編集部からのお知らせ
新着・電子インボイスの記事まとめ
記事まとめDL:オンライン確認「eKYC」

会議室用webカメラ「ミーティングオウル プロ」が6月度販売金額シェア 76.8%を獲得

ソースネクスト株式会社

From: PR TIMES

2021-07-05 14:17

11カ月連続、第1位に

 ソースネクスト株式会社(本社:東京都港区東新橋1-5-2 汐留シティセンター33階 代表取締役社長:小嶋 智彰)は、会議室用webカメラ「Meeting Owl Pro(ミーティングオウル プロ)」の2021年6月のビデオ会議システム市場でのシェアが、49.3%(対前月比 7.4ポイント減)、販売金額76.8%(対前月比 3.6ポイント減)となり、いずれも第1位を獲得しましたことをお知らせいたします。



 本製品は、米国 Owl Labs社の製品で、オフィスに出社する社員とテレワークの社員が混在する環境や取引先とのリモート会議等において、臨場感溢れる音声とカメラワークが会議を活性化させます。弊社が昨年7月末より国内では独占販売を手がけ、今年6月には累計出荷台数(サンプル等除く)が、15,000台を突破しています。今後も、さらなるプロモーションに努め、普及の拡大を図って参ります。

 なお、これらのシェアは、「ミーティングオウル プロ」を対象として、第三者機関による全国の有力家電量販店の販売実績(2021年6月)の「ビジュアルカメラ」から「ビデオ会議システム」を抽出して自社で集計したものです。
[画像1: (リンク ») ]

【 「Meeting Owl Pro(ミーティングオウル プロ)」とは 】

[画像2: (リンク ») ]

 「Meeting Owl Pro」は、360°カメラとエコーキャンセリングマイク、スピーカーを搭載した会議用webカメラです。360°カメラが全体を映し出すとともに、AIが声や動きを360°の広範囲で認識し、発言者に自動フォーカスします。
 オフィスに出社する社員とテレワークの社員が混在する環境、取引先とのリモート会議等において、臨場感溢れる音声とカメラワークが会議を活性化させます。
本製品は、米国をはじめ、世界中60,000社以上での導入実績があります。弊社では昨年7月末より販売を開始し、今年6月9日時点で累計出荷台数(サンプル等除く)が15,000台を突破しました。

 製品プレスリリース: (リンク »)
 詳細URL: (リンク »)

< 受賞実績 >
・日本経済新聞社 「2020年日経優秀製品・サービス賞 日経産業新聞賞」
・角川アスキー総合研究所 「ASCII BESTBUY AWARD 2020」 「WEBカメラ部門」
・2020年 CES(米国で開催される電子機器の見本市)
「CES2020 ベストオブイノベーション賞(ロボット部門)」
「CES2020 入賞(周辺機器・アクセサリ部門)」を受賞
・アメリカTIME誌が選ぶ「100 THE BEST INVENTIONS OF 2020」にも選出
・「MM総研大賞2021」 スマートソリューション部門 スマートデバイス分野 最優秀賞

コピーライト表記について
■製品の画面掲載などのコピーライト表記は、下記の通りお願いいたします。
(C)2020 Owl Labs

お客様お問い合わせ先
■ソースネクスト・カスタマーセンター
■ご購入前相談ダイヤル : 0570-035-333 (IP電話からは 082-553-1081)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 運用管理

    マンガでわかる「ルール駆動開発」レガシーモダナイズを成功させる開発手法を基礎から理解する

  2. 経営

    5分でわかる、レポート作成の心得!成果至上主義のせっかちな上司も納得のレポートとは

  3. セキュリティ

    APIエコシステムを狙うサイバー攻撃が急増、Webアプリにおける最新のAPIセキュリティ対策とは?

  4. セキュリティ

    クラウドやコンテナ利用が増える中、世界の企業が利用するAPI経由の安全なアプリ構築手法とは?

  5. マーケティング

    ウェビナーによる営業活動が本格化、顧客接点が増加する一方で見えてきたハードルと解決策とは?

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]