編集部からのお知らせ
新着の記事まとめPDF「NTT」
おすすめ記事まとめ「MLOps」

デジタルガレージ、ESG分野のスタートアップに向けた「Open Network Lab・ESG1号 “Earthshotファンド”」を設立

株式会社デジタルガレージ

From: PR TIMES

2021-07-01 12:47

~日本初のシードアクセラレーターと連携し、日本の社会課題の解決を加速~



 株式会社デジタルガレージ(東証一部 4819、本社:東京都渋谷区、代表取締役 兼 社長執行役員グループCEO:林 郁、以下:DG)は、投資ファンド「Open Network Lab・ESG1号投資事業有限責任組合」(通称:Earthshotファンド)を設立します。本ファンドは、2010年に設立した日本初のシードアクセラレーター「Open Network Lab」(以下:Onlab)と連携し、Onlabの参加(応募・採択)企業ならびにESG分野に関連する企業を中心に、今後将来性が見込まれる日本国内外のスタートアップへの投資と、投資実行後の成長性の高い投資先へのフォロー投資を行います。また、投資実行後はOnlabが有する多様な投資先支援のリソースおよびネットワークの活用により、投資先事業等の企業価値向上を全面的に支援します。「Earthshotファンド」の運営は、DGの子会社で投資事業を展開する、株式会社DGインキュベーションが行います。
[画像1: (リンク ») ]

 Onlabは、2010年に日本初のシードアクセラレータープログラムとして設立以降、地域や領域に特化したオープンイノベーション型のプログラムを拡大してきており、のべ30回以上のプログラムを開催しました。これまで、IPOスタートアップやユニコーンを含む150社以上のスタートアップを輩出してきています。2021年には「Onlab ESG」をローンチし、北米や欧州と連携したグローバル視点でESG分野のスタートアップに投資・育成する体制を整え、ESG分野への取り組みを強化しています。DGは今後、「Earthshotファンド」を通じ、世界的な投資活動の潮流がESGへと転換する中、大企業が行う取り組みに並行して世界的な変節点を作るソーシャル・アントレプレナーを支援します。本ファンドは、Onlabが有するシード・アーリーステージのスタートアップの投資・支援リソース及びノウハウとESG分野のスタートアップ・ネットワークを活用した投資活動を行います。

[画像2: (リンク ») ]

 「Earthshotファンド」は、Onlabの運営方針に賛同の上参画する、ESG分野への投資に関心が高い不動産、金融、ITセクターなどの企業を中心に募集活動を継続していきます。

 DGグループは、企業パーパス「持続可能な社会に向けた『新しいコンテクスト』をデザインし、テクノロジーで社会実装する」のもと、本ファンドを通じて次世代を担うシード・アーリーステージのスタートアップと、ESG分野のイノベーションのエコシステムを構築し、持続可能な社会にむけた「新しいコンテクスト」の社会実装を推進します。

 「Open Network Labの立ち上げから10年が経過し、設立当時に比べ日本のスタートアップエコシステムは大きく進化しました。『Earthshotファンド』は、地球規模で起きている大きな社会・技術・環境変化を視野に入れた投資活動を行う、グローバル規模でのESGへの取り組みの流れに沿うものです。DGは、当ファンドを新時代のスタートアップエコシステムとして位置づけ、引き続き社会に貢献していきます。」(DG代表取締役 兼 社長執行役員グループCEOの林 郁)

■本ファンドの概要
・ファンド名
   Earthshotファンド
   (名称:「Open Network Lab・ESG1号投資事業有限責任組合」)
・運営者
   株式会社DGインキュベーション( (リンク ») )
・運用期間
   10年間
・投資対象
   Onlabの参加(応募・採択)企業ならびにESG分野に関連する企業を中心に、
   今後将来性が見込まれる日本国内外のスタートアップへの投資と、
   投資実行後の成長性の高い投資先へのフォロー投資

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社デジタルガレージの関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    アンチウイルス ソフトウェア10製品の性能を徹底比較!独立機関による詳細なテスト結果が明らかに

  2. 経営

    10年先を見据えた働き方--Microsoft Teamsを軸に社員の働きやすさと経営メリットを両立

  3. セキュリティ

    6000台強のエンドポイントを保護するために、サッポログループが選定した次世代アンチウイルス

  4. セキュリティ

    ローカルブレイクアウトとセキュリティ-SaaS、Web会議があたりまえになる時代の企業インフラ構築

  5. 運用管理

    マンガでわかるスーパーマーケット改革、店長とIT部門が「AIとDXで トゥギャザー」するための秘策

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]