株式会社 日本生工技研は作業分析・作業改善ツールソフト「タイムプリズム」を開発販売と当該製品に関連するデータ分析などのコンサルティングサービスをする国内企業。IE分野でのノウハウと、高付加価値の情報やIT技術を融合させることによって日本のものづくりに貢献すべく事業活動に取り組んでいる。
会社名: 株式会社 日本生工技研 ( Nihon Seikoh Giken Co.,Ltd. )
設 立 : 2008年12月
URL  :  (リンク »)

シンコム・システムズ・ジャパンは米国オハイオ州、シンシナティに本社を構えるCincom Systems, Inc.の日本法人として1976年に設立。メインフレーム系のソフトウェアから最先端のオブジェクト指向系開発ツール、DXソリューション(Cincom ECM、Cincom CPQ)など幅広いソリューションを提供している。
会社名 : シンコム・システムズ・ジャパン株式会社
設 立 : 1976年8月
URL : (リンク »)

【講演内容】
■株式会社 日本生工技研
講演内容:『会社紹介とタイムプリズムの紹介』約13分
講演者:株式会社 日本生工技研 代表取締役社長 若山 昇一氏

■シンコム・システムズ・ジャパン
講演内容:『Cincom DX ソリューションの紹介』約23分
講演者:シンコム・システムズ・ジャパン 株式会社 マネージング・ディレクター 松嶋 信吾

■セミナー受講希望者の方
(リンク »)


本リリースに記載されている会社名、サービス名及び製品名等は各社の商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

シンコム・システムズ・ジャパン株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

注目している大規模言語モデル(LLM)を教えてください

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]