編集部からのお知らせ
新着・電子インボイスの記事まとめ
記事まとめDL:オンライン確認「eKYC」

ポイントサイト「ちょびリッチ」は、6月1日より「au PAY ギフトカード」とのポイント交換を開始いたしました。

株式会社ちょびリッチ

From: PR TIMES

2021-06-07 13:46

ポイントサイト「ちょびリッチ」を運営する株式会社ちょびリッチ(東京都杉並区、代表取締役:塩崎健太、以下「ちょびリッチ」)は、auペイメント株式会社が提供する「au PAY」に残高チャージができるギフトカード「au PAY ギフトカード」との交換を開始いたしました。



[画像: (リンク ») ]


ポインサイト「ちょびリッチ」は2021年6月1日より、ポイントサイトで初めてauペイメント株式会社が提供する「au PAY」に残高チャージができるギフトカード「au PAY ギフトカード」との交換を開始いたしました。

これにより、ポイントサイト「ちょびリッチ」内で貯めたポイントを「au PAY ギフトカード」に交換することが可能となります。交換は即時で行うことができ、手数料も0円となっております。

また、新規交換先追加を記念して、交換レートが5%OFFになるキャンペーンも開催しています。
ぜひこの機会にご利用下さい!

■au PAY ギフトカードについて
「au PAY ギフトカード」はauペイメント株式会社が提供する「au PAY」に残高チャージができるギフトカードになります。au PAY アプリから、au PAY ギフトカードを登録することで、「au PAY」に残高チャージができるギフトです。au PAY ギフトカードからチャージしたau PAY 残高は、生活の様々なシーンでご利用いただけます。

■「ちょびリッチ」について
「ちょびリッチ」は、累計380万人以上の方がご利用いただいているポイントサイトです。会員は「ちょびリッチ」に掲載中のサイトでショッピングや各種サービスの申込み等ができ、提携サイトが発行するポイントとは別に、ちょびリッチが発行する独自のポイントを貯めることができます。また、貯めたポイントは、現金やAmazonギフト券等の各種電子マネー、ANAマイレージクラブ等のマイル、その他提携企業のポイントに交換することが可能です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ポイントサイト「ちょびリッチ」: (リンク »)
公式Twitter  : (リンク »)
公式Instagram: (リンク »)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■「au PAY」について
「au PAY」は、QRコードでお支払いができるスマートフォン決済サービスです。
会員数は2021年2月時点で2,500万人を超え、飲食店、コンビニ、スーパー、ドラッグストアなど全国のお店で利用でき、auユーザーだけでなく誰でも便利に使うことができます。

■ 「auペイメント株式会社」について
スマートフォン決済サービス「au PAY」を中心とした決済・金融体験をワンストップで提供し、「au PAY」のプラットホームを支え、前払式支払手段、資金移動サービスの登録事業者として活動しています。
また、サーバー管理型電子マネー「WebMoney」の発行・販売及び電子決済サービスの提供を行っています。「WebMoney」は、オンラインゲーム、ソーシャルゲーム、音楽、映像など、PCやケータイ、スマートフォンにおけるデジタルコンテンツやECサイトで個人情報を入力することなく、「かんたん・安全・便利」な、お支払い手段として広くご利用いただいています。

【au ペイメント株式会社 公式サイト】
(リンク »)

【au PAY ギフトカード 公式サイト】
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 運用管理

    マンガでわかる「ルール駆動開発」レガシーモダナイズを成功させる開発手法を基礎から理解する

  2. 経営

    5分でわかる、レポート作成の心得!成果至上主義のせっかちな上司も納得のレポートとは

  3. セキュリティ

    APIエコシステムを狙うサイバー攻撃が急増、Webアプリにおける最新のAPIセキュリティ対策とは?

  4. セキュリティ

    クラウドやコンテナ利用が増える中、世界の企業が利用するAPI経由の安全なアプリ構築手法とは?

  5. マーケティング

    ウェビナーによる営業活動が本格化、顧客接点が増加する一方で見えてきたハードルと解決策とは?

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]