編集部からのお知らせ
記事まとめ「サードパーティークッキー問題」公開
記事まとめ読み:GIGAスクール

クラウドERP『Reforma PSA』がバージョンアップ!システム外部での作業を減らし、業務負荷を軽減

株式会社オロ

From: PR TIMES

2021-06-07 11:16

株式会社オロ(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:川田 篤、以下「オロ」)が開発・提供するクラウドERP『Reforma PSA(レフォルマ ピーエスエー)』は、2021年5月に定期バージョンアップを実施いたしました。ユーザー各社様の要件に合った対外帳票の作成や、別紙の作成・添付などシステム外部での作業を減らし、業務負荷の軽減を実現します。




バージョンアップ実施の背景


[画像1: (リンク ») ]

Reformaでは2019年11月より、ユーザー様からのご意見をもとに約2ヶ月に1回のペースで新機能の開発・実装を行ってまいりました。

今回、より広くユーザー様の声を集めるべくユーザーアンケートを実施した結果、「備考欄に入りきらない量の注記を見積書に記載したい」「商品に対する補足や、備考に入れるまでもない情報を明細欄に記載したい」など、見積書や請求書をより自由度高く柔軟に活用したい、というご要望を頂戴しました。

こうしたご意見を踏まえまして、ストレスなくデータ登録・帳票発行を行っていただくべく、対外帳票内の自由記述欄である品名(明細)・備考の文字数拡張を実施し、2021年5月より順次ユーザー様に提供しております。


効果

自由記述欄の文字数を拡張したことで、ユーザー各社様で業務上求められる要件に合った対外帳票を作成しやすくなります。また、Reformaで注記・備考をより柔軟に表記可能になることで、別紙の作成・添付などシステム外部での作業を減らし、業務負荷の軽減を実現します。


今後の展開

クリエイティブ業に特化したクラウドERPであるReformaは累計300社以上に導入され、業務管理や案件管理に貢献してきました。今後もユーザー様の声を元に継続して機能改善を行い、より多くの企業様における生産性向上に寄与してまいります。


クラウドERP『Reforma PSA』のバージョンアップに関するリリース記事はこちら
(リンク »)


■Reformaのご紹介

[画像2: (リンク ») ]

広告・IT・WEB制作など業界特有の業務管理をお求めやすい価格でシステム化
Reforma PSAはクリエイティブ系ビジネスの商習慣にFITした案件管理システムです。業種特化型のシステムなので低価格で、漏れのない業務管理、正確な損益管理を実現。バックオフィスの業務効率化と同時にタイムリーな経営分析を支援します。

公式サイト: (リンク »)
Reforma 導入事例: (リンク »)


■株式会社オロについて
・上場証券取引所:東京証券取引所 市場第一部(証券コード 3983)
・所在地:東京本社 東京都目黒区目黒 3-9-1 目黒須田ビル
・代表者:代表取締役社長 川田 篤
・事業内容
クラウドソリューション事業
クラウドERP「ZAC」「ZAC Enterprise」の開発・提供: (リンク »)
クラウドPSA「Reforma PSA」の開発・提供: (リンク »)
デジタルトランスフォーメーション事業
企業のデジタル戦略策定および推進支援: (リンク »)
マーケティングDX / エリアマーケティング / セールスプロモーション / PR / 広告クリエイティブ企画・開発 / ブランディング、CI・VI開発 / メディアプランニング・広告運用改善 / システム開発・Web制作・運用
海外向けプロモーション支援: (リンク »)


<クラウドPSA『Reforma PSA』に関するお問合せ>
株式会社オロ マーケティンググループ 担当:大奥・武田
TEL:03-5843-0653 / Mail:zac@jp.oro.com

<報道に関するお問い合わせ>
株式会社オロ 広報担当 齊藤・橋口
TEL:03-5843-0836 / Mail:info@jp.oro.com

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 運用管理

    最先端のデータサイエンティストでいるための5つのヒント—AIによる高度化でデータの達人であり続ける

  2. ビジネスアプリケーション

    経理部門 554人に聞いた「新しい経理部門の働き方」 その実現に向けた具体的な行動指針を解説

  3. セキュリティ

    パンデミックに乗じたサイバー攻撃に屈しない 最新の脅威分析レポートに見る攻撃パターンと対応策

  4. 運用管理

    DX時代にIBM i は継続利用できるのか? モダナイゼーション実施で考えておくべき5つの視点

  5. セキュリティ

    サイバー攻撃でPCに何が起きている? サイバーディフェンス研究所の名和氏が語るフォレンジックのいま

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]